太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
お気に入りブログ
Link is Rings ♪
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
アラックさん☆ タンジ..
by mahaloa at 08:00
miyoさん☆ タンジ..
by mahaloa at 07:59
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ご対面! ~ The Chedi Club 

朝食を終えてレストランからお部屋へ向かって歩いていると、私たちのヴィラの前辺りを“至急プレスお願いねバージョン”の服をひらひらさせながら、小柄なバトラーくんが歩いています。

バトラーくんは私たちに気付くと笑顔で「これ、ワタシの服ね~!」と掲げて見せてくれました。
(おしい!あなた達の服ね~!だな~。笑)

このカレが、何を隠そう(隠すこともありませんが)私達の担当バトラーのSクンでした。

日本語を少し話せるので、一生懸命日本語で話しかけてくれます。

ただ、ちょっと込み入った話になると分らなくなってしまうので、その時は話の途中で突然英語に変更。(笑)

でも、頑張って日本語を勉強していると話してくれました。

初めましての固い握手を交わし・・・たとたんに、捕まえた~♪とばかりに、Sクンに早速お願いの山。

バリ滞在中のレストランの予約や、スマラ・ラティのチケットの確保、ホテルカーの予約等について書いたメモを渡して説明し、「予約しておいてね。」と笑顔で強要。

このメモにはレストランの名前から住所、電話番号、予約して欲しい日時などを、しっかりと書いておきました。(だって、バリなんですもん。笑)

Sクンはスマラ・ラティが分らないようだったので、心配になり「大丈夫?」と訊ねると、「大丈夫!」と元気な返事。

ホントに大丈夫かいな~??とちょっと不安顔の私達に明るく手を振って、メモを握り締めたSクンは戻って行きました。

信じるしかない・・・。(爆)


Sクンとの対面を果たしたら、ウブドの町へお買い物に出発。

ホテルカーが待っている駐車場へ向かう途中の景色をご紹介。

こちらがレセプション棟です。

e0068534_7381446.jpg


オープンエアで開放的ですね~。

屋根の上にも背の順にきちんと並んだ象たちがいます。

でも、いつ通りかかってもここでゲストの姿を見かけたことはありませんでした。

ここにひと時座っていたら、まるでこのホテルを貸切っているかの様に感じられたかも・・・♪

この景色は、門からレセプション棟を望んだところです。

e0068534_7382331.jpg


手入れの行き届いた緑溢れる庭と道が広がっています。

お天気もすっかり回復して来ました。

これが駐車場から見たThe Chedi Club の門。

e0068534_738529.jpg


門の上や周囲には、守り神の象がわんさかいます。(笑)

The Chedi Club にはフリートランスポートがありますが、車の台数が少ないようです。

早め早めに予約しないと、突然のお願いは叶わないことがあるので気をつけて下さいね。
[PR]

by mahaloa | 2007-10-09 07:38 | BALI 2 | Comments(16)
Commented by kouta@妻 at 2007-10-09 17:03 x
こんにちは! mahaloaさん
ご無沙汰していました☆
私のブログの休止期間中にもお越しいただいて、コメントいただき、ありがとうございました!

ところで、さすがThe Chedi Club!
部屋付きのバトラーサービスがあるんですね~
このサービスはいろんなことを一気に頼めるので手間が省けて便利ですよね(^^)
私も去年、ブルガリホテルで利用しましたが、ブログでも書いたように売ってないアメニティセットを無理やり頼み込んで、大量にセットを
用意してもらったので嫌がれてしまいました。(^^;)
Commented by titiang2 at 2007-10-09 20:02
mahaloaさん、こんばんは!
チェディに泊まられた方って、敷地内で他のゲストを見かけなかったっていう人が多いですよね。
人気のホテルだからゲストがいないってことは絶対にないわけど、やっぱり広い敷地内に贅沢にゲストルームやレストランなどを配置してるからでしょうね~。
私はチェディのお部屋の感じって好きなので泊まってみたいんですが、やっぱり一人だとお値段的にも厳しいものがあるし、なにより一人だと寂しくてダメです~。
けど、いつか泊まってみたいぞ~!
Commented by peau0320 at 2007-10-09 20:11
レセプション棟の屋根の上にも象! これ、まったく気がつきませんでしたよ(笑)
オンシーズンだというのに見事に他のゲストが見当たりませんね。これが不思議!
バトラーさんにお願いしたこと、すべて大丈夫でしたか? ちょっと不安^^
お手気が回復してきたみたいで良かった♪^^
Commented by mahaloa at 2007-10-10 07:40
koutaさん☆
お元気になられて本当に良かったです~!!
でも、まだまだ無理をせず、お大事にして下さいね。(^^)

お部屋付きのバトラーサービスは初めてだったので、
ちょっと戸惑ってしまうことも多々ありました。(^^;;
ワガママ以外ならお願いしてもいいんだろうなぁ・・・とは
思いつつ、でも小市民なので、「これは自分でやろう。」って
すぐに思っちゃうんですよね。(^^;;
Commented by mahaloa at 2007-10-10 07:43
titiangさん☆
そうなんですよ~!
プール以外で他のゲストと会うと言う事は、めったに無くて、
チェディ・クラブ内のお庭も何度かお散歩したのですが、その時
なんて、誰にも会わないんですよ~。
すご~く静かでのんびりという感じで、信じられない環境です。
皆さんお部屋に篭っていらっしゃるんでしょうねぇ。
チェディ・クラブはホントにのんびりするにはいいところですよ~。
titiangさんも是非♪
Commented by mahaloa at 2007-10-10 07:47
peauさん☆
レセプション棟の上の象は、白と金の象でした。(^^)
背の順に並んで、可愛かったですよ。

そうなんです。
ホテル内では、プール以外で他のゲストに会ったのは、
本当に数回で、お庭をぐるぐる散歩していても、誰にも会わない
んです~。
だ~れもいない庭を独り占めという感じで、嘘のようなのんびりさ
でした。

バトラーくんはこの後いろいろ笑わせてくれますので、
相変わらずの地道なレポでお知らせしますね♪
Commented by slo-mo-life at 2007-10-10 11:31
こんなに素敵な空間、まるで自分たちのためだけにある?!と思ってしまう程なんですね。いいな〜うっとり。バリの中にあって、その静けさ、街中へ出た後なんか、ホッとしそうですね。
Commented by la_viajera at 2007-10-10 20:49
mahaloaさん、こんばんは!
あはは~、やっと会えたね、バトラー君(笑)
無事にバトラー君がスマララティを理解できたのか・・・
まさか後程また姉妹に珍事件が!?(←なぜか淡い期待中)
と、今後の成り行きにワクワクせずにはいられませんっ!(爆)
Commented by balibalichan at 2007-10-10 21:53
こんばんは~!
いよいよバトラーくんとご対面を果たしたのね!
さてこのSくんのバトラーぶりはどうだったんだろう?気になるわ~。なんだかまだ2波乱がありそうな予感・・・(笑)
Commented by miyostyle at 2007-10-11 00:42
mahaloaさん、こんばんは!
無事”ワタシの服”が(笑)届いて良かったですね。
でも次なる難題が与えられたってコトですね(笑)しっかり予約できたのでしょうか。ガンバレ!Sくん(^^)
Commented by mahaloa at 2007-10-12 07:36
KOKOさん☆
そうなんです。
本当に思いっきりオンシーズンだと思うのですが、プール以外
特にお庭で他のゲストを見かけることが無くて、この広い庭は
私たちだけのもの?と錯覚してしまうくらいでした。(^^)
このお庭のジャランジャランが気に入ってしまい、妹と何度も
歩き回りました。
Commented by mahaloa at 2007-10-12 07:39
viajeraさん☆
会えたんですけどね~。(爆)
むふふ、viajeraさんの洞察力は鋭いですっ!
淡い期待が濃厚な期待になって頂けるかと。(^^;;
ホントは行く前は物静かな可愛らしい女性のバトラーさんを
妹共々イメージしまくっていたので、この後の展開には
ちょっと笑ってしまいました。
Commented by mahaloa at 2007-10-12 07:41
バリバリさん☆
Sクン、元気だけがとりえなもんで。(爆)
バトラーぶりですが、笑って頂けるかと思います。(^^;;
まだまだまだまだ波乱の予感がぁ・・・。
行く前は、可愛らしい女性の大人しそうなバトラーちゃんが
胸の前で手を合わせてお辞儀してくれる姿なんて想像して
仲良くできるといいな~♪って思っていたんですけどね。(笑)
Commented by mahaloa at 2007-10-12 07:42
miyoさん☆
はぁい。(^^)
とりあえず、急いで欲しかったワタシの服は無事に届きました。
良かった良かったです。
Sクン、応援してやって下さい~。
ちょっと難題を与えすぎたのかな???(爆)
Commented by ULUN at 2007-10-14 16:02
こんにちはぁ~♪
バトラー君にいよいよ ご対面~ですねぇ~。

スマラ・ラティのこと、バトラー君は???だったのねぇ
~。
こういうコトって、よくあるよね!!

私も以前ティルタサリのユリアティちゃんのことをホテルのスタッフに、聞いてたけど、???の反応だったよ。
こういうコトは、じつはローカルのスタッフよりも、ガイドブックやネット上で、観光客の方が色々知ってたりする 事柄みたいだね。
ローカルのスタッフといえども、出身地はバラバラだし、やはり、その地域、出身のひとでないと、細かいことは分からないもんね~

スマララティ、私はすきでっす!!
Commented by mahaloa at 2007-10-15 08:04
ulunさん☆
可愛い女の子のバトラーさんをイメージしていたので、ご対面
から意表をつかれました。(笑)
そうなんです~、スマラ・ラティって言っても首をかしげていて、
必死で説明してしまいました。
そうか~、ローカルのスタッフの方って、敢えて見に行ったりは
しないでしょうしねぇ。
日本のガイドブックには細かく出ていますものね。(^^)
おおお!
ulunさんもスマラ・ラティお好きなんですね~♪
私もとっても感動しました!(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 南の島のキケンな生物2 ~ カ... 1日目の朝食 ~ The Ch... >>