太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:BIG ISLAND 2( 72 )


KONA空港での朝食



ハワイ島、コナ空港のレストランで朝食。

G2(ガキその2)はシンプルなホット・ドッグ。

e0068534_7271477.jpg


二人とも大好物のグアバジュースをチョイス。

ハワイ島で飲むグアバジュースは、濃厚でおいしいです。

空港のレストランでも、おいしさは同じ。

こちらはロコ・モコですね。

e0068534_7272469.jpg


ロコ・モコにかかっているグレービー・ソースって、不思議な中途半端な味がするなぁと思うのですが、皆様はいかがでしょうか?

ま、その不思議な中途半端な味が、慣れるとおいしかったりするんですけど。(笑)

そこがB級グルメの罠ですよね~。

朝からがっつりロコ・モコだ~い♪と思っていたら、2~3口食べたところで、お約束のGsによる強奪。

予測はしていました・・・はい。(滝涙)

こちらはGsそれぞれが頼んだフレンチ・フライです。

e0068534_7273494.jpg


さすがにアメリカンサイズ、すごい量・・・。

でも、サクサクのほくほくでとてもおいしいです。(ロコ・モコを取られたので、お返しの強奪)

コナ空港では、ハワイアンタイムなもので結構何だかんだと待たされてしまうので、こちらのレストランでのんびり・・・というのもなかなかオススメです。


こちらはおまけ。

e0068534_7274447.jpg


ホノルル空港でのトランジットの時に立ち寄ったラウンジのお手洗いの表示。

アロハを着ています♪

可愛いっす~。

もちろん女性も。

e0068534_7275331.jpg


レイと髪飾り付き。

何ともハワイらしくて、いい感じです♪
[PR]

by mahaloa | 2008-05-26 07:25 | BIG ISLAND 2

コナ空港へ



ハワイ島出発の朝。

Gs(ガキドモ)が珍しくテキパキと身支度をしているので、なんだなんだ???と思っていたら、なんとチェック・アウトの手続きをして出発するまでの短い時間に、最後の悪あがきビリヤードをやるつもりらしい・・・。

最後の最後まで楽しもうというその姿勢、気に入った!(爆)

チェック・アウトも終え、ベルの方が車に整然と積んでくれた荷物を確認し、空港に向けて出発!

この清清しい風と元気いっぱいの陽射しともしばらくお別れかぁ・・・と感傷的になりながら、フェアモント・オーキッドの門にさよならを。

e0068534_8222277.jpg


・・・と、Gsが「あった!あった!!」と私をバシバシ叩くではありませんか。

何があったんじゃ~?!とGsが指差す方を見ると・・・。

e0068534_8223461.jpg


門の上にもパイナップル~!

最後の最後まで隠れパイナップル探しは続いていたのでした。(笑)




コナ空港に到着。

セキュリティでまたまたサンダルを脱がされてチェック!

サンダルって足が見えてるんだから、脱がなくても良さそうなものですが、絶対に脱がされる。(涙)


厳しいセキュリティ・チェックを終えたら、Gsがはらぺこでした。

そこで空港内のレストランに行く事に。

店内は旗やらネオンやら椰子葺き屋根やら、賑やか。

e0068534_8225048.jpg


こちらはセルフサービスになっているので、カウンター前に並んで注文して、自分で席まで運びます。

メニューもいっぱいあります♪

e0068534_822585.jpg


元気なおばちゃんたちが、さっさと決めろよ~という視線を送ってきますが、じっくり選びましょう。(笑)

G1(ガキその1)はシンプルなハンバーガー・・・って、レタス残すな~!

e0068534_823727.jpg

[PR]

by mahaloa | 2008-05-07 08:23 | BIG ISLAND 2

“ THE CANOE HOUSE ” 5 ~ マウナラニ・ベイ・ホテル&バンガローズ


大好きなレストラン“ THE CANOE HOUSE ” で、Gs(ガキドモ)と何だかんだと大騒ぎで夕食を楽しんでいると、辺りがどんどんオレンジ色に変わっていきました。

e0068534_73156.jpg


マウナラニ・ベイのSun setです。

今、まさに沈もうとする夕陽。

e0068534_7311210.jpg


今日一日に、そして楽しかったハワイ島にありがとうという気持ちが溢れてきます。


この日、カヌー・ハウスで私たちのテーブルを担当してくれたのは、笑顔がとても優しいおばちゃんでした。

が、そのホスピタリティとプロフェッショナルなお仕事ぶりに、おいしい食事にも勝るほどGsが大喜び。

Gsが二人とも男の子だと思ったおばちゃんは、「私にも二人の息子がいるのよ~。」と話してくれました。

「おばちゃんの息子さんなら、きっととても素敵な息子さんなのでしょうね!」と言うと、「えぇ、自慢の息子達よ。」とにっこり。

このおばちゃんがそれはもう素晴らしいお仕事ぶりで、いつもどこか遠く見えない所から私たちのテーブルを気にしていてくれるのです。

Gsがお水を飲みたそうにすれば、お願いしなくても持ってきてくれ、お料理が届くペースも最高のタイミング。

それはレストランとしての普通のサービスと言えばそうなのですが、そのタイミングを始め何もかもが本当に私たちの気持ちとぴったりで、子供のGs達でさえ感動してしまうほどなのです。

ゲストの気持ちにぴったりと寄り添ったサービス。

なかなか出来る事ではないなぁと思います。

このレストランの名前を世に響き渡らせている要因の一つは、こんなに素晴らしいスタッフの存在なんだと改めて実感しました。

e0068534_7312311.jpg


“ THE CANOE HOUSE ” 私にとって、世界一好きなレストランです。
[PR]

by mahaloa | 2008-04-30 07:31 | BIG ISLAND 2

“ THE CANOE HOUSE ” 4 ~ マウナラニ・ベイ・ホテル&バンガローズ


大好きなレストラン、カヌー・ハウスでの夕食。


続いてお願いしたのは、飢えた野獣化しているGs(ガキドモ)を落ち着かせるためのお肉!

ベビーバックリブです。

e0068534_7323832.jpg


ぐるるるるるるるぅ・・・。

Gsが喉を鳴らしています。

君たちは肉食獣かー?!

ベビーバックリブのお皿をそれぞれに置いてくれる時、私たちのテーブル担当のおばちゃんが優しく言ってくれました。

「たくさん食べてね、ぼうやたち。」

あのぉ・・・誰がどう見ても見えないとは思いますが、一応G2(ガキその2)は女の子なん・・です・・けど・・・。 

・・・って、ドレスアップが面倒臭くて、アロハを着せた張本人、それは私です。

苦笑しながらふと見ると、すでに嬉々としてお肉にかぶりついているGs・・・。

ハイエナか?!

しかもなんとG1(ガキその1)は、速攻このお皿のお替りを要求。

素敵な夜なのに、肉食獣たちとのディナーって・・・。(滝涙)


気を取り直し・・・。

メインはブイヤベースにしました。

e0068534_73249100.jpg


これもメインにしてはちっこいな~。(笑)

スープの味が絶妙で、とってもおいしいです♪

でも、お皿をがしっ!と押さえておかないと、G1が自分の分を食べ終えて、獲物を狙う目つきになっています。

これは私のだぞー!


カヌー・ハウスでは、パンはこんな可愛いバスケットに何種類も入ってきます。

e0068534_733031.jpg


パンも全部香ばしくて旨いです♪

なのに、G1はさらにガーリックトーストを要求。

底なし沼です・・・。


この後、デザートをお願いしたのですが、“チョコレート何とか”(すみません、すっかり忘れました)って書いてあったのですが、どんな感じのものかイメージが湧かず。

「どんなのが来るんだろうね~。」と話していると、1ピースなのに異常に巨大なチョコレートケーキのお皿を持ったウエイターさんが私たちのテーブルの横を通り過ぎました。

「見て~、あのケーキ、でかい~!アメリカの人ってどうしてあんなに大きいの食べるんだろうねぇ~。あはは!」と笑っていたら、来ました、私たちのデザート♪

・・・・・・・・・・・・。

さっき通ったケーキじゃん!!!!!

でか~~!

あまりにおかしくて、でもケーキを片付けるのに必死で、なんと写真を取り忘れました。(涙)

でも、1ピースがゆうに5号のケーキくらいありそうでした。

しかもふんだんにこれでもか!と使われているチョコレート。

甘・・・!

しかし、このケーキでさすがの飢えた野獣たちもお腹いっぱい。

ほっ・・・。



次は私が喰われるかと思いましたよ。(^^)
[PR]

by mahaloa | 2008-04-10 07:33 | BIG ISLAND 2

“ THE CANOE HOUSE ” 3 ~ マウナラニ・ベイ・ホテル&バンガローズ

ハワイ島 マウナラニベイ・ホテル&バンガローズの“カヌー・ハウス”での夕食。

夕陽が見える席に案内してもらいました。

私たちのテーブル担当は、元気の良いおばちゃんです。

テキパキと、でもその中にとっても暖かさを感じる方です。

早速飲み物を♪

私はなんと言ってもシャンパンですー!

e0068534_12372765.jpg


Gs(ガキドモ)は確か何かトロピカルドリンクみたいなジュースを頼んでおりましたが、自分のシャンパンLOVEにて、Gsの飲み物の写真はすっかり忘れました。(笑)

むふむふ、冷え冷えでおいひそうです♪


お料理は、まずは海の幸のサラダ。

e0068534_12374014.jpg


・・・って、ちっこい~!

ロブスターの爪などが入っているのですが、この量ではお上品過ぎてGsにかかったらひとたまりもありません!

おい!君たち!一気食いは禁止だ!

ゆっくり食べなさいっっ!!



う~、あっという間に食べちゃいました・・・。

そんなジタバタ大騒ぎをしているうちに、夕陽が沈み始めました。

e0068534_12374998.jpg


目の前です・・・。

きれい~~。




・・・って、見とれている間に私のお皿まで手を伸ばすな~!!!
[PR]

by mahaloa | 2008-04-08 12:37 | BIG ISLAND 2

“ THE CANOE HOUSE ” 2  ~ マウナラニ・ベイ・ホテル&バンガローズ

ハワイ島 マウラナニ・ベイ・ホテル&バンガローズのメインレストラン“カヌー・ハウス”前のビーチや庭を散歩中。

もう18時頃なのに、まだこんなに陽が高いです。

e0068534_755479.jpg


でも、暑さは次第に落ち着き、辺りには夕方の静けさが漂いはじめました。

庭にはこんなきれいなお花も咲いてる・・・♪

e0068534_7551996.jpg


と、のんびり歩いていると・・・G1(ガキその1)が私をつっついて「ね、mahaloa、ほていだよ、ほてい。」

はぁ?

「ほてい」って何???

「ギタリストのほていだよ、あの人。」(呼び捨てですみません・・)

G1が見つめる方を見てみると、背の高い夫婦と小さな女の子の親子連れが歩いています。

「ほてい? 布袋? 布袋!」(呼び捨て連呼だし)

と言う事は、側の女性は・・・イマイミキ?!

「すれ違うように歩いてみようぜ。」とG1が無理矢理誘うので(笑)、お散歩コースを急遽方向転換して、何気な~くその親子連れが歩いてくる方向へ。

庭の小道ですれ違うと、確かに布袋氏と今井さんのご夫婦です。

今井さんは帽子を深く被って、ほとんど顔は見えませんが、さすがのスタイル。

ホントにミーハーですみません・・・が、Gsを撮るどさくさ紛れに、布袋氏一家を後に入れてみました。(爆)

e0068534_7553193.jpg


かな~り小さいですが、“カヌー・ハウス”のフロントでスタッフと話しているのが布袋氏、入り口の前で小さな女の子と遊んでいるのが今井さんですね。


ちなみにGs(ガキども)は今井さんを知りませんでした。

そっか、最近はあまりTVには出ていないわなぁ・・・。←時代を感じる
[PR]

by mahaloa | 2008-03-18 07:55 | BIG ISLAND 2

“ THE CANOE HOUSE ” ~ マウナラニ・ベイ・ホテル&バンガローズ

ハワイ島の最後の晩は、必ずここに来ると決めている場所があります。

それは、マウナラニ・ベイ・ホテル&バンガローズのメインダイニング“カヌーハウス”。

何故か大好き、とにかく大好き。(笑)

フェアモント・オーキッドとマウナラニ・ベイは、同じマウナラニ・リゾートの敷地内のため、相互にシャトル・バスが行き来しています。

これがまた、便利♪

なんてったって、飲んでも運転して帰らないで済みますからね~!

というわけで、やって参りました。

ホテルのエントランスを入ると、中央部分は最上階まで吹き抜けになっています。

e0068534_8322655.jpg


緑が生い茂り、まるで植物園の様で、本当に南の島らしい素敵なロビーです。

ここはホテルのお庭ではなくて、ホテルの中なんですよ~!


夕方になると、このロビーではハワイアン・ミュージックとフラが催されます。

この日も綺麗な女性が、しなやかなフラを踊っていました。

e0068534_8323697.jpg


しばし、足を止めて見とれてみたり。


ホテルの庭に出て、“カヌー・ハウス”へ向かいます。

“カヌー・ハウス”はホテル棟の中ではなく、敷地内のビーチフロントに建っています。

道の途中にある木製の看板。

e0068534_8324478.jpg


これを見ると、「またここに来れたんだなぁ♪」とすでに幸せ気分。

この看板の後は大きな池になっていて、名前の分からない巨大な魚が泳いでいました。


こちらが!

e0068534_8325312.jpg


カヌーハウスの正面となります。

木製のブラインド・ドアが全て開け放たれ、海を正面に望むオープンエアのレストランです。

インドアにもテーブルはたくさんあるのですが、やはり人気はテラス席だそうで、手前のテラス席の予約はかなり取り難いとのことでした。

まだ予約の時間までには少し間があるので、ちょっと庭の散歩でもしましょう。
[PR]

by mahaloa | 2008-03-14 08:28 | BIG ISLAND 2

卓球国際交流試合 ~ フェアモント・オーキッド

フェアモント・オーキッドのプールサイドの卓球台では、Gsによる試合が白熱しています。

そうそう、あの小さなブロンズ君はどうしたかな?

見に行って見ると、やっぱりまだ側で見ています。

かと言って1人じゃ出来ないだろうしなぁ・・・と思い、「卓球、待ってるの?きっとこいつら長いわよ~。それに1人じゃ出来ないんじゃない?」と聞いてみました。

すると「卓球やりたいんだ。」とのこと。

じゃぁ、Gsと一緒に交代で遊んであげればいいかと思い、「こいつらと一緒にやれば?でも、ラケットが無いね~。」と言うと、ものすごい勢いでプールサイドのスタッフ小屋にすっ飛んで行ったかと思うと、しっかりラケットを借りて戻って来ました。

「卓球やりたいんだって。一緒に遊んであげなさい。」

「OK~!」

という訳で、急遽、卓球国際交流シングルスが始まりました。

e0068534_11402744.jpg


少し側で見ていると、Gsも知っている限りの英単語を使って、ブロンズ君と楽しくやろうとしています。

よしよし・・・♪

私はまたデッキチェアに戻り、ひとりほげら~っとのんびりタイム。

e0068534_11403629.jpg


そこへ走り来るG2。

何事??

「ね、上手!って英語で何て言うの?」

よしよし、仲良くやっているのね。(^^)

子供達同士は、やはり打ち解けるのも早いんだなぁと思いつつ、しばらくしてまた様子を見に行ってみると・・・。

いつの間にかブロンズ君のお父さんが入って、卓球国際交流ダブルスになっていました。(笑)

e0068534_1140475.jpg


後で聞いたところによると、ブロンズ君の名前は“ギャバン君”。

別れ際に「うちの子たちと遊んでくれてありがとう。」と握手をすると、「僕もありがとう!」としっかりと答えてくれました。

小さな小さな出会いでしたが、Gsにもいい経験になったかな~?
[PR]

by mahaloa | 2008-02-22 11:40 | BIG ISLAND 2

小さな出会い ~ フェアモント・オーキッド

フェアモント・オーキッドのプールサイド(からちょっと引っ込んだ場所)のデッキチェアに寝転び、空を見上げる。

e0068534_732539.jpg


青い空と椰子の木・・・。

ハワイ島の風が吹いて、なんて気持ちが良いのでしょう♪  むふふ・・・ふふふ♪

と幸せに浸っていると、プールで泳ぎすぎて冷え冷えになったGs(ガキドモ)が揃ってやって来た。

「あのさ~、卓球やりたいんだよね。」

た、卓球ぅ~?

ってそう言えばプールサイドにあったな、卓球台が。

「卓球やりたいんだけどさ、今、外国人の子達がやってるから、その後に出来るか聞いてくれない?」

私のデッキチェアの目の前には、大好きな花のプルメリアが咲き乱れ、気分はのんび・・・り・・・。

e0068534_7322145.jpg


「ねぇ~、卓球聞いて~!!」

ったくうるさいなぁ。

秘湯の湯治場じゃないんだからさ、なんで南の島のプールサイドで卓球なわけ??

と思いながら仕方なく卓球をしている子供達のところへ。

「君達ぃ~、終ったら次にうちの子たち(って私の子じゃないけど~)、やらせてもらえるかなぁ?」

「いいよ~!!」

一件落着。

そうそう時間もかからずに、交替してくれました。

早速卓球に燃えるGs。

e0068534_7324338.jpg


この炎天下でよく出来るよと思って見ていると、いつの間にかブロンズヘアの小さな男の子がじっと見ています。

e0068534_7325759.jpg


この左手前にちょこっと写っている子です。

こいつら卓球始めたら、しつこくやるぞ~きっと。

もしかしてこの子、待っているのかな・・・??
[PR]

by mahaloa | 2008-02-19 07:33 | BIG ISLAND 2

“SPA WITHOUT WALLS ” 3 ~ フェアモント・オーキッド

この小さな滝沿いに並んでいるのが、“ウォーター・フォール・スパ・ハウス”です。

e0068534_8494326.jpg


このスパ・ハウスの中のマッサージ・ベッドに横になり、滝を流れ落ちる水音を聞きながらマッサージを受けていると、本当に贅沢で幸せな時間にいる自分を感じる事が出来ます。

極楽ぅ♪

ハワイのロミロミマッサージは、オイルを使いセラピストさんが腕や肘などで力強くマッサージしてくれるので、遊び疲れた筋肉がゆっくりと癒されていきます。

う~~、もっと長い時間のマッサージが良かったのにぃ・・・。(涙)

でも、Gs(ガキドモ)がのん気な顔をして遊んでいる姿を見ないと、やっぱり心配なので、後ろ髪を引かれながら戻る事にします。


ロッカールームから外に出ると、アウトサイドにもスパのゲスト専用の寛ぐスペースがあります。

e0068534_8495990.jpg


緑に囲まれて外からは見えないようになっているので、バスローブ姿でゆっくりと過ごす事が出来ます。

パラソルの下には、オットマン付きのデッキチェアが並び、ミネラルウォーターやアイスティーの用意も。

e0068534_850619.jpg


サウナに入ってシャワーを浴び、ここで冷たい物を飲みながらのんびり・・・。

うきーー!想像だけなんて・・・。(滝涙)

ちょうどいいこんな木陰が私を誘います。

e0068534_8501462.jpg


“アイスティー片手に、のんびりはどうだ~い?”

妄想の誘惑に首を百万回横に振り、写真だけ撮って急いでロッカールームへ。

小走りにプールサイドに戻ってGsを探すと、案の定、プールでシュノーケリングをしているのん気な顔が笑っていました。
[PR]

by mahaloa | 2008-02-15 08:56 | BIG ISLAND 2