太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:南の島のウマウマ( 50 )


The Oberoi ,“Frangipani Café”での朝食 1



The Oberoi ,“Frangipani Café”での朝食。

ビーチが目の前というシチュエーションだけでも、朝から気分が盛り上がります♪

海からの風が心地良く、気持ちがほわ~っとほぐれていくようで、この時間が旅の中で一番好きな時間です。

朝はやっぱり果物から~。

e0068534_1264487.jpg


“フルーツ・プレート”と、妹はスイカジュース、私はマンゴージュースにしました。

スイカジュースは、ちょっと薄くてイマイチとのこと。


“フルーツ・プレート”は盛りだくさんですね~♪

e0068534_1265620.jpg


中央にあるのは蜂蜜です。

うひょ~!っとなるくらい酸っぱい果物に出会った場合にかけるのでしょう。


こちらは“バナナ・パンケーキ”。

e0068534_1271062.jpg


胡桃・アーモンド・レーズン・苺など、いろいろなトッピングがかかっています。

でも、メイプルシロップは自分でかけさせて欲しかったー!

最初からかかっていると、パンケーキがぶひょぶひょになるんですよね~。(涙)
[PR]

by mahaloa | 2009-05-07 12:07 | 南の島のウマウマ

“KAYUMANIS cafe and homestay” 2



“KAYUMANIS cafe and homestay”でのメインは、こちら。

e0068534_7504564.jpg


これはアヤムですね~。

アヤムバカールにココナツ風味のお野菜のソースがかかった感じのお料理です。

これまた香ばしくて鶏さんは柔らかくて旨いです!


そして、どうしても食べたかった、こちら!

e0068534_751381.jpg


“ラクサ”です♪

こちらもココナツとスパイスが香り立ち、フィットチーネと讃岐うどんを足して2で割ったような歯ごたえのある麺にスープが絡んで、旨いっ!!

マジ旨いですー!

あぁ、やっと食べられたこのシアワセ♪

そんなに量が多くないのでおかわりできるかも・・・と思ったのですが、もっと食べたいぞ!と思ったところで止めておくのが、おいしさの秘訣。

またこのラクサに会いに来る事を楽しみにしましょう♪


私達のテーブルにお料理を運んでくれた笑顔の可愛い女の子が、「Ubudから来たんですか?」と私達に尋ねました。

確かにUbudからSanurへ移動して来たので「はい!」と答えると、すごく感激したような笑顔で「遠いところをありがとうございます!」と言ってくれました。

遠いところを・・・??

そっか!

こちらのレストランは、The Chedi Clubの迷マイバトラーSクンに頼んで、Ubudにいる時から予約を入れてもらってあったのです。

そのため、スタッフの女の子は、私達がChediからこちらで夕食を食べるためにSanurに来たと思ったのかもしれません。

あ、いえ、あの・・・。

女の子の嬉しそうな様子に、今はSanurに滞在していると言えなくなってしまった私達。

でも、“KAYUMANIS cafe and homestay”に来る事はとても楽しみだったので、「こちらのレストランに来る事を楽しみにしていたんですよ~!」と話すと、ますます嬉しそうな笑顔。

ちょっと違う状況に受け取られてしまったようですが、嬉しそうな笑顔のままでいて欲しかったので、ホントの事は内緒と言う事で。

こちらは私のデザートの“チョコレートのアイスクリーム”。

e0068534_7515895.jpg


ちょっぴりビターで大人の味。(笑)

こちらは妹の“バニラアイスクリーム”。

e0068534_75215100.jpg


店名の通りに、シナモンスティックが刺さっていますね。

妹はこのバニラアイスクリームもいたくお気に入りで、ハーフサイズをおかわりしましたっ!

こちら。

e0068534_7523635.jpg


ちょっと小さい(笑)。


おいしい食事に大満足して、さて帰ろうかという時、先ほどのスタッフの女の子が「帰りは大丈夫ですか?」と心配してくれました。

これから遥々Ubudに帰るのだろうと心配してくれているのでしょう。

不必要な心配をかけてしまっている事に、ちょっと心が痛みますが、このままUbudへ帰るお客でいようと思います。

「タクシーを拾うので大丈夫!本当においしかったです♪」と話すと、「また来て下さいね!」とまたまた可愛い笑顔で見送ってくれました。

帰りは辺りも暗くなり、明るい月が出ていました。

Ubudからではなかったのですが、迷子になって探しまくっても行く価値は充分にある、おいしくて暖かいお店でした♪
[PR]

by mahaloa | 2008-11-27 07:52 | 南の島のウマウマ

“KAYUMANIS cafe and homestay” 1



サヌールの北の方にある“PASAR SENGGOL”の前を通過しました。

e0068534_7384145.jpg


地図を再度じーーーーっと眺める・・・。

今のところ、道は合っているようです。

こちらのPASARにも興味津々で中を探検したいのですが、そこはバリ初心者、PASAR潜入はまだ勇気が出ません・・・。(笑)

地図で現在地を確認して、また歩き出します。

しか~し!

この先でしっかりと迷子になりましたっ!


行ったり来たりを繰り返し、覚悟を決めて、でこぼこの工事中の道を無理矢理進んで行くと・・・。

ありました~!!

私たちが探しまくって向かっていたのはこちら。

e0068534_7385899.jpg


“KAYUMANIS cafe and homestay”です♪

予約した時間がOPENと同時くらいだったため、外はまだ明るく、お店の前ではスタッフの方がお掃除中。

でも予約している事を伝えると、すぐに中へ案内してくれました。

店内の様子はこんな感じ。

e0068534_7392356.jpg


席から入り口を見たところです。

ボケボケですが、お店の奥の方。

e0068534_7394398.jpg


半オープンエアで、すっきりしたお店です。

時間が早すぎて他にはお客さんは誰もいないため、すんごい静か。


早速白ワインで乾杯♪

e0068534_740536.jpg


こちらのお店はサヌールでもおいしいと皆さんの評判が高いので、1度来てみたいと思っていたんですー!

ワクワク気分が盛り上がります。


出~た~~!!

e0068534_7402252.jpg


超有名な前菜、“マッシュルームの肉詰め”です~!

このフォークに刺さってくるユニークな姿は、何度も皆さんのレポで拝見してよだれを垂らしていましたが、目の前に出てくると、その姿においしそ~な香りが重なって、よだれ倍増ですっ!

香ばしく焼けていて、マッシュルームの旨みがとても良く出ていて旨い!

あと10個ほど食べたい・・・。

そしてこちらも!

e0068534_7404255.jpg


ふわふわほかほかのパンです。

一緒にハーブ入りのクリームチーズ?のようなものが来ました。

バターやオリーブオイルではないんですね~。

このパンは妹のお気に入りとなり、しずしずと私の前から遠ざかり妹の腕の中へ・・・。

結局、一口ももらえませんでした・・・。
[PR]

by mahaloa | 2008-11-25 07:41 | 南の島のウマウマ

“LUMUT” 2 ~ サヌール

サヌール“LUMUT”での夕食。

まずは一番楽しみにしていました、こちら!

e0068534_7474222.jpg


“ソト・アヤム”です!

初めて食します♪

ものすごい期待を胸に、一口・・・。

う・う・旨~い!!

香ばしい香りと、鶏のスープのコクがじんわりと沁みて、おいひいですー!

ソト・アヤムって、こ・・・こんなにおいしいものだったんですね♪(感動)


こちらは、“クリームチーズのサラダ”と“パン”。

e0068534_748742.jpg


妹がパン好きなので、パンを置いてあるお店はポイント高し!です。

バターもたくさん持って来てくれました。


こちらは、“ナシゴレン・シーフード”。

e0068534_7482440.jpg


フツーのナシゴレンに見えますが、これがまた旨いっ!

味付けが絶妙で、香ばしいんだけど優しく深いお味です。


ここの料理人さん、入り口で見かけた時は「ニカイ(2階)~♪ニカイダネ~♪」と、とても軽そうな印象だったのですが(笑)、あんなでも(おいおい)腕は確かなんだ!



e0068534_7485377.jpg


これは、ソト・アヤムについてきたサンバルと、ナシゴレン・シーフードに付いてきたピクルスなんですが、これがどちらもむっちゃ辛いんです!!

ピクルスが何故に辛い?!と思うくらいに激辛!!

よ~く見ると、危険兆候の小さな青い奴発見・・・。

出たな!!凶暴青チビ唐辛子!

この小さな青い唐辛子、間違って食べようもんなら、しばらくお料理の味が分かりません・・・。

ですが、なんと激辛大好きの妹は、平然と完食。

(こいつおかしい・・・。) ← 私の感想

e0068534_7491471.jpg


デザートは、“プリン”。

最近日本ではなめらかプリンと称して、とろとろのプリンが人気ですが、私は何と言ってもこのカッチリした焼きプリンが好きですっ!!

プリンは固いべきだー! ←誰か止めて

ここのプリンは、いい感じに固くておいひ♪


e0068534_7493570.jpg


アイスクリーム大好きの妹は、“バニラアイスクリームのエスプレッソソースがけ”。

でも、「アイスクリームが小さすぎる!少なすぎる!」とふくれておりました。

“LUMUT”はお値段もお手頃ですし、お料理もみんな美味しくてオススメでございます。
[PR]

by mahaloa | 2008-09-01 07:49 | 南の島のウマウマ

「好記担仔麺」

台北「好記担仔麺」での晩御飯。

G2がメニューを見てフレッシュマンゴージュースが飲みたいと言うので、メニューを指差して伝えると、スタッフの男の子が日本語で「マンゴージュース、ナイナイナイナイナイ!」

その彼の「マンゴージュース」という部分を耳にしたお会計のお姉ちゃんも、レジの場所から一緒に大きな声で「マンゴージュース、ナイナイナイナイナイ!」

2人の「ナイナイナイナイナイ!」「ナイナイナイナイナイ!」が輪唱炸裂です!

すごい迫力ー!!

分かった!無いのは分かったです~!(汗)

「じゃ、これ。 ←思いっきり日本語」と今度はスイカジュースを指差すと、スタッフの男の子は今度は「ナイナイナイ!」ではなく、「スイカジュース。」と静かに日本語で確認して頷いてくれました。

注文するだけでも体力使うぅ~。(笑)

台湾の方は皆さん元気いっぱいで声がやたら大きいので、どのテーブルも普通に話しているのでしょうが、まるで議論が白熱しているような様相です。

周りが賑やかなので話す声が聞こえづらく、ますます大きな声になっているよう。(笑)

でも、それがうるさいという感じではなく、何だかパワーをもらっているような、自分も元気になっていくような感じがして、少しも嫌ではないのが不思議です。



さてお料理ですが、

e0068534_7302950.jpg


こちらは“インゲンとひき肉のぴり辛炒め”みたいなものです。(漢字ばかりで覚えられません・・・爆)

ぴり辛加減が絶妙です♪


お箸が刺さっていてすみません・・・。

e0068534_7304825.jpg


こちらは、“鶏肉のお醤油炒め煮バジル風味・椎茸も入れてみました”みたいのです。

熱々の鉄鍋で登場!

色がしょっぱそうに見えますが、とても香ばしくてワシワシ食べられます。

お酒の肴にもぴったり!


こちらが今回の旅で食べたかったものの一つ、“蟹おこわ”です!

e0068534_73164.jpg


椎茸や筍が入ったおこわの上に、どどーんと蟹とホタテ貝柱が鎮座ましましています。

蟹の甲羅はどでかいのですが、蟹肉はちょっぴりです。(笑)

おこわには台湾らしい香辛料が使われていて、とてもいい香り。

旨い~♪

ですが、ものすんごい量です。


そして、こちらがこのお店の名物、“担仔麺”です。

e0068534_7312946.jpg


この“担仔麺”はとても小さな器に入っているので(ご飯のお茶碗くらい)、1人1杯ずつお願いしてもさらっと食べられてしまいます。

お味はとても薄味で、スープや素材の味を活かした優しい味がします。

麺は日本のラーメンに比べると、かなり柔らかめ。

う~ん!

お腹いっぱい、大満足ですぅ♪


写真は無いのですが、G2はここのスイカジュースがむっちゃおいしい♪と申しておりました。(^^)
[PR]

by mahaloa | 2008-08-25 07:32 | 南の島のウマウマ

“ムーチー”  ~ 道の駅 許田



沖縄 本部半島の山の中を走り抜け、途中「道の駅 許田」に立ち寄ってみました。

沖縄の海産物や農産物が満載で、時々デパートで見かけては狂喜乱舞してしまう「大沖縄物産展!」なぞ目でもありません! ←そりゃそうだ・・・

あちこち眺めていると欲しい物が次々と出てきて、帰りの荷物の重さを忘れて買いまくってしまいそうになります。

時々それをやらかす私たちの奥の手は、ザ・ナハテラスから宅急便で全荷物を自宅へ送ってしまう事。

帰りがむっちゃ楽です♪

ザ・ナハテラスでは、夜中でもバトラーサービスへの電話一本で、速攻宅急便の荷物をお部屋まで取りに来てくれます。


さて、一日中食い意地の張っている私は、早速食べ物屋さんコーナーのいい香りに引き寄せられ・・・。

買ってしまいました~!

“ムーチー”です。

e0068534_7244813.jpg


本来は“ムーチー”とはうちなーぐち(沖縄の方言)で“餅”を意味するのだそうですが、今では“鬼餅”という意味で使われるようになっています。

沖縄では、昔から旧暦の12/8 にこの“ムーチー”を食べるという習慣があるそうで、沖縄の民話に鬼を退治するために釘入りのムーチーを食べさせたという言い伝えがあり、子供の健康や長寿を願って食べられるようになったという事です。

“ムーチー”は、もち米粉に三温糖を加えて練り、ほんのり甘く味付けをします。

それをサンニン(月桃)の葉に乗せて長方形に伸ばし、蒸します。

蒸している間は、サンニンのいい香りが漂います。

アンマーに「ムーチーひとつ下さ~い!」とお願いすると、「はい~、蒸したてのをあげましょうね~。」と熱々のを蒸し器から出して来てくれました。

う~ん、いい香りです~~。

早速開いて食べようとすると・・・。

蒸したてほやほやなので、ムーチーが粘りまくってなかなか食べられません・・・。

e0068534_7245733.jpg


優しい甘味で旨いんだけど、サンニンの葉っぱにくっつく、私の口にもくっつく、手にもくっつくー!

旨い~、でも困った~!

ジタバタとムーチーと格闘している私を見て、呆れ顔の母と妹。

他人のふりしないでー!

“ムーチー”は今では一年中、スーパーや商店で売られています。

那覇の平和通り商店街などでも見かける事が出来ます♪
[PR]

by mahaloa | 2008-06-05 07:25 | 南の島のウマウマ

“ナシ・アヤム” ~ ナシ・アヤム・クデワタン・イブ・マンクー



The Chedi Club の素敵なプールサイドでバリバリさんのようにこんな風にシアワセ満喫する予定だった♪・・・のですが、うちの困ったちゃんバトラーSクンが思いっきり何かを(何かって何だったんだろう?)間違っちゃったもので、今回の滞在中の楽しみの一つが、プールの泡と消えてしまいました。(大げさ・・・笑)

仕方がないので、「翌日にね(笑顔・・・一応笑顔)。」とお願いしてあった例のものが、ヴィラのバレに届きました!

ヴィラの入り口から、嬉しそうにビニール袋をぷらぷら下げてSクン登場。

バレのテーブルを一生懸命に拭いて、準備をしてくれました。

ありがとうね、Sクン。

そして、待っていた例のモノとは・・・。

こちらです!

e0068534_840387.jpg


ナシ・アヤム・クデワタン・イブ・マンクーの“ナシ・アヤム”です♪

皆さんのレポを拝見していて、ず~~っとず~っと食べたかったんです。

そして願わくば、バリバリさんのようにプールサイドで風に吹かれ緑を眺めつつ、ビンタン片手に食べたかった! ←まだ根に持ってる(?)

届いたナシ・アヤムは、ブンクス用の紙に包まれた三角形のお姿。

イブ・オカのバビグリンがランチボックスに入っていてちょっと寂しかったので、バリらしいブンクスで何だか嬉しいです♪

テーブルにぶちまけないように注意しながら、そ~っと三角の包みを開くと・・・。

で~た~!!

e0068534_8411069.jpg


夢にまで見た“ナシ・アヤム”です!

おいひそ~♪

冷え冷えにしておいたビンタンと一緒に頂きま~す!

・・・。

・・・。

か~ら~い~!

辛いです、結構。

落ち着いてよく見ると、真っ赤なトウガラシのみじん切り君たちがたくさん。


でも、旨い!!

真っ赤なトウガラシ君たちをスプーンで押しのけ、地道に退散願って、またワシワシと頂きます。

おいひいぞ♪

ちっこいけど一応プールサイドだし、心地良い風も吹いてくるし、ビンタン片手に念願の“ナシ・アヤム”。

e0068534_8412356.jpg



十分シアワセです♪

今回、イブ・オカの“バビグリン”とナシ・アヤム・クデワタン・イブ・マンクーの“ナシ・アヤム”に初挑戦しましたが、この二つの対戦では(勝手に対戦させてる)、私はイブ・オカの“バビグリン”の方が好きなお味でした。

もっといろんなバビグリンとナシ・アヤムを食べてみたい!
[PR]

by mahaloa | 2008-05-30 08:41 | 南の島のウマウマ

“café くばや~” 2



沖縄 本部半島 伊豆味の“café くばや~”でティータイム。

こちらで使用されているコーヒーカップなどの陶器は、沖縄のハイビスカスなどがモチーフとなっていて、オーナーさんの手作りなのだそうです。

私はシークワーサージュース(シークワーサー = ひらみれもん)をお願いしました・・・。

が!

運ばれて来たシークワーサージュースのコップがでかいっ!

e0068534_7292485.jpg


この写真からは大きいようには見えないと思いますが、大きいんです!

ほら!

e0068534_7293369.jpg


って、アップにしただけじゃん!とつっこまないで下さい。(笑)

このコップ、直径15cmくらいあるんですよ~!

この大量のシークワーサージュース・・・お値段は普通なので、ものすごいサービスなんだと思いますが、一人じゃ飲めましぇん・・・。

こちらではちょっとお茶だけ・・・と思っていたのですが、香ばしいガーリックの香りに誘われて、母が「ピザ食べる!」と力強い宣言をするので、“くばやービザ”もお願いしました。

「飲めよ~!」と冷笑する母と妹の視線を受けつつ、シークワーサージュースと格闘していると・・・。


来ました~!

e0068534_736423.jpg


石釜焼きの、もっちもち“くばやーピザ”。

はい!アップです~!(またかよ)

e0068534_7365161.jpg


生地がもっちもちで、ガーリックとチーズどっさりで、しつこいかなぁ?と思いますが、何とこれが旨いっっ!

全くしつこさなど感じずに、バクバク食べられます。

お母ちゃん、ピザ食べる宣言ありがとう~!

こんなにおいしいピザを食べられるなんて思わなかったよ~♪

当然、「ガーリック嫌いなのワタシ」の妹にはちょっと可哀想なシチュエーションですが、母と私は大満足♪(二人とも、ガーリックが嫌いなのが悪いと思っている奴)

また、是非このピザを食べに来たいぞ!!と思うほど、おいしいピザに出会いました♪

こちらがテラス席。

e0068534_730319.jpg


風が気持ち良さそうです。
[PR]

by mahaloa | 2008-05-22 07:30 | 南の島のウマウマ

とある日の朝食 ~ The Chedi Club 



今日もまた、いそいそと大好きな朝のレストランにやって参りました。

今朝は雲が多いせいか、田んぼの緑が一段と深い色に感じます。

e0068534_7285464.jpg


遠くの椰子の木にはうっすらともやがかかり、時折聞こえるのは鳥のさえずりだけ。

静かな朝です。


穏やかな笑顔のスタッフの方にオーダーを伝えて、妹と二人でほげら~っとしていると・・・。

雲の切れ間からさーっと朝陽が差し込んできました。

e0068534_729258.jpg


うぉ~!きれい~~♪

バリ大好きの皆様のお話を聞いていると、バリには優しい神様が絶対にいるんだな~と思うことが度々ありますが、私たちにもバリの神様が小さなプレゼントをしてくれたような気がしました。



またまたお願いしてしまいました~!

e0068534_7291117.jpg


ブレッド・バスケットとおいしいジャム♪

すでにもうパンが一つ、奪い去られておりますが・・・。

ちっ、誰だよぅ、写真撮る前にパンを一つ食べちゃったのは~~! ← ふと横を見ると、真っ直ぐに私の顔を指差す妹の姿が・・・。

・・・見なかったことにしよう・・・。

すみません、しつこいようですが、チェディのジャムはおいひかったです♪

パンが食べたいというよりも、ジャムが食べたいのでパンをお願いしているという感じですね。

今朝はスクランブルエッグ&ベーコンにしてみました。

e0068534_7292223.jpg


う~ん、スクランブルエッグが、オムレツと薄焼き卵とスクランブルエッグを足して3で割ったような感じではございますが(笑)、おいしかったです。

朝から幸せ♪
[PR]

by mahaloa | 2008-05-15 07:29 | 南の島のウマウマ

“CAFE DES ARTISTES” 3

別腹のデザートです♪

こちらは、シンプルイズベスト!のバニラアイスクリームです。

e0068534_121347100.jpg


アイスクリーム好きの妹が、「バリのバニラアイスクリームは旨い!」とあちこちで感動しておりまして、こちらのバニラアイスクリームもとってもおいしかったそうです。

側にチョコレートソースがついていて、チョコマーブル状態にする事も出来ますね。


こちらは、確か・・・アップル・タルトのアイスクリーム添えです。

e0068534_1213547.jpg


う・・・不確実なレポで本当にすみません・・・。

熱々のアップル・パイに冷たいバニラアイスクリームを乗せて食べるのが大好きなので、そのイメージでお願いしたのですが、やはりタルトは熱々では無かったので(勝手に期待するやつが悪い)ちょっぴり涙。

でもアップルコンポートの甘さもちょうど良くて、とてもおいしかったです。

大満足!

こちらのお店、デザートはかなり高得点ものです♪
[PR]

by mahaloa | 2008-02-04 12:13 | 南の島のウマウマ