太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


今年もありがとうございました!

G2(ガキその2)とクリスマスケーキを作ってみました!

あの~、意外に思われるかもしれませんが、G2は女の子なんですね~。(爆)

せんべいを焼いてしまうといけないので、スポンジは市販のものにしました。

妹に「スポンジが命なんじゃないの?!」というご批判を頂きましたが、焼けないものは焼けません。(笑)

G2に部活が終わって帰って来たG1(ガキその1)も参戦することに。

e0068534_8311282.jpg


準備した材料はこちらです。




e0068534_8313299.jpg


そして、ユーハイムの“フランクフルター・クランツ”。

これは作家の浅田次郎氏がお好きなケーキ。
これは隠しアイテムです。



e0068534_83216.jpg

まず生クリームを泡立てます。
う・腕が痛い~。
3人で交代で必死に頑張ります。
明日はきっと筋肉痛だ!



e0068534_8321754.jpg

まだまだです!
この辺りでG1が飽きて、早々に脱走。




e0068534_8324045.jpg


スポンジケーキの重なる部分に、アプリコットジャムを塗ります。








この辺りで突然G1が叫びます。

「あ!オレ、昼飯食ってないんだ~!にんにく納豆チャーハン食いて~!」

私:「今、ケーキ作っているんだから、待て!」



e0068534_83397.jpg

次に、1段目の上にGs(ガキドモ)母が大好きなバナナを乗せ、上に苺を乗せます。

G1ますます空腹度UP。
G1:「にんにく~!」
「なっとう~!」




e0068534_834352.jpg

生クリームをかけたら上段のスポンジケーキを乗せ、生クリームで被います。





e0068534_8362540.jpg

こんな感じになりました。

G1:「チャーハン~~!!」

およそケーキ作りに似つかわしくないシュプレヒコールの中、無視して二人でせっせと作り続けます。



e0068534_8365877.jpg
その上に、例の必殺隠しアイテム、“フランクフルター・クランツ”を半分にカットしたものを乗せて、生クリームで飾ります。
“フランククルター・クランツ”は粉砂糖がかかっていて、それだけでもクリスマスらしいので、かなりオサレな感じになります。


味の方もちょっとカバーしてもらえそうだし。(笑)


その上に、苺とブルーベリーを飾ります。

この辺りになると、G1が空腹に耐え切れず、苺とブルーベリーを襲い始めました!

G1が食べるか、ケーキに乗せるかの熾烈な競争ですっ!


e0068534_8373494.jpg


こうして優雅なケーキ作りの午後・・・とはかけ離れた状況の中、出来上がりました!!

これがまた、自画自賛ですがおいしかったっす♪

Gs母からも、「おいしかったよん♪」と誉めてもらえて、G2も嬉しそうでした。



今年もこの拙く、カメ更新の、ガラの悪いblogに遊びに来て頂きまして、本当に本当にありがとうございました!

来年もきっとこの調子だと思いますが、どうか仲良くしてやって下さいませ。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい♪
[PR]

by mahaloa | 2007-12-25 08:49 | ごあいさつ

念願のぜんざい♪ ~ “ゆたか”

“ゆたか”はぜんざいとてんぷらのお店です。

店先のガラスケースには、おばちゃんが揚げたてんぷらが並び、お客さんがひっきりなしに買いに来ます。

e0068534_8404198.jpg


沖縄のてんぷらはちょっと衣が厚めで、フリッターのような食感。

おかずだけでなく、ちょっとしたおやつに良く食べられているそうです。

“ゆたか”にはぜんざいとてんぷら以外にも、沖縄そばや普通のカキ氷などもあります。


“ゆたか”の店内に入って「ぜんざい3つ下さ~い♪ひとつ白玉抜きで~!」とお願いすると、おばちゃんが「あれ、お見かけしたことあるよねー。」となんと私達の事を覚えていてくれました。

(余談ですが、沖縄ではぜんざいの中に入っているのは“白玉”ではなく、“お餅”のようです・・笑)

「わぁ、覚えていて下さったんですね~!今回で3回目です。去年は2回伺ったのですが、2回ともお休みだったんで泣く泣く帰ったんですよ~!(涙)」と話すと、おばちゃんは
「あれまぁ、ごめんねぇ。それでいつ来てくれたの?」と話は盛り上がる盛り上がる。(笑)

そしておばちゃんが作ってくれたぜんざいがこちら!

e0068534_8405279.jpg


沖縄のぜんざいのお豆は、小豆ではなく金時豆で作られています。

大きめの金時豆がふっくらと煮えていて、これが旨い~!!

妹は白玉が苦手なので白玉抜き。

母は「お豆がとってもおいしいので、氷はこんなにいらないかも~。」 ←ワガママ母娘

私はもちろん全部入り。

3人ともおいしくておいしくて、わしわし食べてしまいました。


おばちゃんの話によると、去年春・秋と2回とも振られた時、なんとおばちゃんは山口と京都に旅行に行ってた!という事が判明。

京都には毎年紅葉を見に行かれるとか。

皆様、京都の紅葉の時期は“ゆたか”はお休みの危険性がありますので、ご注意ください。(笑)


おばちゃんと楽しいおしゃべりをしていると、おばちゃんが「これ食べて行きなさい。」と手作りのサーターアンダギーとお魚のてんぷらをごちそうしてくれました。

e0068534_841643.jpg


おばちゃん、こんなに頂いたら、ぜんざいの代金よりも高くなっちゃうよ~。

とてもとても全部は食べきれないので、ありがたくお土産にさせて頂きました。

抱えると、ほんのりと温かいてんぷらとサーターアンダギー。

おばちゃんの温かさとおんなじです♪
[PR]

by mahaloa | 2007-12-20 08:41 | 南の島のウマウマ

ベンツでゆたかへ

ザ・ナハテラスで、今回変わっていた事のひとつに、こちらがあります。

ベンツのファイヤー!じゃない、ハイヤー!(・・・すみません)

e0068534_11197.jpg


この真っ白なベンツのハイヤーはホテル所有のもので、ベルの方にタクシーを呼んでもらうと、運とタイミングが良いと、この白のベンツがすす~っとエントランスに横付けされます。

料金は普通のタクシーと同じ値段なのですが、運転手さんはザ・ナハテラスお抱えの運転手さんなので、ホテルの真っ白な制服をビシッと身に付け、沖縄のタクシーの運転手さんは揃って優しいのですが、それにも増して親切・丁寧!

車の中はシートもふかふかで、ちっこい私なんぞはシートに埋まってしまい、窓から目だけ出して外を見る・・・という状態になります。


ホテルにチェック・インし、部屋に荷物を放り投げると、速攻この真っ白ベンツで向かった先は・・・。

こちら!

e0068534_1113340.jpg


“ゆたか”です。

2回連続で振られて(お休みだった)おり、今回もお休みだったらどうしよう・・・と不安な気持ちを抱えてお店の場所を探していたので、開店している店先を見つけた時には、「ぎゃ~!!開いてる!!」と運転手さんをびっくりさせる大騒ぎとなってしまいました。

真っ白ベンツで乗りつけた“ゆたか”の店内は、カウンターのみ5席くらいの小さな小さなお店。

e0068534_1114869.jpg



「やってた~♪」

スキップしながら店内へ。

母は“ゆたか”初来店です。
[PR]

by mahaloa | 2007-12-18 11:02 | OKINAWA

“Champagne Bar” ~ DFSギャラリア沖縄

こればっかりは、この時期にご紹介しないと!

12月24日を過ぎたら、筆者と同じになってしまう・・・。(お察しください)

という訳で、FENDIとCELINEの前にどど~んと立ちはだかるこちらのクリスマス・ツリーはDFSギャラリア沖縄の“Champagne Bar”のすぐ横に飾られていたツリーです。

e0068534_7544845.jpg


レセプション前のものはゴールドの装飾が中心でしたが、こちらはシルバー。

シルバーの方がすっきりしていて綺麗♪


こちらが、DFSギャラリア沖縄の2Fフロアの真ん中に忽然と現れる“Champagne Bar”です。

e0068534_755016.jpg


カウンターの他に、テーブル席やゆったりしたソファ席などもあり、お買い物で棒の様になったお嬢様方のおみ足を休めるのにはぴったりかと存じます。

が!

さすがにChampagne ですので、お値段はそれ相当。

私たち小市民の親子は、昼間っから「酒飲みてぇ~!」・・・もとい、「お酒飲みたいなぁ♪」と思いつつ、さらっと通り過ぎるのでした。

でも、FENDIよりCELINEよりも、ずっと心惹かれるChampagne♪(爆)
[PR]

by mahaloa | 2007-12-13 07:55 | OKINAWA

One-bedroom Pool Villa 3 ~ The Chedi Club  


こちらのTV周りにも、いろいろなアメニティ・グッズが準備されています。

e0068534_913294.jpg


まずはTVとオーディオセット。

CDデッキの横には、バリの音楽のCDが5~6枚置かれており、ガムランの音色を聞きながら身支度を整える事ができます。

そして、The Chedi Club の室内のドリンクは、フリーで飲み放題です!

と言っても、補充は1日に1回らしいのですが・・・それでも、飲べぇにはとてもありがた~いシステム。

TVに向かって左側にはリキュール類3種。

オサレなビンに入っています。

The Chedi Club に来たら、絶対にこのリキュールを飲んでみよ~♪と思っていたのですが、いざとなると機を逸してしまい、一滴も飲めませんでした。(後悔!)

リキュールの上の棚には、スナック類。

バナナチップやナッツなどがありました。

TVに向かって右側には、グラス類があります。


このTVラックの右下、開いていない扉の中がこちら。

e0068534_914725.jpg


冷蔵庫でござります。

品揃えはこのようになっております。

さすがにワインはありませんが、しっかりとビンタンが♪♪

最初は確かビンタンは2缶だけしか入っていなかったと思うのですが、私が他のものには目もくれず、ひたすらビンタンだけを空にしたので、バトラーSクンが「ビンタンを多めに入れておきました♪」と素晴らしい判断で補充してくれたのがこちらの庫内です。

ビンタンが4本になってます。(^^)

う~ん、Sクン、良い子じゃ♪
[PR]

by mahaloa | 2007-12-10 09:01 | BALI 2

毎日のおやつ ~ The Chedi Club  


The Chedi Clubの室内には、こんな小さなテーブルがちょこんと置かれています。

e0068534_741518.jpg


上には何かおいしそうなものが・・・♪

そこに置かれているのは、毎日のおやつ。

果物と、きちんとラップされたクッキーです。

e0068534_7411362.jpg


果物は食べた分だけ補充され、食べなければそのまままた明日も・・という感じでした。

テーブルにはナイフはあるのですが、フォークが見当たりません。

「どうやって食べるのだ?!」と悩みましたが、そうか・・・ここはバリ。

フィンガーボールがあるという事は、当然 “手で食べる” わけですね。



このテーブルのすぐ側には籐の椅子とオットマンがあり、ちょっとした寛ぎスペースになっています。

e0068534_741203.jpg


寝る前に、冷え冷えのビンタンをくいっ・・・という時にはここに座り、静かなウブドの夜を過ごします。

ちょっと見え難いのですが、オットマンの側の床に放置されたコードのようなものは、ホテルからお借りした変圧器&コンセントです。

バリはC型コンセントだと思っていたもので、持って来たものが合わず、バトラーSクンに借りられるか訊ねると、「もちろん!」と元気な返事。

そして、ヴィラの入り口を入って来た時から分るくらいに、ものすごく嬉しそうな笑顔で「ほら、これだよ!!」と持って来てくれたのがこの変圧器&コンセントでした。(でも、何故あんなに嬉しそうだったのかは・・・不明(笑))

でもSクン、この変圧器ちょっと使うと、ものすんご~く熱を帯びてしまい、うっかり持とうとしたら「うぉぁっっ!熱っ!」となってしまったのだよ。

という訳で、熱くて放り投げた時のまま放置されているの図・・・でした。(不精者と呼ばないで)
[PR]

by mahaloa | 2007-12-07 07:41 | BALI 2

早朝のお散歩4 ~ フェアモント・オーキッド

フェアモント・オーキッドの早朝散歩でG1(ガキその1)が海に落ちたので、仕方なく部屋へ戻り、出直しです。

ったく、朝から洗濯を増やしおってからに・・・ぶちぶち。

気を取り直し、また庭を周って朝食へ向かいます。


ここは、ホテルのメイン棟からノース・ウイングへ抜ける廊下です。

e0068534_7461720.jpg


私は自称、旅先朝食フェチなのですが、うすうす感づいてはいましたが、最近、回廊フェチでもあることを確信しました。(笑)

ここは回廊ではないのですが中庭を突っ切るようにして延びていて、この雰囲気はかなりお気に入り。

写真では見え難いですが、正面に大きな両開きの木製のドアがあり、これが自動ドアになっています。

近づくと、ギギィ~っと音をたてて開くところが夜はちょっと不気味な感じで、分っていても、いつもドキッ!としてしまいます。


中庭を抜けると、水滴が朝日にキラキラと輝く小さな滝。

e0068534_7462618.jpg


滝に駆け寄るGs(ガキドモ)。

「おめ~ら、もう濡らすなよ~!!」

あら・・・ちょっと下品になってしまいました。(ついつい本性が・・・)


ここは、ビーチの近くにある砂をひいたジャクジーです。

e0068534_7463564.jpg


このジャクジーはいつも温水で、海を眺めながらプール遊びで冷えた体を暖めることが出来ます。

浅い部分があるので、小さな子供も入れます。

・・・ってまたジャクジーに身を乗り出してるGs。

「おめ~・・・ら・・・。」

またまた下品になってしまった私に、冷たい視線で振り返る二人なのでした・・・。

ひど・・・。
[PR]

by mahaloa | 2007-12-04 07:46 | BIG ISLAND 2