太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
大変ご無沙汰しています、..
by umi_bari at 16:38
では・・・ みーちゃん..
by yur-cafe at 00:36
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


朝ご飯♪ 1 ~ Pavillions,Bali  

Pavillions,Bali  のある日の朝食です。

e0068534_7282790.jpg


朝食は、前日の夕方までにレセプションで伝票に記入をして渡します。

中心はアメリカンとインドネシアンですが、その中でもいろいろと選択肢があるので嬉しいです。

こちらのお宿の偉いところは、伝票に記載した時間ぴったりに届けてくれるところ。

往々にしてバリタイムになりがちですが、そこはきちんとしているので、忙しい朝でも安心。

スタッフが大きなトレイにいろいろと乗せて登場し、キッチンでコーヒーなどを入れてくれ、新聞と共にセッティングしてくれます。

今朝はオムレツとベーコンにしてみました~。

e0068534_7285586.jpg


オムレツは何だか出汁巻卵みたいですが、お味はOKでした。(笑)

バリのオムレツって、いろんなタイプがありますよね~。

日本で食べるようなふわふわのもあれば、クレープ状態だったり、スクランブルエッグか?と思うようなものもあったり・・・。

どんなのが出てくるかがちょっと楽しみだったりして。


こちらはブレッド・バスケット。

この日は妹がフルーツプレートとパンだけでいいと言ったので、レセプションのお姉さんがお腹が空くだろうと心配して、伝票のパンの種類に全部チェックを加えてくれた結果、こんなにいっぱい来ましたー!

e0068534_7293439.jpg


パンも一つ一つ種類が選べるんですよ~。


こちらのPavillions,Bali では、ジャムがおいしいと有名です。

e0068534_7302855.jpg


レセプション奥にあるショップでも売っています。

苺とマンゴーとプルーンみたいなジャムが届きましたが、私はやっぱり“The Chedi Club”のマーマレードがずば抜けておいしいと思いますです♪



リビングから見えるお花を眺めつつ、いっただっきま~す!

e0068534_730425.jpg



こちらの朝食をもっともっと美味しそうにUPされているmeroさんにTBです♪
[PR]

by mahaloa | 2008-10-30 07:31 | BALI 2 | Comments(10)

念願の“小籠包”♪ ~ 京県小館

朝ご飯をがっつり食べてしまいましたが、念願の“小籠包”を食べるべく、街へ繰り出しました。

目指すは、台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)から程近い場所にある“京県小館”。

徒歩10~15分くらいです。

この“京県小館”は、かの有名な“鼎泰豊(ディンタイフォン)”で修行を積んだ3兄弟のうちの次男さんのお店とのこと。

気取らず、でもおいしいとの評判です。

お店の名前に「県」の字(台湾ではもっと難しい漢字ですが)が付くお店は、台湾というよりも香港系のお店とのことですが、台湾に根ざしたお店には違いありません。

e0068534_7385865.jpg


着きました~!


開店とほぼ同時くらいに行ったので、お店はまだがらんとしていますが、すっきりとした店内。

e0068534_7393156.jpg


お昼時になると、行列が出来るお店だそうです。


テーブルに座ると、すぐにお茶と取り皿、生姜の千切りが出てきました~!

e0068534_7395147.jpg


ワクワクします!!

朝ご飯をがっつり食べても、別腹ですっ!

どんと来~い!


オーダーは伝票をくれるので、それに書いてあるメニューの所に頼みたい数を記入してお店の方に渡す形で簡単♪

小菜と呼ばれる小皿料理の空芯菜炒めなども食べたかったのですが、ランチタイムにならないと作れないとのこと。

確かにお店の隅のほうで、皆さん総出で野菜の下ごしらえ中でした。

来る時間が早すぎでした。(残念)


でも・・・待つこと数分。

キター!

e0068534_7405739.jpg


念願の“小籠包”ですー!

湯気がほわほわ~~♪

一つのせいろに10個入りで、160元くらい(約640円)。

皮が薄くて柔らかく、中にはスープがたっぷり~。

マジ旨いぃぃ~!!


こちらは“蟹味噌入り小籠包”。

e0068534_7412611.jpg


普通の小籠包が濃厚になった感じです。(G2は普通バージョンの方が好きと言っておりました。)


後々、台北旅行で一番おいしかったものはなあに?という話になった時、G母もG2もこの“小籠包”!と声を揃えて申しておりました。

お会計時にお店のお姉さんに「好吃♪」と言うと、「謝謝♪」ととっても素敵な笑顔で答えてくれました。

さすが本場は違いますなぁ!

本当においしい小籠包に出会えて幸せですー!
[PR]

by mahaloa | 2008-10-27 07:42 | Taipei | Comments(16)

朝食 ~ 台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)

台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)では、朝食が宿泊費に含まれています♪

でも、レストランは外部には開放していないので、宿泊しているゲストのみで、とても静か。

レストランは喫煙可能なお部屋と禁煙のお部屋に分かれています。

禁煙席はカジュアルな雰囲気、喫煙席は反対にとても落ち着いた雰囲気。


私たちは禁煙席をお願いしたのですが・・・喫煙席へと案内されました。

喫煙席のお部屋は、こんな感じで照明が落とされていて、邸宅の書斎のような雰囲気です。(暗すぎて分からんですが・・・)

e0068534_8183228.jpg


何故に喫煙席なのかー?!

それは、禁煙席は2人ずつのテーブルばかりで、喫煙席だと3人一緒に座れる大きめのテーブルがあること、ちょうどその時には喫煙するゲストがいないので、喫煙席の大きなテーブルの方がいいでしょうとホテルのスタッフが勧めてくれたからでした。

こんな細かい配慮が嬉しいです。


それぞれのテーブルにはこんなカードが。

e0068534_819166.jpg


これは「今日のお天気」を書いたカード。

これも小さな心配りですね~。


朝食はバフェで、台湾らしく点心もありますー!

蒸篭(せいろ)だ蒸篭だ~~!! ←テンションUP!

e0068534_8192269.jpg


・・・待て!待つのだ!!

今日はこの後すぐに、朝食第2弾として念願の“小籠包”を食べに行く予定なので、朝食は控えめにしなければならないのだ!・・・という事を忘れてはならん!

しかし、おいしそうなお料理を見てしまったからにゃ~、もう止められません。

e0068534_8194495.jpg


・・・ガッツリの量だし・・・。

そして、この旅のコンセプトにした「餅という字の付く物は何でも食べる」の通り、“胡椒餅”(?たぶん・・・)を見つけてゲット!

すごいボリュームだし・・・。


そしてこちらにはちゃんとエッグステーションもあるんですー!

ポーカーフェイスのコックのおじちゃんが、クールにテーブルに届けてくれた“オムレツ”。

e0068534_8201632.jpg


まん丸、ころっころのふわっふわです♪

・・・って、この後“小籠包”を食べるんですがー?!(涙)
[PR]

by mahaloa | 2008-10-23 08:20 | Taipei | Comments(12)

お部屋 ~ ゆふいん月燈庵

吊り橋を渡ると、全て離れになったお部屋が点在しています。

e0068534_728232.jpg


私たちのお部屋は、母が階段を上ったり降りたりしなくても良いように、また母屋にも近いようにとのお宿の方の配慮で、吊り橋を渡ってすぐのお部屋を準備して下さっていました。

こちらが本日の我が家“あやめ”のお部屋です。

e0068534_728171.jpg


昔の民家のようで、懐かしくて暖かい雰囲気です。

お部屋の床の間。

e0068534_7282788.jpg


和風旅館らしくていいですね~♪

ほっこり落ち着きます。


こちらは全てのお部屋に、小さいですが露天風呂が付いています。

e0068534_7284019.jpg


ちょうど女性が2人で入れるくらいの広さ。

サラサラとした肌に優しいお湯で、空を見上げ、鳥の声を聞きながらのお風呂は格別です。


お部屋の玄関に並んだ、母娘3人の赤い鼻緒の下駄。

e0068534_7285133.jpg


のんびりです~♪
[PR]

by mahaloa | 2008-10-20 07:28 | 日本 西へ東へ | Comments(10)

「観樹橋」 ~ ゆふいん月燈庵

レセプションを出ると、こんな月見台のようなテラスが広がっています。

e0068534_7332840.jpg


満月などの月のきれいな晩は、このベンチでのんびりと月を愛でるのもいいでしょうねぇ。


そこからこんな細い通路を進んで行きます。

e0068534_7334415.jpg


何だか温泉地らしくていい感じ♪

この通路の周囲は小さな小さな庭のようになっていて、短いですが遊歩道もあります。


そこから眺める景色は・・・。

e0068534_734323.jpg


この緑!

大分県には棚田がたくさんあり、こちらのお宿からも見えます。

針葉樹の深い緑と棚田の明るい緑のコントラストが、とてもきれい。


そして・・・。

川の上にかかるこの吊り橋を渡って、お部屋へと向かいます。

e0068534_7342223.jpg


これは渡りきったところから、母屋方向を振り返ったところ。

とてもしっかりと作られた釣り橋なので、ほとんど揺れません。

もっと揺れると面白いのに・・・。(笑)
[PR]

by mahaloa | 2008-10-16 07:34 | 日本 西へ東へ | Comments(10)

レストラン ~ Pavillions,Bali  

Pavillions,Bali  のレストランへご案内。

Pavillions,Bali らしい、こんな竹の小道をのんびり歩きましょう。

e0068534_7395126.jpg


竹が風に揺れる音って、ほっとしますよね。


こちらがレストラン。

e0068534_7401239.jpg


ここは夜だけのオープンです。

朝・昼食は各自のヴィラで頂きます。

レストランで食べたいな~というワガママは許されませんっ。(笑)

なので、日中のレストランはとても静か。

テーブルに座って読書などをしていても、きっと放っておいてもらえそうです。


レストランの奥には、2人だけのロマンティック・ディナー用?のバレもありますねぇ。←無縁は百も承知(涙)

e0068534_7403485.jpg



夜になったら明かりが灯り、素敵な雰囲気になるのでしょう。

庭に面してポツンとあるベンチもいい感じ。

蚊取り線香を持参して、ごろんと横になったら気持ちいいだろうなぁ♪
[PR]

by mahaloa | 2008-10-14 07:42 | BALI 2 | Comments(4)

パブリックプール ~ Pavillions,Bali

Pavillions,Bali  のパブリックプールをご紹介します。

こちらがプールの入り口。

e0068534_7342321.jpg


すんごい分かり難いです。(笑)

誰かのヴィラの入り口のようにも見えます。


そこへおそるおそる侵入すると・・・。

ど~んとパブリックプールが現れます。

e0068534_7343867.jpg


がっつり泳げる大きさですね。

ここはスパの裏口と繋がっていて、スパからプールへ直行出来ます。


プールサイドには、パラソルとデッキチェア。

e0068534_7345479.jpg


ゆったりしているので、プール付きのお部屋にしなくても、ここでのんびり出来ますね~。


このプールサイドはお花に溢れています。

e0068534_7352277.jpg


デッキチェアに寝転んで、青い空を見上げたりきれいな花を見やったり。

幸せぇ~な時間が過ごせそう。


こちらはプールサイドにあるミニバーです。

e0068534_7353094.jpg


スタッフのお兄ちゃんが楽しそうにお仕事をしていました。

このカウンターで飲むも良し、デッキチェアで一杯も良し♪
[PR]

by mahaloa | 2008-10-09 07:36 | BALI 2 | Comments(10)

バスルーム~台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)

台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)のバスルームです。

こちらはシンク。

e0068534_831085.jpg


今流行りの埋め込まないお椀型?これはおちょこ型ですなぁ。

大きなタオルなどはシンクの下の棚に収納されているので、シンク周りはすっきりしています。

大変見え難いですが、ここの石鹸は小さなキューブ型で(真四角)、とっても可愛いんです。

こちらはトイレ。

e0068534_833283.jpg


ここもすっきりで、お掃除も行き届いていてきれいです。

トイレットペーパーの位置がちょっと後過ぎ?なのが惜しい!って言うか、体勢苦しい!(笑)


こちらがバスタブなどですね。

e0068534_842745.jpg


バスタブとシャワールームが分かれているので、とても使いやすいです。

シャワーは固定式と可動式の両方あります。

可動式シャワーは必須ですね!


アメニティは、必要なものは一通り揃っています。

e0068534_844336.jpg


左から2つ目めの箱には、プラスチック製なのですが銀色の櫛が入っています。

ホテルはたいていプラスチック製の可愛くないブラシですが、こちらのは銀色の櫛。

これが結構可愛いんです。(写真撮れよー!)

江戸時代の日本髪の女性が、髪に刺していたような丸い形の櫛です。

久しぶりに可愛らしい櫛を見て、何だかとっても嬉しくなってしまったのでした。
[PR]

by mahaloa | 2008-10-06 08:04 | Taipei | Comments(4)

“遼寧街夜市”で暴走?

晩御飯の後、タクシーで“遼寧街夜市”へ繰り出しました。

e0068534_7452032.jpg


私がイメージする夜市は、日本のお祭りで屋台が立ち並ぶ様子だったのですが、ここの“遼寧街夜市”はそのような感じではなく、ちょっと広めの道の両脇にぽつぽつとお店が並び、そのお店の前に屋台のような机や椅子が置かれていて、お店の前で食べたり飲んだり出来るという感じでした。

う~んと・・・ちょっとお店の前が広くなった新橋のガード下という感じでしょうか?(笑)

遼寧街夜市をぶらぶらと冷やかしたのですが、結構お腹もいっぱいで、別腹を誘うものも無く・・・。


何もゲットしないで帰ろうか・・・と思っていた所に、おいしそうなフルーツのお店がありました♪

プラスチックのカップにいっぱいフルーツが詰め込まれていて、ガラスケースに並んでいる姿が、とってもおいひそう♪

思わず駆け寄り、お店のお兄ちゃんに「これ、ちょうだい!この苺♪」と指差してお願いしました。

お兄ちゃんが「このまま?」と身振り手振りで聞いた(様な気がした)ので、「うんうん!」と大きくうなずくと、お兄ちゃんは困ったような不思議そうな顔をして首を傾げています。

お兄ちゃんは意を決したように頷き、今度は何かシロップのようなものが入った容器を持って「これ入れる?」と言うように聞いてくれました。

何だそりゃ?? ←眉間に皺を寄せてじっと見る(人相悪っ!)

おおお!れん乳だー!

「うんうん!入れる入れる!」と笑顔満面で頷くと、お兄ちゃんは苺にたっぷりとれん乳をかけ、蓋をして渡してくれました。

「謝謝♪」

ニコニコして振り返り、ゲットした獲物をG母に自慢気に掲げると・・・。

G母が「あのさ、mahaloa、そのまんまの苺をもらったの?ここさ、ジュースのお店じゃないの?」とクールな指摘。

ええっ?

ジュ・ジュースのお店??

お店の方へ振り返り、まだちょっと不思議そうな困ったような顔をして立っているお兄ちゃんの奥を見ると、確かに!でかいジューサーが鎮座ましましています!

げげっ!

と言う事は、このプラスチックの容器に入っているフルーツをジューサーに入れ、ジュースにしたものをこの容器に戻して渡してくれる・・・というのがこのお店のコンセプトだったのか・・・!

だからお兄ちゃんは「そのままくれー!」と無理矢理言った私を、困り果てた様子で見たのでした。

ま、いっか♪


困惑したジュース屋さんのお兄ちゃんを残し、ホテルへと帰ります。

お部屋に帰って落ち着いたところで、女3人の宴会の始まり~。

e0068534_7454829.jpg


途中のコンビニでゲットしたビールを開け、ウエルカム・フルーツ2部屋分を切り分けて準備完了です。(って食べかけだし・・・)

このプラスチックの容器に入った苺が、例のジュース屋のお兄ちゃんからゲットした【そのままの】苺です♪

e0068534_7461778.jpg


れん乳苺、旨~~♪ 
[PR]

by mahaloa | 2008-10-02 07:53 | Taipei | Comments(8)