太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
お気に入りブログ
Link is Rings ♪
では・・・ みーちゃん..
by yur-cafe at 00:36
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
アラックさん☆ タンジ..
by mahaloa at 08:00
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


九重観光 2 ~ 由布院から



九重夢大吊り橋を後にして、やって来たのは「九重ラベンダー園」です。

e0068534_7385671.jpg


くじゅう連山北部の、標高1000mの飯田高原の麓にひろがる公園です。

ラベンダーの時期では無くても、芝桜やコスモスが一面に咲き乱れるとのこと。

私達が訪れた時は、ちょうどラベンダーが五分咲きくらいで、あたり一面が紫色に。

e0068534_7392454.jpg


あまり広くない公園ですから、のんびりとお散歩しながら一周するのにはちょうどいい感じです。

一面のラベンダー畑。

e0068534_740383.jpg


いい香りが漂います♪

遥か遠くの山並みに映えて、風に揺れるラベンダーはとてもきれい♪

e0068534_7405083.jpg


私も一応女子だった事を、ふと思い出すひと時・・・。


この辺りは高原で牧場も多くあるそうで、おいしいソフトクリームがあちこちで頂けます。

私たちも運転手さんオススメのお店に寄ってもらって、ソフトクリームを満喫しました♪


大分空港への高速道路に向かう途中に「九酔渓」を通ってもらいました。

「九酔渓」は、筋湯温泉の方から流れる千歳川と筌の口温泉から流れる鳴子川がぶつかる渓谷で、断崖絶壁と清流が美しい景色を作っています。

特に初夏の新緑と秋の紅葉の時期がきれいだとのこと。

途中には滝が10箇所もあり、十三曲がりと言われる急カーブの道が続きます。

またまた高い所から、「九酔渓」の断崖絶壁の風景美をお届けします! 

e0068534_741196.jpg

[PR]

by mahaloa | 2009-01-28 07:40 | 日本 西へ東へ | Comments(16)

九重(くじゅう)観光 1 ~ 由布院から



チャーターしたタクシーの運転手さんは、予定時間よりも30分も早くお宿に到着して待っていてくれました。

昨日と同じ運転手さんなので、気心も知れて安心です。

お宿をチェックアウトしてからの今日の予定は、九重の辺りを観光して、大分空港へと向かいます。


まず連れて行って頂いたのが、「九重夢大吊り橋」。

すみません、高いところが好きな母娘で。(笑)

平成18年に完成した、総工費20億円もした吊り橋です。←まずは値段かー?

標高777mに位置し、橋の高さは173m。

長さは390mという超巨大な吊り橋です。

大人が一度に1800人乗っても耐えられる強度を誇るとか・・・。

やめて、1800人は乗らないでー!

私は2人分で計算してくださいー!(爆)

人が歩くだけの観光の橋なので、幅はこんなに狭いです。

e0068534_82155.jpg


ちなみにここは対面通行です。

この橋をのんびり歩くと、往復で13分程かかるとのこと。

橋の足元はこんな風に網目状になっていて、下が見えます!

e0068534_82345.jpg


ずーっと見えます!


橋の脇から下を覗き込むと・・・

e0068534_825044.jpg


谷底になっていますー!

高いところが大嫌いな皆さん、見てますかー?! ←なんてやつ

思わず「このワイヤーが切れたらどうなるんだろう・・・。」と想像したりして。

地震は震度5までは耐えられる設計だそうですが、最近は震度6とかの地震が多いしなぁ・・・と良からぬ事ばかりを想像しまくり、ますます足がゾワゾワ・・・。

橋の途中からは、こんなにきれいな滝の姿も見る事が出来ますよ♪

e0068534_831714.jpg

[PR]

by mahaloa | 2009-01-26 08:03 | 日本 西へ東へ | Comments(18)

バリでのひとコマ


デンパサールにある“DFS Galleria Bali ”にやって来ました。

e0068534_1254175.jpg


今回はお財布の購入が目的です。

が、お土産屋さんに面白い物がたくさんあって、そちらでやたら時間をくってしまいました。

ランブータン!

e0068534_1255110.jpg


マンギス♪

e0068534_126238.jpg


って、これはどちらも作り物の置物です♪

よく出来ていますよね~!

家の中にあったら、思わず食べたくなって齧ってしまいそう♪



“Pavilions Bali”に戻って空を見上げると、サヌールの青空に飛ぶ凧。

e0068534_1261667.jpg


この凧は5mくらいあるんだよ~とガイドさんが言っていましたが、ホントにそんなに大きいのでしょうか?!

地上に降りた姿を見てみたいものです。



こちらは、“Pavilions Bali”のドンディス札です。

e0068534_1263062.jpg


Viajeraさんが大特集をされていたタンジュン・サリのドンディス札のような楽しさはありませんが、可愛らしい札でしょう?



さてさて、遊んでいる間に時間となりました。

今夜のお夕食へと向かいましょう。

向かった先は・・・

e0068534_1271567.jpg


こちらです~♪

e0068534_1272376.jpg

[PR]

by mahaloa | 2009-01-19 12:08 | BALI 2 | Comments(18)

朝ご飯♪ 2 ~ Pavillions,Bali  


サヌール“Pavilions Bali”での、とある日の朝食。

e0068534_803924.jpg


なんだかテーブルの上がすっきりー!

今日は2人とも小食??

決して二日酔いではありませぬ。(笑)

朝早くから予定を入れてしまったので、朝食は簡単に済ませて、ちゃっちゃと出かけよう!という事になりました。


私はブブール・アヤムとフルーツ・プレート、スイカジュースとコーヒー。

e0068534_811412.jpg


妹はパンとフルーツ・プレート、マンゴージュースです。

パンはバリらしい、この篭に入って来ました。

e0068534_812786.jpg


この篭はどこにでも売っていますが、可愛いですよね~。

妹がお友達のお土産にと買っていました。

デニッシュとクロワッサン、トーストなどがありますが、クロワッサンはふわふわなのですが、外側がサクッ中がふわっと言う訳にはいきません。

全部がふわっです。(笑)

ま、これはこれでおいひいです。


私のブブール。

e0068534_814812.jpg


ブブールはごく薄い塩味、アヤムもボイルしただけなので、全体的にかな~~りの薄味です。

もっとがっちりとチキンスープ味がする方が好きだなぁ。

お腹の調子があまり良くない時には、とっても体に優しいブブールかと思います。


今日のフルーツ・プレートは、スイカとマンゴーとメロンですね~。

e0068534_82666.jpg


ちょっとさびしい・・・かも?

南の島での朝食は大好きなので、あまり早い時間から予定を入れるもんじゃぁ~ないと、思った次第でございます。

朝ご飯、もっとゆっくりがっつり食べたいですもん!
[PR]

by mahaloa | 2009-01-16 08:02 | BALI 2 | Comments(12)

台北らしい風景


この道は、私達のお宿である台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)の前の通りの「慶城街」です。

台北は道がきれいに整備されていて、歩道も広くて歩きやすい街。

でも、道にずらーっと停まるバイクの数がすごい!

e0068534_1252885.jpg


日本ではちょっと見ない光景です。

しかも同じようなバイクばっかりだし・・・何故?何故?



街の看板は、もちろん漢字ばっかりー!

e0068534_1253948.jpg


日頃漢字に浸っている日本人とはいえ、知らない漢字だらけで全然分かりません!

いったい何屋さんなのだ??



それから、台北の街を歩いていてびっくりする事がもうひとつ!

し・信号無視がすごい!

こんなに緑がきれいな通りなので、ウキウキして青信号で横断歩道を渡ろうとすると・・・!

e0068534_1255585.jpg


ブイーン!とバイクが目の前をぶっ飛んで行くー!

って、おいおーい!(怒)

バイクだけではなく、フツーに車も信号無視・・・。

交差点で自分の信号が真っ赤でも、横の道から車が来ないなーと確認したら、一気に交差点を突っ切る!

赤だよー!

・・・怖すぎますぅ~。

皆さん、台北で歩く時は周りをキョロキョロして、自分自身で安全を確保しましょう!



これは歩行者用の信号。

e0068534_126209.jpg


上に青信号の残り時間、下に歩いている人のシルエットが出ています。

この上の残り時間が10秒を切ると、下の人が走り出します!

面白くて見とれていてはいけません!

っていうか、さらに焦らせるためなのか??(笑)

台北の交通事情はなかなかアグレッシブです。
[PR]

by mahaloa | 2009-01-13 12:06 | Taipei

永康街散策のお土産


台北、永康街散策のレポをUPし、安心してヘラヘラしていたら、なんとお土産を撮った写真が出てきたりしてー!(笑)

同じ記事の中に入れろよ~という感じですが、仕方無いので後付けにします。(今年もボケボケ)


“沁園(チンユェン)”で購入したのはこちらの「凍頂茶梅」と「茉莉仙桃茶」。

e0068534_7433067.jpg


「凍頂茶梅」は小さそうに見えますが、重いです。まるで私のようです。(涙)

「凍頂茶梅」は凍頂烏龍茶に漬け込まれた茶梅で、甘すぎなくて大人の味♪

「茉莉仙桃茶」は可愛いラッピングがされています。



こちらは“圓融坊(ユェンロンファン)”で購入した、小さな巾着袋。

e0068534_7443677.jpg


旅先でアクセサリーなどの小物を入れるのに重宝する大きさなので、母と妹に。

品物を入れてくれる袋がなかなかオサレで、いいお土産になります。



これは“小珍珠烘焙 La Petite Peale”で購入したパイナップルケーキです。

e0068534_7445018.jpg


箱を開けるとこんな可愛いラッピングになっているんです。

e0068534_7451116.jpg


ちょっと不二家のペコちゃんを彷彿とさせたりして。



こちらは、ホテルの前の通りの慶城街を北へ歩いて行った外れにある“吉軒茶語”というお茶屋さんの「金香梅」です。

e0068534_7453680.jpg


これは梅が甘い蜜漬けになっていて、実も名前のとおりにきれいな金色をしています。

こちらのお店の方は日本語が上手で、お言葉に甘えてあれこれと試食をたくさん頂きまくる我ら3人組。

ドライマンゴーなどもありましたよ~。

試食の結果、この「金香梅」が一番おいしい!という結論になり、早速購入。

これは部活の遠征でお留守番だったG1(ガキその1)へのお土産にしたのですが、あまりにおいしくて、一人で抱え込み、危うく一気食いされるところでした。

この「金香梅」は一つしか購入しなかったのですが、もっと買ってくるべきだった!!!と後悔しきりの一品です。

(G1がいない時にひとつぶ盗み食いしたのは、バレてない♪)
[PR]

by mahaloa | 2009-01-08 07:46 | Taipei | Comments(14)

湯の坪街道散策 ~ 由布院


皆様、お健やかに新しい年をお迎えの事と思います♪

今年もどうぞ宜しくお願い致します。(^^)

仲良くしてやって下さいませ♪

さて、新年始めは由布院旅からです。



貸切タクシーの運転手さんのお迎えを、お昼前頃にとお願いしたので、朝食後は由布院の街へお散歩がてらお土産を物色しに行きます。

“ゆふいん月燈庵”さんでは、お願いすると由布院の街までの送迎をしてくれます。

便利で嬉しいサービスですね~。


由布院観光のメインストリート、“湯の坪街道”です。

e0068534_7345240.jpg


・・・ってガラーン。

まだお店が開く前なので、観光客もまばら。

お店が開くと、ここは原宿か?くらいの、ものすごい賑わいになってしまうらしいので、少し早い時間にお散歩をして、お店が開いた頃にちょっとお店を覗く・・・というのがいいかもです。



湯の坪街道から横道を抜けて行くと、こんな小川も流れています。

e0068534_735114.jpg


少し足を伸ばすと、こんなにきれいな田んぼも。

e0068534_7352928.jpg


気持ち良いですー!



この緑深い小道は、由布院の御三家お宿のひとつ、“玉の湯”さんです。

e0068534_7354667.jpg


お庭も趣がありますね。

“玉の湯”さん内のお店の“由布院市”へやって来ました。

e0068534_736088.jpg


質の良さそうな品揃えですが・・・高い。(爆)

ちょっと眺めて、蕗やみょうがの佃煮の瓶詰めなどを購入。



こちらは天然酵母パンのお店の“まきのや”さん。

e0068534_736366.jpg


近所のパン屋さんのように、どどーんとパンが並んでいて自分でトレイに取るというシステムではなく、見本のパンが並んでいるので、欲しいものをお店の方に言うと袋に詰めてくれるというシステムです。

おいしいと評判のようで、お客さんがひっきりなしにやってきます。

午前中に売り切れてしまうんでしょうかね~。

こちらでもパンをいくつか購入―。



そして、こちらは手作りジャムのお店“ことこと屋”さん。

e0068534_7365160.jpg


10種類以上のジャムがきれいに並んでいます。

お店の中央には試食用の色とりどりのジャムが並んでいて、ちょっと味見をしてから好きな物を購入する事ができます。

あれこれ試食してみて、無花果のジャムに決定―!

甘さが優しくて、むちゃくちゃ旨いジャムです♪

イングリッシュマフィンにたっぷり塗って食べたら、うんまいだろうな~♪と妄想しながら購入!




街中のちいさな茂みにあるベンチに、こんな眠そうな猫にゃんがいました。

e0068534_737580.jpg


昔、うちで飼っていた猫と同じ白黒クン。

母娘でしばらく昔の猫を思い出して、からかいまくって遊んだのでした♪
[PR]

by mahaloa | 2009-01-05 07:39 | 日本 西へ東へ | Comments(12)