太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
大変ご無沙汰しています、..
by umi_bari at 16:38
では・・・ みーちゃん..
by yur-cafe at 00:36
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


“台湾桃園国際空港”



帰りの「台湾桃園国際空港」。

e0068534_7254616.jpg


搭乗時間まで余裕があるので、あちこち探検しまくります。


まずはお土産屋さんを物色。

棚にどっさりと並ぶきれいな小瓶を発見。

e0068534_726762.jpg


何だろう、これは??

良~く見ると、かの有名な“タイガーバーム”のようなのですが・・・。

その種類がこちら!

e0068534_727413.jpg



「すずしい」と「もっとすずしい」

うひゃひゃひゃ~!!

笑いが止まりません♪


お土産屋さんではこんなものと(機内で全部食べました!・・・ホント??笑)、

e0068534_7275457.jpg


ポーチ類を購入。

e0068534_728138.jpg


“こんなもの”は、かな~り甘くてイマイチでしたー!(涙)

ピンクの可愛いポーチは妹へ、ダークグリーンの物は母へのお土産に追加。



空港の中にもお茶が出来る場所があります。

e0068534_7284296.jpg


こちらは字も何となく分かりますね♪

ここで、滞在中に食べ損なった“黒タピオカ入り豆花”

e0068534_729120.jpg


と、“タピオカミルクティ−(珍珠女乃茶)”で一休み。

e0068534_7291254.jpg


豆花は、ほんのり優しい甘さで、和むお味でした。

“タピオカミルクティ−(珍珠女乃茶)”はさすがにおいしいのですが、黒タピオカが大きすぎて、口に飛び込んでくる度にいちいちビックリ!!するので、おいしいわ→おかしいわ→おいしいわ・・・ で結構楽しめました♪

台北、おいしくて面白かったー!

次回はマンゴーの季節に絶対に再訪だ!
[PR]

by mahaloa | 2009-04-30 09:42 | Taipei | Comments(15)

“頂項 Wellcome”



朝食を食べた後、どうしても行きたかった、行かねばならなかった場所にやって来ました。

e0068534_7292651.jpg


そうです、台北のスーパーマーケット!

知らない土地、特に海外に行った時など、一番面白くて楽しい場所ってスーパーマーケットですよね~♪

こちらの「頂項 Wellcome」というお店は、台北のあちこちにあるチェーン店とのこと。

e0068534_7294878.jpg


24時間営業だそうで、便利ですね~!

さっそくお土産購入も兼ねて、物色開始!


中に入ると、どど~んと漢字の洪水!

e0068534_73020100.jpg


迫力~!!

漢字だけというのは、ある意味迫って来るものがありますなぁ~。

漢字だけでは分からないので、絵や写真を頼りにそれがいったい何物であるかを推理。

e0068534_7303854.jpg


こうなると、買い物というよりも探検って感じです。(笑)


ここではこんな台湾の食品をゲットしました~♪

e0068534_7305960.jpg




こちらはホテルの近くにあった、世界じゅうどこにでもあるぞ!の「マック」です。

e0068534_7312034.jpg


でも、この黄色いMマークが無かったら、店名の漢字だけではマックだと分からないよなぁ~。

ど、どうしてこれで「マクドナルド」って読むのー?!(笑)
[PR]

by mahaloa | 2009-04-27 07:29 | Taipei | Comments(18)

シーサー作り体験 ~ 「育陶園」 2



陶芸教室の建物の中に入ると、ぷ~んと土の匂いが。

入り口で出来上がった物を送って頂くための書類を記載したら、早速工房へと案内して頂きました。

手作りシーサーは2種類あって、お面の形のものと、屋根に乗っているのと同じように座ったタイプのシーサーとから選ぶ事が出来ます。

今日は、座っているタイプのシーサーを作ります。

本来はシーサーは1対が基本。

でも1体作るのに2時間近くかかるとのことで、4時間も時間が無い私達は、とにかく各自1体ずつ作ることに。

作業代の上にはいろいろな木の棒や手を濡らすための水が入った容器、糊代わりの柔らかい土などがあります。

e0068534_855494.jpg


可愛らしい女性の先生が、どん!と机の上に土の塊を持って来てくれます。

「はい、ではまず土をこねます!」

先生がこね方のお手本を見せてくれるので、それを真似して必死に土をこねます。

つ・・・土って重いぃ~。

お箸とペンくらいしか重い物は持った事ないしぃ・・・。 ←誰も聞いてない

土はすぐに乾いてヒビが入ってくるので、机の上の水で濡らしながらの作業です。

土がこね上がったら、次はパーツの作成です。

今回作るシーサーは、無の状態から自分で作るのではなく、シーサーのパーツを作って、それを組み上げていく形です。

これなら芸術的才能ゼロの母娘も安心。(安心か?)

パーツも先生がひとつひとつお手本として作って見せてくれるので、それを真似しながら作ります。

かなりたくさんのパーツを作るんですよ~。

手が土でネロネロになりますが、どろ遊びみたいで楽しいです♪


パーツが出来たら、それを順番に組み合わせていきます。

こちらが先生のお手本と、左側にあるのが釜で焼いた最終形の見本。

e0068534_853725.jpg


こんなに上手に出来るかなぁ??



さて、パーツを組み合わせるのですが、これがまた難しい!

バランスっちゅうものがあるので、ただ単に組み合わせればいいってもんじゃ~ありません。

およよ・・・作者に似てぶっといガニマタになっちゃったー!

「やだ~。」「うそ~ん。」あちこちから焦りのつぶやきが聞こえます。

やはり・・・芸術的才能ゼロ軍団・・・。 

2時間の格闘の末、やっと形になりました!


妹作。

e0068534_89213.jpg


こちらが母作。

e0068534_891242.jpg


私作。

e0068534_892134.jpg



母娘作3匹勢ぞろい♪

e0068534_894046.jpg


シーサーに見えない・・・かも・・・。(爆)
[PR]

by mahaloa | 2009-04-23 08:11 | OKINAWA | Comments(12)

シーサー作り体験 ~ 「育陶園」 1



路地の猫たちと別れて、向かった先はこちら。

e0068534_12433184.jpg


壷屋にある「育陶園」さんの「陶芸体験」です!

なんとこれから、芸術的才能ゼロを誇る母娘が陶芸に挑戦する!という暴挙に出ようと!!

陶芸と言っても、ろくろを回したりする訳ではなく、シーサーを作ってみよう!というもの。

それでも、かなり無謀かー?!

芸術的才能ゼロを自負する母と妹はあまり気が進まないようだったのですが、無理矢理連れて来ちゃいました。

陶芸体験の建物は、壷屋の街並みにぴったりの平屋の風通しの良い建物。

e0068534_12435426.jpg


大きなシーサーの置物がいます~。

こんなでっかいのは作れません。(おいおい)


入り口では大きなシーサーの面が迎えてくれます。

e0068534_12441519.jpg


迫力ですねー!

こんなかっこいいシーサーが作れたらいいな~♪  ←1人自覚欠如の奴


おおお!

こちらには「陶芸道場」という物々しい看板がー!

e0068534_12444042.jpg


道場破りのように、素敵なシーサーを作っちゃったりして~♪ ←さらに激しく自覚欠如の奴
[PR]

by mahaloa | 2009-04-20 08:33 | OKINAWA | Comments(16)

路地と猫と ~ 壷屋



那覇 壷屋の裏道を歩いていると、たくさんの猫にゃんに出会えます。

ここは道が狭く、くねくね道でもあることから、車やバイクが通りません。

また、お日様があたるちょっとした広場のような場所もあちこちにあるため、猫にゃんたちの集いの場所になっているようです。

今日もお日様ぽかぽかで、皆が集まって来ています。

思い思いの場所に、ちょっとお互いに距離を置いて寝転び、ひなたぼっこ。

e0068534_7295145.jpg


外者の私達を見て、ちょっぴり怪訝な顔。


こんな小さな子猫もいました。

e0068534_730969.jpg


細い背中が可愛いです♪

逃げる様子も無く私達を眺めていることからも、近所の皆さんに大切にされているのが分かります。


ふいに私達の足元に寄って来た、ふわふわの黒猫。

e0068534_7302698.jpg


私達の周りをウロウロしては、「にゃぁ~♪」

ごめんね~、今日は何も持ってないんだよー!

お近づきの印の、煮干でも持って来れば良かったと後悔。(旅先でどうやって入手??)

何にも出ないと分かったふわふわ黒猫は、ついに実力行使!

e0068534_7321847.jpg


自らバリケード化して、とおせんぼです。

ずっと遊んでいたいけど、予定の時間が迫って来ました。

黒猫が急に動いても踏んだり蹴ったりしないよう、足元に全神経を集中させてそっと避けて通り、次の目的地へ急ぎます。
[PR]

by mahaloa | 2009-04-13 07:29 | OKINAWA | Comments(16)

The Oberoi を歩く 1                



The Oberoi のロビー。

e0068534_7281252.jpg


ちょっとボケボケですが、この一角はThe Oberoi の顔のようにあちこちのガイドブックで見かけますね!
この石の壁と古い扉。

とっても神秘的です。

この扉は、開けようと思えば開けられそうだったのですが、開けたら中にバロンみたいな怖い顔したやつが居そうな気がして、お尻がぞわぞわして開けられませんでしたー!

誰か開けてみた方はいらっしゃるのかな???


このロビーを抜けて海のほうへ少し歩くと、ビーチサイドにある“Frangipani Café”に着きます。

e0068534_7283084.jpg


まだ朝早いので、ゲストもまばら。

波の音だけが響いています。

空は青いし!気持ちいいぞー!


早速届いたバリコピ。

e0068534_7284427.jpg


バリの空気に、この苦さが良く似合います♪
[PR]

by mahaloa | 2009-04-09 07:28 | BALI 3 | Comments(10)

“Datura”  1  ~ The Oberoi Bali



爆音と共に過ごした夜が明け(笑)、やって来た朝はお日様がキラキラです!

爆音の悪夢も吹っ飛ぶってもんです♪

私達が今回滞在したお部屋は、こちら!

e0068534_7385046.jpg


201ヴィラの“Datura”。

The Oberoi 唯一のガーデンヴィラです。(笑)

ラナイではちょっと狭そうだしなぁ・・・でもプールヴィラではお値段が高いしぃ、きっとプールでは泳がないしぃ・・・うだうだ・・・うだうだ・・・と悩んだ末、ガーデンヴィラにしてみました。

ですが、このお部屋は入り口の門に近い場所に位置しているため、外の喧騒がかなり聞こえます。

特にすぐお隣の“KUDETA”の音楽が、かな~り夜遅く(夜中)まで聞こえるので、気になる方は気になるかと思います。

もっと敷地奥のお部屋をリクエストするのがオススメかと・・・。



e0068534_7385993.jpg


さて、“Datura”というのは南米(チリやペルー)、インドなどに分布する、ナス科の高山に咲く花だそうです。

1年草で花が上向きに咲く種類が“Datura”、多年草で花が下向きに咲く種類が“Brugmansia”と呼ばれているそうです。

“Brugmansia”は“エンジェル・トランペット”という名前で呼ばれる方が多いとの事。

夕方から花が開き、強い芳香があるそうです。

このお部屋の入り口の絵やベッドの所にあった彫刻からは、厳密に言うと“Brugmansia”(エンジェル・トランペット)なのですが、ぜ~んぶひっくるめて“Datura”と呼んでしまうそうな。(笑)

お花の名前が付いたヴィラって、女子には嬉しいです。 ← 一応自称女子


このヴィラの前の小さな門を出ると、すぐにホテルのエントランスです。

e0068534_739936.jpg


左側の高い屋根の所が車寄せですね~。

鬱蒼とした緑の木々が、このホテルの歴史を物語っています。


そして、その車寄せから続く廊下。

e0068534_7391664.jpg


私は回廊フェチなもんで、この廊下はかなり・・・好き♪(爆)

朝の光の中に、静かに凛と続く廊下が、いい感じでございます~!
[PR]

by mahaloa | 2009-04-06 07:36 | BALI 3 | Comments(8)

朝食 2 ~ 台北商旅慶城館 (Les Suites Taipei chingcheng)



台湾から帰る日の朝。

またいそいそと朝ご飯にやって来ました。


今日も喫煙席の方には誰もゲストがいなかったので、そちらでゆっくりどうぞ・・・と勧めて頂きました。

e0068534_7274457.jpg
  

喫煙席の奥は、こんなリビングのような作りになっていて、何だかとってもムーディ。

この奥のワインセラーのカウンターのような場所が小さなキッチンになっていて、ここでオムレツを作ってくれます。

片隅には年代物のピアノが。

e0068534_728967.jpg


落ち着いた雰囲気ですね~。

それぞれのテーブルには、その日のお天気を知らせるこんな可愛いカード。

e0068534_728256.jpg


「楽しい一日でありますように」と書いてあります・・・って、今日は一日じゅう雨だー!

ま、帰るだけですけどね・・・。


そう言えば、行きの成田で見た週間天気予報。

滞在中ずっと「雷付き横殴り雨!」みたいな予報でしたが、G母(ガキドモ母)の「大丈夫だよ♪」の言葉どおり、ずっといいお天気でした。

帰りだけが雨。

ホントに大丈夫だったなぁ・・・。

考えてみると、G母は台湾は初めてのはずなのに、何故かすごく落ち着いていて、いろいろな事が分かるんです。

ずっと前から知っているみたいに・・・。

MRTの駅の乗り換えの時も「あっちだよ。」なんて・・・。

この人、前世は台湾の人かも???

ちょっとでぶりんな体格の良い酒飲みの台湾の人だったのかもー! ←殴られる


レストランのスタッフの方が、「今朝はおいしいフレッシュスイカジュースがありますが、いかがですか?」と勧めて下さったので、大喜びで全員スイカジュースをチョイス。

こちらです♪

e0068534_7285339.jpg


でも・・・G2(ガキその2)曰く、街中のレストランのスイカジュースの方がおいしいと。

確かに、ちょっと薄いかもです。

色はとってもきれいなのにな~。

朝食Mahaloaチョイス。

e0068534_73837.jpg


卵だらけやん!(涙)

この後もがっつり頂いたのですが、食べるのに必死で写真撮り忘れ・・・。

フルーツまで来てやっと我に返り、カメラを取り出す始末。

e0068534_738186.jpg


さすが南の島、パパイアとドラゴンフルーツが甘くて美味しかったです♪
[PR]

by mahaloa | 2009-04-02 07:24 | Taipei | Comments(12)