太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ちょっくら行って参りやす~


やっと夏休みをゲットしました~!

今年はハワイ島行きです♪

帰りましたら、また皆様の所へ遊びに伺わせて頂きますね!

では、行って参ります!


e0068534_8142637.jpg

[PR]

by mahaloa | 2009-08-22 08:14 | ごあいさつ

アフタヌーン・ティ ~ “The Oberoi ”



“The Oberoi ”のアフタヌーン・ティのレポをば。

毎日夕方、パブリックプール近くの半円形の舞台?(週に数回、こちらでバリ舞踊などの催し物があるそうです)のようなところで、アフタヌーン・ティを頂く事ができます。

e0068534_1274915.jpg


階段状になった舞台の上の所にパラソルやテーブルが並び、その周囲に小さなテーブルと椅子が設えてあります。

ただ、その座れるテーブルと椅子の数がかなり少ないので、皆さん舞台の階段状になった座席?に思い思いに座って、アフタヌーン・ティを楽しんでいます。

もう少しテーブルと椅子がたくさんあって、ゲストが落ち着いてアフタヌーン・ティを頂けるか、もしくはお部屋で頂く事が出来るとかなり嬉しいのになぁ・・・と思います。


テーブルの上にはバフェ形式で、たくさんのスイーツが並びます。

バリらしいお菓子から、洋菓子、フルーツなど色々。

飲み物もバリコピや紅茶などがあります。

スタッフの方がニコニコしながら「たくさんお取り下さい。」と勧めてくれます。


この日はちょうどテーブル付きの椅子に座る事が出来たので、そちらでのんびりと。

e0068534_1281623.jpg


プディングみたいなケーキや、ブルーベリーのマフィンなど。

この白い小さな器に入っているのはマヨネーズ味のサラダみたいなもので、お酒は置かれていないのですが、お酒の肴になりそうなお料理も何種類かありました。

思わずビンタンが欲しくなります。 ←アフタヌーン・ティの趣旨から大きく逸脱


半円状の舞台には、日替わりでスタッフの方が小さな催し物を見せてくれます。

ある日は卵に細か~いペイントをされている様子を見せて下さったり(たぶん購入可なのかもしれません)、この日は可愛い男の子2人がお父さん?師匠?からリンディックのレッスンを受けている様子でした。

e0068534_1284669.jpg


この男の子2人がものすんごい可愛いんです。

お父さん?は一生懸命なのですが、男の子は2人ともやる気壊滅状態のようで(笑)、仕方なさ気でとってもイヤイヤな様子が、これまた可愛らしかったです。
[PR]

by mahaloa | 2009-08-19 07:33 | BALI 3

“The Oberoi ” パブリックスペース



“The Oberoi ”のパブリックスペースのレポを。

こちらが“The Oberoi ”の入り口の大きな木に掲げられているオベロイの表札?です。

e0068534_1232345.jpg


金色の文字が、老舗のお宿らしい堂々とした雰囲気を醸し出していますね~。

入り口にはセキュリティ・チェックのおじさんがいるのですが、結構ゆる~い感じでした。(小声で・・・笑)


セキュリティのおじさんの前を通過すると、エントランスまで長い道が続いています。

こちらはその途中にあった大きな建物。

e0068534_1233774.jpg


これは何かな??

寺院などで見かけるような気もしますが・・・。

こんな形で小さいのは街中や田んぼの真中などに作られていて、バリの皆さんが熱心にお祈りをされている姿を見かけますが、その大きい版??

石造りで、こちらも堂々としています。


こちらはビーチ近くにある“Kayu Bar”の昼間の風景。

e0068534_1235950.jpg


OPENまでには、まだかなり時間があるので、だ~れもいません。

e0068534_1242145.jpg


でも、南の島のビーチサイドのBarという雰囲気が溢れていて、いい感じです。

足元は砂。

夜は浜風が吹いて、心地良く美味しいお酒が頂けるのでしょうね~♪


こちらはこれまたビーチ近くにある“Kura kura Restaurant”。

e0068534_1243598.jpg


こちらもまだOPEN前なので誰もいませんが、半オープンエアで、こちらも自然の素材を使ったインテリアでいい雰囲気です。

夜はムーディ~なのでしょうね。

・・・ロマンティックとムーディには縁なしだ・・・。
[PR]

by mahaloa | 2009-08-17 07:37 | BALI 3

最後まで食べてました ~ 金浦空港



ホテルを後にして、帰りは金浦空港へ。

e0068534_7341571.jpg


仁川国際空港よりもソウル市内から近いことと、羽田着の便があるため、金浦空港発となりました。

金浦空港はさすがに仁川国際空港よりは小さいですが、それでも立派な空港です。

さぁ帰国というこの場に及んで、韓国への出張で唯一心残りな事があります。

それは・・・!

冷麺を食べていない事―! ←やっぱり食べることだ ・・・

あぁ、本場の冷麺を食べてみたかった・・・!!

その気持ちを引っさげて空港内をウロウロ・・・。

e0068534_7343310.jpg


と、空港内にフードコートを発見♪

あるある!冷麺のお店もあります♪

e0068534_7345518.jpg


ソウル市内の専門店ではないにしても、本場韓国の冷麺に少しは触れる事が出来るはず♪

早速へらへらしながらお店の方にオーダー。

待つことしばし・・・。

来ましたー!

e0068534_7351469.jpg


本場韓国の冷麺です♪

何だかすんごいシンプル。

自分で切って食べるように、巨大なハサミが付いてます!

びっくり~!!

早速ハサミで適当な長さにチョキチョキと刻んだら、いっただっきまーす!

うぉ!おいひいです!

スープは冷たくてさっぱりしているのですが、じんわりと深いコクがあります。

トッピングには梨?のようなサクサクしたものも。

それに麺が日本で食べる冷麺の麺とは全く違うんですねー!!

こちらの麺の方がずっと食べやすくて、風味があります。

う~ん、本場の冷麺って、こんなにおいひいんだ~♪


あっさりと完食した後も、さらに空港をウロウロ・・・。

大好きな異国のスーパーマーケットに行かれなかったので、空港内のコンビニを見物です。

・・・で、思わず買ってしまいました。

e0068534_7353952.jpg


韓国のりのおにぎり。(爆) ←最後まで食べ物だし

なんだか慌しく、鬼のようなスケジュールの出張でしたが、とりあえずおいしいものには出会えた気がする旅でした♪
[PR]

by mahaloa | 2009-08-13 07:35 | SEOUL

“華仙亭 有楽” ~  玉造温泉  2



こちらは、出雲玉造温泉 “華仙亭 有楽”さんの中庭。

e0068534_9421879.jpg


こちらのお宿はこの中庭を中心にして「ロ」の字型に建物が作られていて、ぐるっと一周できるようになっているそうです。

浴衣姿でのんびりとお庭を散歩されている方もいらっしゃいました。


こちらは「ライブラリーラウンジ」。

e0068534_9423689.jpg


読書をしながらコーヒーや紅茶が頂けます。

外の緑を眺めながら、ぼ~っとするのもいいですね。


こちらが大浴場。

e0068534_9425143.jpg


手前が女性、奥が男性の入り口です。

e0068534_943845.jpg


大浴場には内湯と露天風呂があります。

内湯の真中には、出雲大社のミニチュア模型のような可愛い木製のオブジェ?があって、そこからこんこんとお湯が流れています。

出雲大社を思い出しながら入れるので、楽しい気分です♪

露天風呂は周囲を緑に囲まれた石造りで、風が吹き渡って気持ち良し!です。


こちらは大浴場を出たところにある「湯上りスペース」。

e0068534_9433046.jpg


こちらにはマッサージ機や、冷たいレモン水があります。



私達のお部屋は2階のこちら。

e0068534_9434689.jpg


お部屋はすっきりこざっぱりした感じです。

e0068534_9463615.jpg


冷蔵庫などは入り口を入ってすぐのスペースにまとまっているので、その分お部屋がすっきりしているのだと思います。


こちらはお部屋に付いている露天風呂。

e0068534_9442585.jpg


こちらの“有楽”さんは、全室露天風呂付きです。

1階と2階では、露天風呂の雰囲気が異なるようで、2階のお部屋はこの五右衛門風呂風になります。

ちょっと狭いですが、女性2人なら一緒に入れるくらいの大きさです。

残念ながら、こちらの露天風呂は温泉ではないそうですが、すだれ越しに通り抜ける風が心地良く、他のお客さんを気にせずに入れるのは嬉しい限りです♪
[PR]

by mahaloa | 2009-08-10 07:34 | 日本 西へ東へ

“華仙亭 有楽” ~  玉造温泉  1



出雲大社からバスに乗って出雲市駅へ。

そこからJR山陰本線に揺られて到着したのが「玉造温泉駅」。

事前に送迎の予約をお願いしておいたので、駅ではお宿の送迎バスが待っていてくれました。

そして到着した本日のお宿がこちら。

e0068534_7405739.jpg


“華仙亭 有楽”さんです。

周囲のホテルや旅館はビルディングタイプが多い中、“有楽”さんは2階建てのこじんまりしたお宿。

e0068534_7411629.jpg


静かに過ごすにはちょうどいいお宿だと思って選びました。

小道を通って入り口へと案内されます。

e0068534_7414667.jpg


奥に見えるのが入り口。

e0068534_742695.jpg


入り口もロビーも、小さくてこじんまりですが、それが何とも落ち着きます。


こちらは、チェックインの手続きを待つ間に頂いた“ごままんじゅう”。

e0068534_7422358.jpg


もちもちとした白玉のようなお饅頭の皮の中に、甘い黒胡麻のペーストがたっぷりと入っていて、蒸してあるので熱々です。

お宿の方に「中の胡麻がこぼれないように気をつけて召し上がって下さいね。」と注意して頂いたのに、思いっきりパクっと半分に噛み付いたものですから、中の黒胡麻ペーストをでろでろにこぼし、さらにその手を拭いたおしぼりをでろでろに黒胡麻色にしてしまい、母と妹に呆れ顔をされました・・・。(お宿の方、すみません)

一口齧っただけで胡麻の風味が際立ち、とてもおいひかったです♪




ロビーからお部屋の方に向かう途中に、屋内なのに太鼓橋がー!

e0068534_7424496.jpg


なかなか面白い作りなのですが、最近ちょっと膝が痛い母にとっては、この段差はちと辛かったです。
[PR]

by mahaloa | 2009-08-05 12:55 | 日本 西へ東へ

“マデスワルン2”  Part2



“マデスワルン2”でのんびり晩御飯。

バリご飯が食べられる興奮で、やっつけ写真になっているのでホントにブレブレですみません。

この状況下では、私の価値観は完全に バリご飯>blog になっております!

こちらは“エビの炭火焼”。

e0068534_7441061.jpg


真ん中にある辛いタレを付けて頂くのですが、ガーリックとお塩で結構しっかりと味がついていて、何もつけなくてもそのままでさっぱりと頂けます。

香ばしくて旨いです~♪

こちらは説明不要のフライドポテト。

e0068534_7442232.jpg


すみません、芋好きなもんで♪



突然ですが!

皆さま、フライドポテトは、どこのポテトが一番お好きですか?

私は、ミニストップのXフライドポテトも大好きなんですが~、マックポテトのしなしなくねくね~に柔らかくなったのも好きで、Gs(ガキドモ)にいつもしなしなになったのだけ恵んでもらったりしてます。

でも、クアアイナのチリチリに揚ったポテトも好きなんです。(って何でもいいんじゃん!)



“マデスワルン2”に戻りまして、こちらが絶対に食べたかった“シーフードナシゴレン”。

e0068534_7443616.jpg


ナシゴレンってケチャップ系のお味のと、お醤油系のお味のがありますよね。

これはお醤油系の味付けで、香ばしくていくらでも食べられそうです!

バリご飯旨し!


そして忘れちゃならない甘いものー!

e0068534_7444639.jpg


これは二つとも同じものに見えるかと思いますが、実は違うんですよ~。

左はアイスクリームの盛り合わせ、右はパフェでございます。

パフェには生クリームがたんまりと入ってます。

違いは、それだけっちゃ~それだけなんですが・・・。(笑)

早めに出かけて来たのですが、帰る頃には店内は満席。

人気のお店です!
[PR]

by mahaloa | 2009-08-03 07:35 | BALI 3