太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
大変ご無沙汰しています、..
by umi_bari at 16:38
では・・・ みーちゃん..
by yur-cafe at 00:36
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ぐるっと松江堀川めぐり(遊覧船)



“華仙亭 有楽”さんをチェックアウトし、電車に揺られて松江へやって来ました。

松江の駅前のバス乗り場で待っていると、こちらの「ぐるっと松江 レイクライン」という、レトロなバスがやって来ます。

e0068534_1242576.jpg


このバスは、松江市内の観光名所をつなぐバスで、500円の一日乗車券で、何度乗り降りしてもOK。


そして、このバスに乗って着いたのが、こちら。

e0068534_12431880.jpg


「ぐるっと松江堀川めぐり(遊覧船)」です。

松江城を囲むお堀を、小さな船でのんびりと巡ります。

こちらは15分間隔くらいで船が出ているので、予約無しでも大丈夫。

待合所で受付をして待っていると、すぐに乗る事が出来ます。

途中何箇所か降りられる場所がありますが、降りずに一周ぐるっと巡ると、約50分くらいの所要時間です。


船着場を滑り出した船は、ゆっくりと川面を進みます。

船頭さんが1人いるのですが、優しい方言で、松江についてのいろいろな話をとても楽しく聞かせてくれます。

こちらは松江城の石垣です。

e0068534_12434426.jpg


松江城は貧乏な城だったため、きれいな石を揃えることが出来ず、大きさがバラバラであまり見栄えが良くないのだとか。

こんな後世の人たちにまで「貧乏だったんだー。」と思われる城主も可哀想・・・。(笑)


船はこんな緑いっぱいのお堀を巡ります。

e0068534_124425.jpg


川面を渡るそよ風が、気持ち良いですー。

e0068534_1244235.jpg


この時は紫陽花の季節だったので、お堀を囲むようにきれいに咲き揃っていました。


船には屋根が付いていて日焼けの心配はいらないのですが、途中橋の下を何度もくぐる事になります。

橋が前方に見えて来たその時・・・!

e0068534_1245248.jpg


船頭さんが「屋根をたたむで~!縮んで縮んで~!」と言うので、私達は全員もれなく船の床につっ伏さなければなりません。

情け容赦無く、屋根はこんなに下がりますー!

e0068534_12452963.jpg


マジ腹筋がきーつーいー!

そして橋を通り過ぎると、またゆっくりと屋根が上がるという寸法です。

腰の悪い人は下手に前屈するのはあきらめて、寝転がってしまった方が絶対に楽だと思います♪


のんびりゆ~っくり(途中何度か床につっ伏し)、深い緑とそれを映す川面を眺めながらの小さな船旅。

e0068534_12454710.jpg


とってもいい気分です♪
[PR]

by mahaloa | 2009-10-29 07:50 | 日本 西へ東へ | Comments(6)

QUEENS’ MARKET PLACE



到着日の午後は時差ぼけ+超寝不足なので、体力温存のため、のんびりショッピングモールをぶらつくことにしました。

フェアモント・オーキッドを含むコハラ・コーストエリアには、マウナラニ・ベイリゾート内に「SHOPS」というショッピングモールが、お隣のワイコロア・リゾート内に「KINGS SHOP」と「QUEENS’ MARKET PLACE」という2つのショッピングモールがあります。

まずは毎度おなじみ「KINGS SHOP」へ。

こちらは、すぐ側に「QUEENS’ MARKET PLACE」が出来たためか、以前よりも活気が若干無くなったような気がします。

ハワイ島に唯一あった、小さな小さなDFSも撤退しちゃいましたし・・・。(ってあってもあまりDFSという感じはしなかったけど・・・笑)


何軒かお店をひやかした後、初めての探検となる「QUEENS’ MARKET PLACE」へ移動。

こちらは2008年秋にOPENしたばかりのショッピングモールです。

e0068534_7324980.jpg


結構広いですー!

でも、ガラーン。

人がいないー。

敷地の中央には緑がたくさんあり、その周囲を囲むようにして小さなショップが並んでいます。

e0068534_7331830.jpg


店舗数はかなりありますね~。

どちらかというと、こちらのお店は若者向き、「KINGS SHOP」の方が大人向きといった印象です。

G2(ガキその2)には興味あるお店がたくさんあるようで、嬉々としてあちこちのお店に突入しています。

ほとんど野放し状態・・・。

e0068534_7334351.jpg


中央の庭には、このような小さな建物があり、こちらで毎日夕方から小さなショーが催されるようです。

e0068534_7335735.jpg


こちらは同じ建物をPhoto by G2。

緑が多くて、散歩しているだけでもなかなか気持ち良い場所です。


e0068534_734169.jpg


こちらの奥にはスタバがありますね~。

日中は皆さんどこかに遊びに出かけているのでしょう、寂しいほど人が少なかったのですが、夕方から夜にかけては結構な人出になっていました。

また、こちらの「QUEENS’ MARKET PLACE」には、「Island Gourmet Markets(KTAとABCストアの共同経営だそうです)」があります。

大きくてオサレなスーパーという感じで、生鮮食品からお酒、お土産品など、ものすごい品揃えでとても便利!

お鮨のテイクアウトのお店などもあり、レストランでの食事に疲れてしまった時などでも、こちらで好きな物をテイクアウトしてお部屋で食べるのも楽しそうです♪
[PR]

by mahaloa | 2009-10-26 07:20 | BIG ISLAND 3 | Comments(12)

お部屋 ~ THE FAIRMONT ORCHID HAWAII



いつもと変わらないんですが、フェアモント・オーキッドのお部屋を一応ご紹介。

こちらがベッドです。

e0068534_1254132.jpg


しっかりツインで安心。(だってG母とダブルベッドじゃ、夜中に蹴落とされること必須・・・恐ろしや~)

ベッドの上にはベルボーイ君からもらった、ククイナッツのレイを置きました。

以前は女性にはお花のレイ、男性にはククイナッツのレイでしたが、今回は全員ククイナッツでした。

こちらのレイの方が、持って帰れるので嬉しいです。

お花のレイは、とってもきれいなのですが枯れてしまうのを見ているのが寂くて~。

(途中でハウスキーピングさんに捨てられちゃうし)


ベッドの上のちっこいクッション。

e0068534_12542352.jpg


色が渋い。

ハワイ島という「パラダイスぅ~」というイメージの島にあって、このようなシックなファブリックというのがなかなかいい感じでお気に入りです。

某ホテルにはイルカちゃんファブリックを満載しました!というお部屋もあるようですが、やはりお部屋は落ち着けるシックな雰囲気がいいかと。

全体的に趣味がおっさん風・・・もとい、子供の頃からハンバーグよりカワハギのお刺身・肝醤油の方が好き、スナック菓子より珍味が好きと言い放つ、あ・・いや、保守的で渋好みのG1(ガキその1)は、小学生の頃からフェアモント・オーキッド好きだったので助かります。


壁の色も優しい感じ。

e0068534_12554572.jpg


壁に掛かる絵には、ハワイの伝統的な風景が描かれています。


こちらはベッドと反対側の一角。

e0068534_1256610.jpg


テーブルの上が散らかっていてすみません!

チェックインの際にベルボーイ君から支給されたお水のボトルが散乱しています。

今回、ハワイ島では、このGardeniaの花が描かれたミネラルウォーターが全盛で、あちこちでこのお水を見かけました。

キャビネットは、上にTV・ビデオ・ビデオゲームが、右下は冷蔵庫、左下は引き出しになっています。


こちらはバスルーム。

e0068534_12562633.jpg


映っていないのですが、この右側にバスタブが、左側にシャワーブースがあります。

シンクの左隣のドアがトイレです。

ダブルシンクなので、とても便利。

ですが、シンクのところが大理石になっているので、裸でふらふらと行ってお腹がぺたっと触ると、すんごい冷たいです。(おいおい)


こちらがアメニティー。

e0068534_12565287.jpg


必要最小限の物がすっきり揃っているという感じでしょうか。

歯ブラシはリクエスト・ベースであるようです。



しばし皆で騒いだり着替えたりしていると、すぐにGs(ガキドモ)の部屋の準備が出来たと連絡がありました。

それぞれ荷物を整理したら、ショッピングモール探検へGo!
[PR]

by mahaloa | 2009-10-21 07:20 | BIG ISLAND 3 | Comments(8)

バスルーム ~ “The Oberoi ”ガーデンヴィラ



“The Oberoi ”のガーデンヴィラのバスルームのご紹介を。

ベッドルームからバスルームに入ると、すぐにこちらのシンクがあります。

e0068534_1302730.jpg


このシンクは左右に1つずつあるので、思いっきり「私のシンクゾーン」として独り占めすることが出来ます。

自分の洗面用具など、遠慮せずに置きまくり、広げまくりですー!

小さな棚もあり、ちょっとした小物を置くのにとても便利!

腰掛けるにもいい感じです。

私が座っても壊れなかったので、大抵の方は大丈夫かと思います。


そして正面にサンケン・バス。

e0068534_1311198.jpg


このお風呂を挟んで、右側のガラス戸の中がトイレ、左側のガラス戸の中がシャワールームになっています。


お風呂のガラスの向こうは小さな池と庭。

e0068534_1312932.jpg


夜は見上げると、ほんの少しだけ夜空が見えます。(笑)

ガラスが大きいので雰囲気は半アウトドア・バスのようですが、実はインドア・バスなので、夜でも蚊などの虫の襲撃を恐れる事もありません。

開放的かつ蚊の心配も無いというのは、嬉しいですね~。


こちらがバス・アメニティー。

e0068534_1315473.jpg


へちまがあるー!

小さい頃、母にこのへちまで、ものすごく身体をこすられた記憶があります。

絶対に気持ち良いより痛かったー!

その時に、「力まかせ」という言葉を学んだような気がします・・・。

そんな記憶が甦り、今回は使う事なく、そのままそっと置いておきました。

それからこの葉っぱの包みの、まるで旅のお弁当のようなもの。

この中にはシャワーキャップが入っているんです。

まるで、おままごと用のナシチャンのブンクスの包みみたいです。


そしてふかふかのバス・ピロー。

e0068534_1322686.jpg


これに頭をもたれかけ、のんびりと入るバスタイムは、旅先のシアワセ♪な時間です。

でも、お風呂上りのビンタンがちらつき、そそくさと上がってしまったりするんですケド。
[PR]

by mahaloa | 2009-10-17 07:40 | BALI 3 | Comments(8)

“BREEZE”でソトアサ ~ “The Samaya Villa”



“The Samaya Villa”の“BREEZE”でソトアサです。

こちらがテラス席ゾーン~!

e0068534_740642.jpg


大きな椰子の木が並んで、南の島♪の雰囲気がいっぱい!

インテリアもシックにまとまっていて、とってもオサレ。

やはり芝生の庭に並ぶ、白いパラソルのテーブルが人気です。


私達もこちらのテーブルへと案内してもらいました。

e0068534_7402831.jpg


朝の光はまだ優しくて、気持ちが良いですー。


こちらのテーブルは、思いっきりのオン・ザ・ビーチ!

テーブルを立って一歩ジャンプすれば、速攻ビーチです。(ちょっと段差があるので落ちるけど)

目の前では、漁師っぽいお兄ちゃんが網で漁をしています。

e0068534_7404571.jpg


何が獲れるのかなぁ??

青い空と青い海を眺めつつ、波の音と海からの風に包まれていると、本当にシアワセな気分♪


妹はこちらの“The Samaya Villa”の雰囲気がすっかりお気に入りになり、「ね~、今回のお宿、なんでこっちのホテルにしなかったのぉ??」とチクチクと私を・・・責める?責めてる?(笑)

ホテル選びはのぅ、すんごく難しいのじゃ・・・と、何故か朝から言い訳をしなければならない姉。

それでもとってもいい気分♪


今朝のジュースは、2人とも大好きなスイカジュースにしました。

e0068534_741969.jpg


「オベロイのスイカジュースって薄くて分離してたけど、ここのはおいしいね~♪」

妹は、方向を変えて、攻撃の手を緩めません・・・。(爆)

でも、確かにここのスイカジュースは濃厚で旨い!

色もおいしそうです~。


妹はスイカジュースだけでいいと言うので、1人でアラカルトからオーダーしました。

e0068534_7412883.jpg


えっと、お料理の名前は忘れちゃいましたが(おいおい)、トーストにとろっとろのスクランブルエッグが乗っていて、山盛りのきのことポテトのソテーが付け合せです。

これがまた、旨いっっ!

スクランブルエッグもおいひいのですが、この付け合せのきのことポテトのソテーがむちゃウマで、スクランブルエッグに乗せて食べると、シアワセぇ~~♪が口いっぱいに広がります。

マジにおいひいんだけど・・・♪

「何で昨日の朝も、ここに来なかったんだろうね~。」

思わず言ってしまった私に、大きく頷く妹。

自分を責めてどうする私ー!

でも、やっぱり一口食べる毎に、昨日の朝も来れば良かったなぁとしみじみ思ってしまうのでした。

バリでの1食の後悔は大きい・・・。(とほほ)
[PR]

by mahaloa | 2009-10-13 07:22 | BALI 3 | Comments(18)

“華仙亭 有楽”さんの朝ご飯



続きまして、“華仙亭 有楽”さんの朝ご飯。

朝のお食事処は明るくて、お庭の緑もきれいに見えて気持ちが良いです。

e0068534_13574270.jpg



まずはこちらがどどーんと届きました。

e0068534_1357599.jpg


皿盛り/たこわさ・焼きかまぼこ・フルーツ
小鉢/筑前煮・すりとろろ・温泉卵
炊き合わせ/高野豆腐・結び昆布・南瓜
温菜/豆乳豆腐

こんな風にお料理が小鉢に少しずつ、たくさんの種類が来るのが、女性には嬉しいんですよね~♪

どれから頂こうかな~と朝から嬉しい悩み。


そしてこちらが、焼き魚/大鯵の干物

e0068534_13582071.jpg


ホントに大きくて身が肉厚!

おいしいです~。


そして、ご飯とお味噌汁。

お味噌汁はもちろん宍道湖のしじみのお味噌汁です。

e0068534_13584481.jpg


しじみはお味噌汁の中に沈んで見えないので、妹に無理矢理お味噌汁から引き上げて見せろと命令しました。(笑)

素直に頑張る妹。

よしよし。


食後にはコーヒーか紅茶を頂いて、のんびり。

日本旅館って朝食にコーヒーを出してくれる所は少ないので、コーヒー大好きと致しましては、これはむちゃ嬉しいです♪

やっぱり朝はコーヒーの香りですよね~。
[PR]

by mahaloa | 2009-10-08 07:26 | 日本 西へ東へ | Comments(8)

“華仙亭 有楽”さんの夕食 2


“華仙亭 有楽”さんの夕食の続きを。

一応全部写真に撮ったので(今回は食べたい気持ちをしっか!と押さえて、ちゃんと写真を撮りました!偉い、私!・・・誰も誉めてくれないので、自分で誉めたりして)、全メニューをご紹介。


でも、あまりに長いので、moreにします。(笑)
[PR]

by mahaloa | 2009-10-05 07:26 | SEOUL | Comments(16)

フェアモント・オーキッド到着



コナ空港からホテルのあるコハラ・コーストへは、ハワイ島の西海岸をぐぐっと北に向けて走ります。

周囲を溶岩に囲まれた真っ直ぐな道が続きます。

e0068534_8381974.jpg


コナの街を離れると、周囲にはな~んにも無くなり、ひたすら広がる溶岩台地。

信号もほとんどありません。


コナ空港から1時間弱くらいで、フェアモント・オーキッドに到着です。

帰って来たぞ~い♪

こちらがフェアモント・オーキッドの車寄せ。

e0068534_8384368.jpg


フロントでチェックインの際に、2部屋が出来る限り近くなるように依頼してある旨を話すと、現在押さえている部屋は同フロアで5室離れているが、清掃が終るのをもう少し待ってくれれば1部屋挟んだだけのお部屋を確保出来るとのこと。

片方のお部屋はすぐに使えるとのことなので、とりあえず全員でそちらに収まり、ちょっと一休みしていれば、その近いお部屋の準備が出来るだろうということで、速攻OK。

それだけ近ければ安心です。

良かった良かった♪


今回のお部屋は、ノースタワーの5F。

早速準備の出来ている部屋へと全員でなだれ込みます。

e0068534_8401034.jpg



それでは、早速ラナイに出てみましょう!

e0068534_8404433.jpg


ラナイはあまり広くはありませんが、テーブルセットとデッキチェアが一台あります。

こちらのデッキチェアに寝転がり、ほげ~っとハワイ島の風に吹かれるのが最高の気分♪


左を見ると、真っ青な海と、その海越しにマウイ島のハレアカラ山が望めます。

e0068534_841692.jpg


右を見ると、きれいに整備されたゴルフ場越しに、コハラ山とワイメアの街が見えます。

e0068534_8411929.jpg


いい天気っす―!
[PR]

by mahaloa | 2009-10-01 07:08 | BIG ISLAND 3 | Comments(8)