太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
お気に入りブログ
Link is Rings ♪
では・・・ みーちゃん..
by yur-cafe at 00:36
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
アラックさん☆ タンジ..
by mahaloa at 08:00
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今年もありがとうございました♪


e0068534_12285825.jpg

今年も残すところ数日となりましたね!

遂に大掃除をしないまま、年越しになりそうです♪ いや、なります!(断言)


本年も遊びにいらして頂いたり暖かいコメントをたくさん頂きまして、本当に本当にありがとうございました。

blogのupは、ぐうたらな私には結構根性がいるのですが、皆様といろいろなお話をして暖かい気持ちを頂いたり応援して頂いたりすることが、blogの中だけではなく、私まるごとの元気の糧になっているように思います♪

皆様とのご縁を、来年も大切にさせて頂けたらと思っています。

どうぞ、良いお年をお迎え下さい!
[PR]

by mahaloa | 2009-12-28 07:28 | ごあいさつ | Comments(16)

“Dahana” 1



今日の夕食は、クロボカンにある“Dahana”へやって来ましたー!

e0068534_1361080.jpg


最初っから、ボッケボケの写真です!

こちらは和食のレストラン。

日本人の女性がオーナーさんなのだそうです。


お店の入り口は裏木戸みたいな塀にバリらしい彫刻がしてあったりと、バリと日本の融合的不思議空間。

e0068534_1365184.jpg


でも、のれんがいい感じです♪


お店の中はとても広くて、中央にどどーんとプールがあります。

e0068534_1372859.jpg


こちらのテーブル席側と・・・。(ホントにボケボケですみませんです)

プールを挟んでお座敷側に別れています。

e0068534_1392154.jpg


お座敷もいい雰囲気ですね~。


私達は今日はテーブル席へと案内してもらいました。

いつも海外旅行中はその国のお料理を食べたいので、日本料理屋さんにはめったに行かないのですが、こちらの“Dahana”はお店の雰囲気がとても素敵なので、是非来てみたいと思っていました♪

夜もとてもいい雰囲気なのですが、ここは日中の明るい時の方がもっと爽やかで素敵な雰囲気なんだろうなぁ♪

さて!

e0068534_1394912.jpg


まずはビンタンと、妹のフローズン・ストロベリー・フィズで乾杯!
[PR]

by mahaloa | 2009-12-24 07:30 | BALI 3 | Comments(8)

“Taman merah spa    タマン・メラ・スパ”



今日は外SPAに来ましたー!

こちらは“Bali Island Villas バリ・アイランド・ヴィラズ”に併設されている “Taman merah spa タマン・メラ・スパ”。

ホテルまで送迎があるのでとても便利です。

入り口には小さな池があり、その中の飛び石のような小道を渡って入ります。

e0068534_7211720.jpg


レセプションはガラス張りでとても明るい雰囲気。

e0068534_722453.jpg


インテリアは赤をポイントにしたスタイリッシュな感じです。

e0068534_7223015.jpg


こちらで簡単なカウンセリング用紙に記載をしてから、お部屋へと案内されます。

本日お願いしたのは「クリーム・バス&ヘッド・マッサージ」と「ネイル・ケア(手だけ)」。

クリーム・バス&ヘッド・マッサージはなかなか力強く、首や肩もしっかりと揉んでくれるので、肩から上がずいぶん楽になりました♪


そしてその後にネイル・ケアへ。

とっても若いセラピストさん2人で、小さな声で時々おしゃべりしながらケアをしてくれています。

ネイル・ケアは日本でも受けた事が無く、これが生まれて初めて!

(ふぅ~~ん、そうやって甘皮ってきれいにするんだ~。)と感心しながら自分の指先を眺めます。

それにしても太い指だ・・・。

しかし・・・何だかネイル・ケアに入ってから、すっごい時間がかかっているような・・・??

クリーム・バスはいい感じの時間で終ったのですが、何だかネイル・ケアにすごい時間がかかっています。

だ・大丈夫なのか??

聞いていた終了時間をすでにオーバー。

お店の先輩のような方も「??」と思ったようで、2人のセラピストさんに何か注意をしに来ました。

2人のセラピストさんはちょっと焦ってしまって、頑張ってピッチを上げます!

予定時間を1時間近くオーバーしてやっと終了~!

次のギリギリの時間に予定を入れていなくてヨカッタ・・・。


こちらはセラピー後のドリンク。

e0068534_7232051.jpg


ちょっとジャムーっぽい(って飲んだ事ないんですけど)薬系な香りのするオレンジジュースでした。


お支払いをして、また送迎の車でお宿へ帰るのですが・・・。

妹が車に乗るなり「ひぇぇ!」と小さく叫びました。

「ど、どうしたっ?!」

「見て~!!ネイルがぁ。。。。。」

妹が差し出した指先を見ると、一生懸命に塗ってくれたであろうマニキュアが、でろでろに剥がれています。

お財布などを触った時に剥がれた様子。

ネイル・ケアって終った時には完璧に乾いているものではないのかな???

妹は速攻その爪の状態がイヤになったらしく、爪でマニキュアをこそげ落としています!

SPAの達人の方やネイル・ケアに気を使う方が見たら、卒倒しそうな光景です。(爆)

「お部屋に帰って除光液で落としなぉー。」と言っても、聞く耳持たず・・・。

かく言う私のマニキュアも・・・。

分かり難いかと思いますが、ホテルに着く頃にはボロボロ・・・。

e0068534_7272345.jpg


(お見苦しいぶっとい指ですみません・・・。)

部屋に戻るなり速攻、除光液で落とす事に。

「あのものすごい長いネイル・ケアの時間は何だったんだろうね~?」と思わず2人で苦笑い。

ま、バリだし・・・、可愛らしいセラピストさん達は必死に頑張ってくれてたけど・・・。

こうして生まれて初めてのネイル・ケアは、とほほな結末となったのでありました。(笑)
[PR]

by mahaloa | 2009-12-21 12:03 | BALI 3 | Comments(10)

「文化王国 玉泉洞 おきなわワールド」



さて!

今日はレンタカーを借りて、本島南部の方へドライブです!

母と妹は、必需品の日傘をしっかりと準備。

e0068534_7285985.jpg


(沖縄まで日傘を持って来るという、その根性には感心するしかない・・・しかも長いタイプ・・・)

私も必需品をしっかりと忘れずに準備!

e0068534_7293787.jpg


ポーク玉子油味噌入りおむすびとエビアン!

運転中にお腹が空いた時のおやつです・・・。(お昼ご飯用ではありません・・・あくまでおやつ)


レンタカーは、“ザ・ナハテラス”から近いDFS内にレンタカーオフィスがたくさんあるので、とても便利。

でも事前に予約をしていても、結構混んで借り出すまでにかな~り時間がかかるので、行動はお早めが必須かと!


そしてのんびり運転でやって来たのがこちら。

e0068534_7301897.jpg


「文化王国 玉泉洞 おきなわワールド」です。

こちらの玉泉洞は、以前家族4人で来た事がある懐かしい場所です。

今回は玉泉洞には入らず、他の施設を巡ります。


まずはこちらのステージで「沖縄エイサー」を観覧。

e0068534_734467.jpg


エイサーは、もともとは旧盆にご先祖様の供養のために行われていた踊りで、沖縄の夏の風物詩だったそうですが、今では季節に限らず、いろいろなイベントで踊られるようになったとのこと。

一口にエイサーと言っても、地域によって踊り方や衣装などは様々で、その土地毎の伝統として受け継がれているのだそうです。

当初は普通の盆踊りだったそうですが、今は太鼓を叩きながら勇壮に踊るエイサーが有名になりましたね。

こちらでも、その太鼓を叩きながら踊るエイサーを見ることができます。

写真を撮りたかったのですが、演技中は撮影禁止。

エイサーのDVD等がありますので、ご購入を!とのことでした。(笑)


こちらの「おきなわワールド」には、沖縄らしい古民家が点在しています。

e0068534_735421.jpg


赤瓦の屋根と暴風避けの囲いが、いい雰囲気。

こちらは典型的な離島の古民家ですね~。

e0068534_7363951.jpg


この縁側でのんびりさんぴん茶でも飲みつつ、ほげーっとしたいものです。


いろいろな施設をつなぐ道をちょっと外れると、こんな小さな小道もあります。

e0068534_737722.jpg


大きな観光施設の中とは思えないような一角で、小さな村の小道を散歩しているような気分です♪
[PR]

by mahaloa | 2009-12-17 07:34 | OKINAWA | Comments(6)

“クラブラウンジ”での朝食 ~ ザ・ナハテラス



“ザ・ナハテラス”の窓から見た泊大橋越しの明け方の月。

e0068534_13293298.jpg


沖縄は夜明けが遅いので、少し早く起きてしまうとまだこんなに月がきれいに見えます。


そして大好きな旅先での朝ご飯―♪ ←ほぼスキップ状態

今朝も“クラブラウンジ”へ来ました。

クラブフロア泊だと、この“クラブラウンジ”以外にもホテル内の洋食、和食の各レストランでの朝食も選べるのですが、やっぱりここの“クラブラウンジ”に限ります。

こじんまりしているので品数は少ないのですが、とにかく静かで落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりと朝食の時間が過ごせるのが大好き♪

e0068534_1330846.jpg


お料理を選んでいると、ゲストリレーションズオフィサーの方が「コーヒーをお席へお持ちいたしましょうか?」と声をかけてくれます。

こちらのゲストリレーションズオフィサーの方は、皆さん本当に穏やかで優しい笑顔で、今日の予定などを笑いながら話していると、朝から気持ちがほんわりします。

こちらの皆さんに会いに来るのも、私が“ザ・ナハテラス”に通う理由のひとつかも。


今日の私の朝食の全容です。(まだ第1弾ですが・・・)

e0068534_13303888.jpg


グラタン風の卵のオーブン焼きや、沖縄らしくもずく酢や海ぶどうのサラダ、島豆腐とトマトのカプレーゼ、生ハムなど。

e0068534_133192.jpg


今回は野菜のクリームスープもありましたー!

e0068534_13313039.jpg


今年は何だかいつもよりもグレードアップしているぞー♪

デニッシュのパンも、さっくさくでとてもおいしいです♪


ジュースもいつもと違う・・・確か“パパイア”だったかと。

e0068534_13314823.jpg



大きな窓からは、テラスの木々と青空が見えます。

出かける時間も気になりますが、もう少しここでゆっくりしていたいなぁ♪
[PR]

by mahaloa | 2009-12-14 07:28 | OKINAWA | Comments(6)

ハワイ島の朝



ハワイ島に朝陽が昇ります。

e0068534_15424261.jpg


コハラ山が明るくなって来ました。

旅先では、仕事の日には出来ない朝寝坊をしてやるぞ!と思うのですが、何故か絶対に早起きしてしまう・・・。

気持ちがワクワクして、目が覚めてしまうのでしょう!

寝ているのがもったいないという気持ちも!

コハラ山の頂上辺りから、一気に光が射してきました。

e0068534_15432259.jpg


楽しい今日一日の始まりです♪

休みの日、いつもは放って置けばお昼近くまで寝ているG2(ガキその2)も起きて来て、隣で朝陽の写真を撮っています。

ワクワク気分は皆一緒だ♪



まだ優しい陽射しの中、ホテル内をのんびりと皆でお散歩です。

1人眠そうなG母(ガキどもの母)。(この人も放っておけば、お昼まで寝ている)

G1(ガキその1)はこの朝のお散歩の時間が、大大大好きなのだそう♪

空気がスキっとして(あ、だじゃれ?)気持ち良いです。


こちらはまだ誰もいないプールサイド。

e0068534_1544137.jpg


賑やかな声がはじける前の静けさが、いい雰囲気。


ここは、ビーチ手前のゴロタ浜。

e0068534_15444716.jpg


ホヌ(亀)がいないかな~?と皆で探します。

ホヌってなぜか、こんな居心地の悪そうな小石がゴロゴロしているところにいるんですよねぇ。


こちらはホテルのビーチ。

e0068534_15454653.jpg


ビーチの少し沖に波消しブロックが置かれているので、いつも波が無く穏やかです。

誰もいないビーチも静かで気持ちがいいなぁ♪

朝のこんなひと時が、心のお洗濯の時間です。
[PR]

by mahaloa | 2009-12-10 07:37 | BIG ISLAND 3 | Comments(8)

“CAFÉ PESTO” 2



引き続き、CAFÉ PESTO での夕食。

本当はがーっつりとイタリアンを食べるぞー!と思っていたのですが、ヘンな時間に食べてしまったハンバーガーやフレンチフライが今頃お腹にどっしり来ていて、全員が「あれもこれも食べたい♪」という腹具合ではないことが判明。

仕方がないので、皆で様子を見ながらシェアすることにしました。

こちらは、

e0068534_7325198.jpg


Linguine al Pesto
Tossed in basil pesto, highlighted with a roasted tomato-garlic marinara
topped with grilled smoked chicken-apple sausage   $16.95

の取り分けた後の残骸。(すみませ~ん、またやってしまいました)

トマトソースの酸味が強すぎず、おいひかったです♪


こちらはお料理と一緒にサーブされるパン。

e0068534_733174.jpg


外はカリカリで中はもっちり。

一緒に付いてくるハーブ入りのバターがとてもおいしいです♪

Gsはこのパンとバターがいたくお気に入りで、2人してパンの一気食い・・・。

ますますお腹にたまるたまる。


今日は運転しなくても良いという安心感どっぷりのG母は、当然サンプラーの中で一番気に入ったビールを大きなグラスでおかわり!!

e0068534_7341035.jpg


ほんとにマイペースの親子・・・知ってたけど・・・。


次は、

e0068534_7343766.jpg


Wok fried Shrimp & Scalolops
Seared Island spinach, sugar snap peas and baby bok choy
served over pad Thai noodles, tossed in a coconut red curry blend
and garnished with roasted macadamia nuts   $24.95

ホタテが食べたかったのでオーダーしてみました。

パッタイの麺が入っているとメニューには書いてありましたが、パッタイの麺というよりも、フィットチーネと言った方がいいかな??という感じの麺でした。

味付けもレッドカレーと言うよりは甘酸っぱい感じだったので、お酢というものが存在しないGs familyには不評・・・。

(G母がお酢が苦手で、酢の物とかは一切作らないので、Gs家にはお酢は存在したことがないのです・・・!)

さすがにハワイ、一皿一皿のお料理の量がとっても多いので、これでお腹がいっぱいに。


デザートも入りそうもないので、帰り道に「The Shops at Mauna Lani」のスーパーに寄って、果物を調達してお部屋でゆっくり食べようという事になりました。


お店を出ると、外はもうだいぶ暗くなりかけていました。

ハワイ島は街灯が少ない(場所によってはほとんど無い!)ので、暗くなってからの道はかなり怖いんです。
道が真っ暗になる前にホテルに帰ろう!


でも、ハワイ島は陽が落ち始めると早いので、「The Shops at Mauna Lani」のスーパーに着いた時には、もう真っ暗だったんですケドね。(^^;;


e0068534_7351031.jpg

[PR]

by mahaloa | 2009-12-07 07:23 | BIG ISLAND 3 | Comments(10)

“La Lucciola(ラ・ルッチオーラ)” 2


2回目のソトアサに来ております“La Lucciola(ラ・ルッチオーラ)”。

e0068534_10183911.jpg


目の前は芝生に椰子の木で、南の島気分満点です♪

でも、建物は骨組みだけという感じの造りなので、誰かが歩くと結構・・・揺れます。(笑)


イケメン君たちを飽きずに眺めていると、飲み物が届きました。

e0068534_10185847.jpg


こちらは妹のチョコレートフロートみたいなやつです。(すんごいいい加減)

朝から甘そー!

こちらは私のスイカジュース。

e0068534_10191485.jpg


あちこちのお店のスイカジュースを飲み比べて、どこが一番美味しいかチェックしてみよーと思って、頼んでみました。


スイカジュース選手権、スミニャック編!


e0068534_1019502.jpge0068534_10201676.jpge0068534_10202879.jpg







左から“The Oberoi ”、“BREEZE”、“La Lucciola”。

って、たった3つですケド。(これじゃ全員表彰台だし・・・)

栄えある優勝は・・・・・・・!

“BREEZE”に決っっ定ぃ―!

全く参考にならないスイカジュース選手権で、申し訳ありませんです。


こちらは、旅先で一度は食べたい“エッグ・ベネディクト”。

e0068534_10205547.jpg


・・・何だかこのお皿の上、とても寂しいんですけど・・・。

妹に「ねぇ、このエッグ・ベネディクト、何だか無性に寂しくない??付け合せっちゅうものは無いのかなぁ?」と言うと、「え?お姉ちゃん見なかったの?メニューにサイドオーダーで、いろいろ付け合せ出来るように書いてあったじゃん。」

え・・・?

見てなかったー!!

とほほの“エッグベネディクト”になってしまいましたが、でもお味はとてもおいひかったです♪



帰り道、“La Lucciola” の前でタクシーが拾えず、仕方が無いので少しずつ道を戻りながらタクシーが来るのを捉まえようということになりました。

とぼとぼと道を歩いていると、急カーブのところにある祭壇の脇にタクシーの車を停めてお祈りするドライバーさんが。

お祈りの途中、ふと私達に気付くと「タクシー?」と聞いてくれました。

「オベロイまで行きたいんですけど・・・。」と言うと、「もう少しでお祈りが終るので待っていてくれますか?」と言うので、もちろん待つ事に。

ドライバーさんはまた真剣な表情に戻って一生懸命お祈りを続けています。

道端に佇んでその姿を見ていると、本当にバリの方の敬虔な信仰の深さを改めて感じて、ほんの数分でしたがとても清清しい気持ちになりました。

イケメン君たちにうつつを抜かしていた先ほどまでの自分を・・・ちょっと反省。(笑)
[PR]

by mahaloa | 2009-12-02 07:27 | BALI 3 | Comments(10)