太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
お気に入りブログ
Link is Rings ♪
では・・・ みーちゃん..
by yur-cafe at 00:36
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
アラックさん☆ タンジ..
by mahaloa at 08:00
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


「マウナケア山頂&星空観測ツアー」 2



「マウナケア山頂&星空観測ツアー」の4WDバンの中では、ガイドのKenさんが運転をしながら、ハワイ島の歴史や自然などについて、いろいろと楽しくてためになるお話を聞かせてくれます。

お話を聞いて笑ったり頷いたりしているうちに、ふと気付くと、車はサドル・ロードに入り、どんどん進んで行きます。

ハワイ島のワイコロアとヒロの街を結ぶサドル・ロードは、今はもうかなり舗装されてはいますが、レンタカー走行禁止となっている道。

頑丈で走行許可を持った4WDのレンタカー以外での走行は、止めておきましょう!

しかもサドル・ロードの途中には、米軍の演習場に道の一部がひっかかっている地域もあるそうな・・・。

射撃演習とかしていたら、どないすんね~ん!! ←実際にあるらしい

そんな意味でも、レンタカーでは踏み入れない方がいいかも・・・。

ちゃんと北回り、もしくは南回りの道を行きましょう。

急がば回れです。(^^)



Kenさん運転のバンは、サドル・ロードからマウナケアの麓の道へと進みます。

途中休憩の第1回目は、こんなにきれいな牧場地帯。

e0068534_13452029.jpg


緑が鮮やかです!

e0068534_13462894.jpg


空気も澄んでいて、深呼吸すると空気が旨いー!


「マウナケア山頂&星空観測ツアー」では、何度も休憩を入れながら進んで行きますが、その都度ハワイ島らしいいろいろな風景を楽しめる場所で休憩してくれるので、まるでハワイ島の自然満喫ツアーのようです。

牧場内を走る、細い道。

e0068534_1346508.jpg


こんな風景が大好きなんですよ~♪


私達が休憩したり、牧場地帯を満喫したりしている間、Kenさんはそれぞれの参加者に声をかけて、写真を撮るお手伝いもしてくれます。

いつもいつもゲストのために動き回っている感じ。

そして、私達と一緒に写真にも収まってくれました♪

e0068534_1347980.jpg




さて!

また少し山を登りますよー!
[PR]

by mahaloa | 2010-06-30 07:26 | BIG ISLAND 3 | Comments(10)

「マウナケア山頂&星空観測ツアー」 1



さて、これからしばらくの間、延々とレポを続けようと思っておりますのが(皆様、石を投げるのと、ため息をつくのはご遠慮願います)、今回のハワイ島でのメインイベント!

「マウナケア山頂&星空観測ツアー」です!


マウナケアは、4205mもあり、ハワイ島のみならずハワイ諸島の中で一番高い山。

海底の一番底から高さを計測した場合は、あのエベレストよりも高い山なのだそうです!

すご~!!


いつもマウナケア山頂にキラッと輝く天文台の小さな姿を下界から望んでは、行ってみたいなぁ♪とず~っと思っていました。

が、なんせ中学校の林間学校で登った山(しかも本チャンではなく、本チャン前のウォーミング・アップの山)で高山病?状態になって、へろへろで下山したという体験を持つヘタレなもんで、なかなか勇気が出ず、指をくわえて眺めるだけ。

また、マウナケア山頂のツアーは、16歳未満の子供は参加出来ないという制約があるところが多く、Gs(ガキドモ)が一緒に旅するようになってからは、2人揃っての年齢が達しないというのも、行かれない理由ではありました。

でも、今回G1(ガキその1)が「マウナケア山頂に登りたいぞー!!」と仁王立ちにて大宣言。

そんなコト言っても、G2(ガキその2)がギリギリ参加出来ない年齢なんだよなぁ~・・・まさか置いて行く訳にもいかないし・・・と思いつつツアーを探しまくった結果、「太公望ハワイ」さんのツアーは12歳以上だったらOK♪という事が判明!!

G2も全然OKじゃん♪

よっしゃ!思い立ったが吉日♪という事で、あちこちから出ているマウナケア山頂ツアーを比較検討しまくった結果、やっぱり「太公望ハワイ」さんのツアーが一番良さそうだったので、速攻決定―!

予約は、HPから簡単に出来ます♪


「太公望ハワイ」さんのツアーには、日本語のガイドさん、ホテルからの送迎、夕食のお弁当、お水、防寒具(ジャケット・手袋)、レンタル双眼鏡、TAXなどが含まれています。

でも、山頂は真夏でも0℃から5℃くらいになる・・・!との事だったので、真夏のハワイ島へセーターやジャケット、厚手の靴下、そして大量のホカロンを持参!!

寒いの大嫌いなんですも~ん。 ←何故行く?



ツアー出発は、ゆっくりと午後から。

e0068534_1385873.jpg



夏のキラッキラの陽射しの中、場違いな長パン姿4名でロビーで待っていると、すらっと背の高いクールなイケメンくん登場!

「mahaloaさん、Gs familyさんでいらっしゃいますか?皆さん、お揃いですね。」ととっても丁寧な対応に、最初っから好印象♪

今日のガイドを務めてくださるKenさんです!


早速、大きな4WDバンに乗り込みます。

e0068534_1310846.jpg


(写真は太公望ハワイさんのHPからお借りしました)

今日のツアーは他の参加者の皆さんと全員で12名ほど。

それでも、4WDバンの中はゆったりです。

車内で自己紹介などをしながら、和気藹々と出発~!
[PR]

by mahaloa | 2010-06-28 07:41 | BIG ISLAND 3 | Comments(12)

“Stiff Chilli  スティッフチリ”



バリ島 サヌールの夜は老けて・・・もとい夜は更けて(どうしてこのPC、私の嫌いな漢字に変換しようとするんだろ??私に対する挑戦ね?!)、お夕食へとやって来たのはこちら。

e0068534_1425270.jpg


“Stiff Chilli  スティッフチリ”です。

e0068534_15244010.jpg


真っ暗~。(笑)

以前チェディ・クラブに滞在した時に、日本人ゲストサービスの方がオススメしてくださったお店です♪

海辺にあるのですが、夜だと真っ暗でな~んにも見えません・・・。

e0068534_15274498.jpg


ここは夕方のまだ明るいうちに来て、暮れていく景色を眺めながら飲んだくれるのが良さそうですね!



まずは乾杯♪

e0068534_1530182.jpg


妹はソルティ・ドッグみたいなカクテルを。(これはおいしかったらしく、妹は速攻おかわり!)

私は白のワインにしてみました。

e0068534_15313958.jpg


冷え冷えで、水滴が涼しげ♪


こちらは最初にサーブされたパンとオリーブオイルとお塩。

e0068534_1532689.jpg


バター大好き妹は、「バターがいい~。」とちょっとぶちぶち言っております。


こちらは“なんとかかんとかベジラップ”。(おいおい)

e0068534_15322997.jpg


妹が野菜のお料理と思いっきり勘違いしてオーダーしたもので、テーブルに届いた姿を見て2人で大笑いしたお料理です。


気を取り直して、間違うはずもない王道の野菜料理 “サラダ”。(爆)

e0068534_15334135.jpg


パルミジャーノ・レッジャーノのスライスが乗っていて、妹は喜んでおります。


こちらは“野菜たっぷりのピザ”。

e0068534_1534639.jpg


でか~!

生地はパリパリのクリスピーで、さすがイタリアンのお店だけあって、チーズがおいしいです♪



ピザをほおばりながら飲んだくれていると、あっちの方のテーブルにいた欧米??一家の子供が、店内で花火をおっぱじめました!!

店内で花火って・・・!

テーブル燃えないのか?!

お店は燃えないのかー?!

でも、お店のスタッフは全く動じず、にっこりしながら眺めています。

バリの方って、本当に子供好きですよねぇ。(そういう問題ではないような気もするが・・・)



ひとしきりの花火大会を(恐怖と共に)眺めつつ、〆にはアイスクリームを。

妹はチョコレートのアイスクリーム。

e0068534_15342965.jpg


私はパパイアのソルベにしました。

e0068534_15345015.jpg


お腹いっぱいになってお店を出て、さて帰ろうとJr.タンブリンガンに向けて歩き出したのですが、なんと!これがまた細くてやたらめったら暗い道なんですー!!

むっちゃ怖い~。(滝涙)

必死の思いでJr.タンブリンガンに辿り着いた時は、本当にほっとしました。

やっぱりこちらのお店は、明るいうちに行くのがいいかもです。(^^;;
[PR]

by mahaloa | 2010-06-21 07:31 | BALI 3 | Comments(12)

“food & café hale ~晴~” ~ リベンジ京都旅



京都錦市場で楽しみにしていたのが、今日のお昼ご飯!

たくさんのお店にうずもれるようにして、絶対に必死で探しながら行かないと見つからないであろう入り口がこちら!

e0068534_1242259.jpg


錦市場の通路から一歩奥へと踏み入れた、この細~い道の突き当たりにあるのです。

しかも、この細い道の入り口には、昔々の美容院の入り口みたいなドアがありましてん。

またそのドアがちっちゃい!

隠れ家のような・・・というよりも、自ら隠れようとしているとしか思えないようなこちらのお店は、“food & café hale ~晴~”さんです。


お店の開店前に着いてしまい、しばらくお店の前でウロウロ。

時報と共に、やっと中に入れて頂きました~。


店内は写真撮影はNGとの張り紙があったのですが、他にお客さんがいなかったので、そうっと撮らせて頂いてしまいました。(すみません!)

e0068534_1253286.jpg


だって、こんなに京都らしい素敵な店内なんですもん~♪

お店の中には小さな坪庭があって、それもまた風流。


ランチには、湯葉ときのこがあんかけになった“湯葉丼ランチ”と、それに京野菜の蒸篭蒸しが付いた“スペシャルランチ”があります。

どちらにも日替わりのおばんざいやお漬物が付いています。

e0068534_1255519.jpg


とろっとろの湯葉丼ランチ~!

ひゃ~♪おいひいです~♪

京野菜の蒸篭蒸しも、お野菜の味がぎゅぎゅっと濃縮されて、うんまい~!!

意地と根性で探していく価値あり!の大満足のお昼ご飯です♪
[PR]

by mahaloa | 2010-06-17 07:37 | 日本 西へ東へ | Comments(12)

錦市場 ~リベンジ京都旅



リベンジの京都旅ですから、やれ観光!それ観光!の続きで、今度は“錦市場”へとやって来ました。

こちらは、京都の皆さんの台所でもあり、観光客にとっても楽しかったり美味しかったりするものがたーくさんありそうです♪

こちらが“錦市場”の入り口。

e0068534_11593975.jpg


“錦天満宮様”が商売繁盛を見守っていらっしゃるんですね~。


この天満宮様の鳥居が変わっている・・・というのは、時々TV番組でも見ますが、ほら・・・。

e0068534_120030.jpg


鳥居の両側がビルにめり込んでいるんですー!

凄すぎ・・・。

これって、どちらにとってもあまりいい事無いような気がするんですケド。(笑)


“錦市場”は全長390m、お店の数はなんと126件もあるそうな!

e0068534_1211178.jpg


見物し甲斐がありますなぁ~!


やっぱりどうしても目が行ってしまうのは、おいひそうなもの。

e0068534_1213347.jpg


みたらしだんご、旨そ~♪

この他に世界各地の果物を売っているお店とか、有名な豆乳ドーナツのお店(すんごい混んでた)とか、乾物屋さん、鮮魚屋さんと眺めても眺めても飽きません。

京都らしい手作り感いっぱいのお漬物屋さんもありましたよ~!
[PR]

by mahaloa | 2010-06-14 07:38 | 日本 西へ東へ | Comments(10)

「オーシャン・アドベンチャー」4 ~ “Mele Nai’a(メレナイア)”



“Mele Nai’a(メレナイア)”さんの「オーシャン・アドベンチャー」の2箇所目のシュノーケリングポイントは、フェアウインドでも行く、ケアラケクア湾。

e0068534_729279.jpg


到着すると、周囲のボートのお客さん達が皆さん総立ちで海面を見つめています。

何だ何だ??と思って視線の方向を見ると・・・。

e0068534_732781.jpg


おおお!イルカの群れです!

e0068534_73450100.jpg


何頭ものイルカが、目の前を泳いだりジャンプしたり!

e0068534_7351987.jpg


着水時の水しぶき・・・。(涙)

ジャンプしている姿って、写真に撮れないものですねー。

いいな~、このカヌーの方、ものすんごい近くまでイルカが来ています。

e0068534_7363444.jpg


イルカがボートからちょっと離れ始めたので、キャプテンからエントリーの許可が出ました。

早速海へと飛び込み、イルカがいた方向へ泳ぐGs。

e0068534_73884.jpg


この速攻が良かったようで、水中でイルカが鳴きあう声が聞こえたそうです♪



夕方に近づき、やや水温も下がって来たので、そろそろ帰りましょう。

帰りは海岸沿いの奇岩を眺めつつのゾディアック・クルーズ!

こんなラバチューブの先端を見たり・・・

e0068534_7403081.jpg


まるで人の顔のように見える人面岩を見たり・・・

e0068534_12104584.jpg


そして、同じ方向へと帰る他のツアーのゾディアックとレースをしたり!

e0068534_12145997.jpg


抜きつ抜かされつのスピード競争に、私達も向こうのゾディアックのお客さんも大興奮!!

キャッホー!!

まるでジェットコースターです!!

これです!ゾディアックの醍醐味は~!!

声が枯れるほどギャーギャーと大騒ぎしながら、ケアウホウ・ベイへと到着。


Leinaさんとキャプテンです♪

e0068534_121655100.jpg


本当に楽しかったですー!!

私達のために「オーシャン・アドベンチャー」を決行してくださり、G母をレスキューしてくださり、ゾディアックでジェットコースター気分を満喫させてくださったキャプテンとLeinaさん、本当にありがとうございました!!

そして、(また)レスキューされちゃったけど、シュノーケリングに行きたいな♪と提案してくれたおかげで、こんなに楽しい時間を過ごせたよ・・・G母、サンキュ♪

Leinaさんと全員がお別れのハグをして、駐車場へと向かいます。


「楽しかったね~♪」と話しながら歩いていると・・・

「ホヌだー!!」と叫ぶGs。

e0068534_12222110.jpg


途中のゴロタ石の海岸に、ホヌ(ウミガメ)が甲羅干しに来ていました。

のんびりお昼寝中♪

e0068534_12224862.jpg


ホヌを見たい~!とずっと言っていたGs、こんなに近くでホヌに出会えました♪

ダブル・レインボーの威力・・・おそるべし♪
[PR]

by mahaloa | 2010-06-10 07:27 | BIG ISLAND 3 | Comments(8)

「オーシャン・アドベンチャー」3 ~ “Mele Nai’a(メレナイア)”



“Mele Nai’a(メレナイア)”さんの「オーシャン・アドベンチャー」のゾディアックで次に向かったのは、シュノーケリングポイント。

コナの街からかな~り南下した、ある入り江の沖にゾディアックは停まりました。

入り江の先には“ヘイアウ(聖域)”のような三角の建物が見えます。

e0068534_14574216.jpg


昔のハワイには、たくさんのカプ(やってはいけないこと)があり、それを破ると死刑になったのだとか。

でも、カプを破った人がヘイアウに逃げ込んでお祓いをしてもらうと、死刑の罪から免れることが出来たのだそうです。

でも、このようなヘイアウに逃げ込むのは、そう生易しい事ではなかったようで、どちらにしても命の危機!という状況に追い込まれる事必須・・・だったそうです。



そんなヘイアウを遠くに見つつ、G1(ガキその1)いち早く海へとエントリー!

e0068534_14592886.jpg


結構深そうな色をした海ですが、透明度は良さそう♪

e0068534_1501224.jpg


でも、私はひっさしぶりのシュノーケリングなので、浮き袋代わりのフローを借りてエントリー。 ←一応これでもダイバーなれの果て(涙)


さてG母(ガキども母)は?と、ふと振り返ると、フローなしでエントリーしてきたG母が・・・ヘン??

やばそうな雰囲気を察したので、すぐに近づいて私のフローを持たせると、すでに「ダメダメー!怖い~!!船に戻るぅ~。」と半べそ。

あの~、シュノーケリングしたいな♪というリクエストをしたのは、君なんですケド・・・。

しかも、フロー無しで飛び込むなんて、勇敢というか無謀というか身の程知らずというか・・・。(^^;;

「大丈夫だよ~。落ち着いて~。」と言う私の声にも耳を貸さず、がしっとフローを奪い取ると、船へと一目散に泳ぎ出すG母。

仕方が無いので一緒に船まで戻ると、敢え無くG母はLeinaさんにレスキューされました。

こいつ、以前も同じ事があったよな~。(苦笑)

確か沖縄かどこかでシュノーケリングした時も、G母はエントリーしたとたんにレスキューされた事があるんです~。


ふと海の方に振り返ると、ひぇ~!G1もG2(ガキその2)もライフジャケットさえ着ていません!

大丈夫なのか?おめ~ら!!(あ、びっくりしたので思わず本性が出てしまいました)

Gs(ガキども)は平然とシュノーケリングを満喫中。

レスキューG母はLeinaさんに預けて、Gsの元へ。

e0068534_1561981.jpg


ちょっと心配なので、ちょくちょく2人が無事に泳いでいるか、側でチェーック!


海中は透明度も良く、肴も・・・もとい魚も多くてとてもきれいです。

Gsがあっちゃこっちゃに泳ぎまくるので、海中をキョロキョロ海面をキョロキョロ。

忙しいったらありません。

んで、G母はどした?と思ってふと見やると、なんとLeinaさんがG母をフローに乗せて、一緒にゆっくりと泳いで下さっています。

ひぇ~!G母のお守りをさせてすみません~!!

それでも、その辺をくるりと一周しただけで、速攻船へと戻るG母。

「もう一度行きましょうよ♪」と言って下さるLeinaさんに「もういいですぅ~。船で見てますぅ。」と相変わらずの半べそ。

おいおい・・・。(苦笑)



しばらくシュノーケリングを(Gsは)楽しみまくって(私は2人の監視に振り回され)、船に戻ると、こんなおいしそうなフルーツプレートが待っていてくれました!

e0068534_1581853.jpg


ひゃ~♪きれい&おいひそ♪

さっきまで半べそだったG母も、やっと笑顔いっぱい。

フルーツを食べながら休憩したら、もうひとつのシュノーケリングポイントへと移動です。
[PR]

by mahaloa | 2010-06-05 07:55 | BIG ISLAND 3 | Comments(12)

ご心配ありがとうございます~!



私の情けないblogに遊びに来て下さる皆様、風邪っぴきへのご心配のお言葉、本当にありがとうございます!!

かなり辛い状態からは少しずつ脱してきておりまして、昨日までは全く出なかった声も、今日はマツコデラックス
みたいな感じの声が、やっとかすかに出て参りました~! ←誰だー!体型もマツコデラックスみたいだと
言ったやつはー!!(Gs family 一斉にあっちの方向を向く)

こんな大風邪をひいても食欲だけは無くす事なく、死ぬほど喉が痛い時も痛み止めを飲みつつケンタの
チキンを食べておりますので、ご安心下さい。

今週末にはblogも復帰したいな~と思っております。

皆さんもくれぐれもお体には気をつけてお過ごし下さいね♪
[PR]

by mahaloa | 2010-06-02 12:34 | ごあいさつ