太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
お気に入りブログ
Link is Rings ♪
鍵コメ2さん☆ お知ら..
by mahaloa at 16:40
miyoさん☆ ご心配..
by mahaloa at 16:39
鍵コメ1さん☆ 本当に..
by mahaloa at 16:37
mahaloaさん、お久..
by yur-cafe at 01:28
HANAさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:29
アラックさん☆ ご無沙..
by mahaloa at 12:27
mahaloaさん、ご無..
by hana_aloha at 22:47
ありがとうございます、な..
by arak_okano at 06:21
アラックさん☆ タンジ..
by mahaloa at 08:00
miyoさん☆ タンジ..
by mahaloa at 07:59
最新のトラックバック
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


「金沢21世紀美術館」

金沢の旅もいよいよ終盤。

どしゃ降りの雨の中、金沢市内の「金沢21世紀美術館」に来ました。

市内の真中にあるのですが、周りをくるりと緑に囲まれて、近代的な中にも穏やかな金沢の空気感のある美術館になっています。

e0068534_736105.jpg



こんな金沢らしい雅な一画も。

e0068534_7362969.jpg


加賀友禅と台湾の伝統的な図柄のコラボレーションなのだそうです。

華やかできれいです♪


私たちが楽しみにしていたのは、こちらの「スイミング・プール」。

e0068534_7372138.jpg


当初は雨で展示が休止となっていたのですが、その雨も止んで、見学出来ることになりました。

まるでプールの中で人が普通に歩いているように見えますよね!


青い通路を通って・・・

e0068534_7374762.jpg


中に入ると壁が水色の部屋になっていて、反対にプールの中から水面を通して外の人を見ているような錯覚に。

e0068534_7384367.jpg


e0068534_7385294.jpg


そうです、プールの上の部分の十数cmのガラスの部分にだけ水が入っているのです。



妹が一人でもう一度プール内に行ってみるからね!と言って、中から手を振ってくれました。

e0068534_7392636.jpg


プールの中でダイビングのギアも無く、フツーに立っている姿がとっても不思議な感じ!

e0068534_7394435.jpg


「やだ!ギア忘れてるよー!」と妹に言ってしまいそう・・・。(なんてったって、ウエイト(重り)を付けるのを忘れて海へ飛び込むやつだったので)



そしてここは、「ブルー・プラネット・スカイ」。

e0068534_740618.jpg


天井が無い部屋。

晴天の日には、真っ青な空が、まるでこの部屋の天井になっているかのように見える・・・という部屋なのですが、なんとこの日は大雨!

この開いた天井から雨が降り注ぎまくり、部屋はびしょぬれ・・・。(^^;;

残念ですぅ。
[PR]

by mahaloa | 2011-10-31 07:42 | 日本 西へ東へ | Comments(16)

“THE PORCH café”



サヌールでの夕食。

いつもは歯が付いているはずの私の胃が、今日は何だか調子がイマイチ。

旅の途中というのは、嬉々としていろいろなものを食べてしまうので、胃疲れしてしまうことってありますよね。

という訳で、あまりがっつりしたものはいらにゃいな・・・と、ちょっと重い胃をひきずりつつやって来たのが 、“THE PORCH café”。

e0068534_1310726.jpg


ここなら軽く食事がとれそうですし、一度来てみたかったお店です。

ホントは、日中の方が穏やかな空気が流れている感じが似合うお店なのだと思いますが、日はとっぷりと暮れてもう真っ暗。

e0068534_13104224.jpg


席は、この灯りの点いている室内席(エアコン入り)と、そのお部屋を囲むようにしてテラス席があります。

私たちはテラス席の一番奥のテーブルにつきました。



胃が重かろーがなんだろーが、お酒は入るのさっ!(爆)

e0068534_1311310.jpg


私は白ワイン、そして妹はビールで乾杯!

おおお!いつもと逆な感じですなー。



冷えた白ワインを飲みつつ待っていると、私のサンドウィッチが届きましたー。

e0068534_13112132.jpg


コールスローサラダがどっさり入ったような、野菜たっぷりのサンドウィッチです。

量がちょっと多い・・・。(汗)


こちらは、妹がオーダーした“ナチョス”。

e0068534_13114098.jpg


中のディップがもっと辛いのかと思っていましたが、優しいトマト&サワークリーム味でした。

妹:「ハバネロ欲しー。」 ←異常な辛いもの好き


こちらは、チーズが入ったサラダ。

e0068534_1312071.jpg


シーザーサラダではなくて、フレンチドレッシングなのでさっぱりしています。


こちらは、妹オーダーの“トースト”。

e0068534_13121760.jpg


パンばっかやん!(^^;;



2人してパンをカジカジしていると、突然、私たちのテーブルのもろすぐ横、テラス席の通路に天井から黒い物体が落下!

「ドサッ!!!」っと、割と大きな音を響かせて・・・。

妹と2人で速攻その黒い物体に視線が。

瞬間、妹は「見てはいけないものだ!」という本能が働いたようで、目をそらす・・・。

じーーーーーっとその物体を確認するワタシ・・・。

妹:「何っ?!何なのっ?!」 ←しっかり視線を反対方向にキープしたまま訊ねるやつ

私:「こ・・・こうもり!!!」


そうなのです。

天井から落下した黒い物体は、なんと体長15cmほどのこうもり!!

ひぇぇ・・・!!!

あまりに私のすぐ脇に落ちたので、テーブルから出る事もままならず、立ち上がって、レジの辺りにいる店主(らしき)おじさんを全身で手招きして、呼ぶ呼ぶ呼ぶ呼ぶ呼ぶ!!

「おじさん!来て来て!!」

おじさんはすぐに何か事件が起きた事を察して、ダッシュで来てくれました。

「おじさん、これこれ!!天井から落ちて来たよー!」

おじさん:「おおおー!」

おじさんはくるりときびすを返すと、ダッシュで戻り、速攻ちりとりとほうきを持って来て、こうもりを撤収してくれました。

撤収後、私たちのテーブルに戻って来て、「あれはこうもりだった。(見れば分かるぅ) 奴は死んだ・・・。もう大丈夫だよ。」と、笑顔で優しく説明してくれました。

おじさん、そんなやさしいお顔で、「奴は死んだ・・・。」って。(^^;;

あんまり大丈夫じゃないんだけど・・・。

私、思いっきり観察しちゃいましたし・・・。(爆)


でも、その後もこうもりを話題にしつつ、しっかりと完食しました♪

お会計を終えておじさんにガンサ・カーを呼んでもらい、お店の外で立って待っていると、おじさんがお店から出てきて、「立って待っていないで、ここに座って待ちなさい。」と、お店の庭先のテーブル席で待つようにと言って下さいました。

e0068534_13142032.jpg


おじさん、ありがとう!

お会い出来て嬉しかったです♪

「奴は死んだ・・・。」はちょっと怖かったケド。
[PR]

by mahaloa | 2011-10-25 07:30 | BALI 4 | Comments(20)

 「Kendang」 ~ “ザ・ガンサ” 6



《太陽と南の島》恒例、延々と延々と続くお部屋紹介っ!

・・・さすがに我ながらちょっと心苦しくなってきました。(爆)

しかし!優しい皆様の優しいお言葉を鵜呑みにして、さらに続く “ザ・ガンサ”の「Kendang」のvilla内探検。



オープンエアのダイニング&キッチンの奥に進むと、こんな階段が出現。

e0068534_1334167.jpg


この階段は2階に上がる階段で、屋内には無く、ここだけです。

つまり、2階には一度外に出ないと行かれないという訳です。

階段の左奥にある暗~い一角は、トイレです~~。

昼間はまだいいのですが、夜は・・・さすがに怖い・・・。

それに、どうも蚊がいそうな気がするので、こちらのトイレは使うことはありませんでした。(お尻刺されたくないしぃ・・・)



2階は、こんな感じの書斎になっています。

e0068534_134367.jpg


書き物をするには、ちょっとテーブルが狭い感じがしますが、読書にはぴったりな空間かも。

傍らには、階下のリビングにあるのと同じディ・ベッドもあるので、疲れたらゴロンと横になることも出来そう♪

e0068534_134837.jpg




そしてなんと!

2階にもシンクとトイレとシャワールーム(バスタブなし)があるんです!

e0068534_1353885.jpg


って、誰がいつ使うんだ???(^^;;

つまり、トイレはヴィラ内に計3箇所あるのです。

何故―?(爆)

2階のバスルームもトイレも特に必要には迫られなかったので、使うことはありませんでした。

あ、タオルは足りない時にゲットしに来ちゃいました♪



2階のテラスから見たプール。

e0068534_13611.jpg


やっぱり深海に見える。(^^;;


そして2階から見たリビングです。

e0068534_136149.jpg


ゴロゴロ場所がたくさんあるのは、嬉しいですね~。
[PR]

by mahaloa | 2011-10-21 07:34 | BALI 4 | Comments(12)

毎度毎度のカクテルタイム ~ ザ・ナハテラス



“ザ・ナハテラス”のクラブラウンジで、お夕食に行く前のカクテル・タイム♪

「太陽と南の島」をごひいきにして下さっている皆様には、もう見飽きたレポだと思いますが(恥)、まぁ、使い捨てカメラバージョンはひどいもんだなー!と思いつつ、ご覧頂ければ。

あ、もしかして、今、「デジカメバージョンもひどいもんだけどなー・・・。」とか思われましたね?!(爆)


気を取り直して・・・。

大好きないつものソファに陣取って、シャンパンを がぶ飲み頂きます。

e0068534_7501785.jpg


冷え冷えで旨―い♪


シャンパンはこんな風に冷やされています。

e0068534_7503685.jpg


白ワイン・赤ワインもありますよ♪


お酒の肴はこちらから。

e0068534_751297.jpg


シーフードのマリネがおいひいです♪


その他にも、いろいろお酒の種類があるので、好きなカクテルを作る事も出来ます。

e0068534_7511846.jpg


さぁ!シャンパンでお腹のウォーミング・アップが出来たら、行きますよー!

もちろん、さらに恒例の“おもろ殿内”へ!!


はー、恒例過ぎ・・・。
[PR]

by mahaloa | 2011-10-17 07:29 | OKINAWA | Comments(14)

瀬長島で航空機のお腹を見る


沖縄 南部ドライブ中♪

カフェでほっと一息ついた後、帰り道ついでに「瀬長島」に立ち寄りました。

この「瀬長島」と本島を結ぶ橋は、那覇空港へ着陸する航空機を眺めるのに最適な場所なのです。

しかも那覇空港にむっちゃ近いので、着陸する寸前の頭ギリギリを通過する、どでかい航空機のお腹を眺められます。


橋の真中あたりで路肩に車を止めると、すぐ後に同じくレンタカーの赤いフィット君が停車。

e0068534_7464060.jpg


赤フィット君から降りてきたのは、1眼レフを抱えた壮年の男性。

「やぁ、君も航空機を見に来たの?」と嬉しそうに話されます。

フィット2台でつるんでいるように見えるじゃないですかー。(^^;;


しかし、それよりも何よりも、おじさんは(自分を棚に上げて言う?)望遠レンズ付き1眼レフなのに、私は使い捨てカメラぁ?(爆)

とほほ、情けないー。


そうこうしているうちに、来ました来ました!

e0068534_747099.jpg


遠くに機影が!

ゴー!!という音もだんだん大きくなって来ます。

ギュィーン!という音と共に、頭上を一瞬で通り過ぎる機体。

e0068534_7471413.jpg


おおおー、プロペラ機でしたねー。

しかし、使い捨てカメラでは、航空機は小さく写るんですね。

実際はもっともっと大迫力で、大きく見えるんですよー。


と、ジタバタしているうちに、またまた遠くに機影が見えてきました!

e0068534_747344.jpg


さっきよりも音が大きいなー。

ギュィィィーン!!という爆音と共に通り過ぎたのは、ジェット機でした!

e0068534_7474689.jpg


でかー!

凄い迫力!

そしてあっという間に那覇空港へ着陸。

e0068534_7475735.jpg


まだまだずーっと眺めていたかったのですが、母と妹に「帰るよー!」と言われ、しぶしぶおじさんにさよならをして、帰路につきます。
[PR]

by mahaloa | 2011-10-10 06:14 | OKINAWA | Comments(12)

朝食 ~ 金沢 「川端の湯宿 滝亭」


金沢 「川端の湯宿 滝亭」さんでの朝食。

お食事処には、個室の他に、こちらのカウンター形式の席もあります。

e0068534_12373554.jpg


窓の外の緑がきれいです。


こちらが朝食のお膳風景。

e0068534_12375515.jpg


夕べの豪雨はちょっと治まり、今朝は小雨模様。


さてさて、お重箱を開けると、小鉢がいろいろあって嬉しいです♪

e0068534_12381413.jpg



面白かったのは、こちらではハムエッグを自分で作るバージョンだったこと。

e0068534_12383397.jpg


鯵の干物を焼いたりとかはありますが、ハムエッグを自分で作るっちゅうのは初めて!

案の定、焦がしましたケド。


お部屋に戻って、犀川を眺めつつコーヒーでほっとする時間♪

e0068534_12384890.jpg


朝はやっぱりコーヒーですよねー!!(独断と偏見、自分の趣味を前面に押し出す)


テラスのガラス戸の向こうに、お客様が来ていました。

e0068534_1239888.jpg


ちっちゃな手足で必死に張り付く姿がいじらし過ぎる~~♪♪
[PR]

by mahaloa | 2011-10-06 07:31 | 日本 西へ東へ | Comments(14)

夕食 ~ 金沢 「川端の湯宿 滝亭」


金沢 「川端の湯宿 滝亭」さんでの夕食の時間~。

朝・夕食ともに、個室の食事処で供されます。

お料理は、母がお肉が好きなので、ステーキ懐石と和食の懐石とに分けてお願いしました。

途中までは一緒のお料理で、途中からメニューが分かれていくという感じです。


まずは海の幸のカクテルみたいの。

e0068534_12301953.jpg


雲丹が甘~い♪

雲丹大好きなんですよー。

スポンサー付きで回らないお鮨屋さんに行けたとしたら、「雲丹・雲丹・雲丹・雲丹・雲丹・いくら」という順番でお願いしたいと思っています。 ←脂質異常症


こちらも前菜。

e0068534_12304717.jpg


器や飾りがきれいです。


お刺身の盛り合わせ。

e0068534_12311143.jpg


さすが北陸日本海!

海老はぷりぷり、大トロはとろとろ♪


お椀は、枝豆とじゅんさいのすり流し。

e0068534_12313249.jpg


ちょっと味がうすい・・・。


こちらはステーキ懐石のスープで、ビーフシチューのパイ包み焼き。

e0068534_12314476.jpg


ステーキの前にさらに牛肉ですかー!(笑)

そういう「これでもか」的なのって、結構好きです。(爆)


旬真っ只中の若鮎。

e0068534_1232342.jpg


頭からがっつりと頂きます♪

すんごい苦い“たで酢”が好きなのですが、かなり食べやすく工夫されたたで酢だったのでちょっとがっがりぃ。


こちらは瓜?のそぼろあんかけ。

e0068534_1232255.jpg


柔らかく炊けています。


こちらは酢の物。

e0068534_12323511.jpg


モズク酢ですね~。

沖縄の太いもずくと違って繊細ぃ~な感じです。


こちらはステーキ懐石の方の、野菜の湯葉巻き。

e0068534_12325565.jpg


ドレッシングのようなソースに付けて頂きます。


ご飯と赤だし。

e0068534_12331292.jpg


・・・って!!

ちょ、ちょっと待て、ステーキの写真はどこだ!?

若鮎と同時に届いたはず・・・・・・。

うわぉっっ!

・・・無い。

またもや食べるのに必死で撮り忘れました・・・。


デザートのフルーツジュレです・・・。 ←落胆中

e0068534_12334423.jpg


実は夕食の間中、窓の外が豪雨で。(笑)

ものすんごい雨の叩きつける様子を眺めつつ、頂いたのでした。
[PR]

by mahaloa | 2011-10-03 07:26 | 日本 西へ東へ | Comments(10)