太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 5

“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 滞在ちゅう。

バリのお宿では、連泊のベネフィットって良くありますよね。

3連泊以上から・・・というのが多いような気がするのですが、こちらのヴィラではなんと!2連泊すると1時間のマッサージが付いて来ます~!

お願いした時間に、凛々しい体格のおばちゃん2人がマッサージ用の折りたたみベッドを小脇に下げて登場!

リビングに組み立てると、くいくいっと手招きするので、おっこらしょ!とベッドへよじ登ります。

踏み台なんてありません、必死でよじ登るのですっ!



そこから1時間・・・。

・・・・・・・・・。



おばちゃん!!!

上手い!!!マッサージ上手すぎる!!!

ゴッドハンドって、こういう方の事を言うんだろうなぁ!!!と感動を覚えるほど、おばちゃんが上手いっ!!!

今までバリで・・・いや、今まであちこちで出会ったマッサージの方やセラピストさんの中で、ダントツに上手い!!!


呆然とそのお姿を見送っていると、おばちゃん達はほいほいっとベッドをたたんで、ひらひらっと手を振って帰って行きました。

何気なさ過ぎる・・・♪(笑)

失敗したと思ったのは、そのおばちゃん達がどこかのマッサージ店に勤めていらっしゃるのかをお宿のスタッフさんに聞いておかなかったこと。

もしもお店にお勤めだとしたら、またジンバランやその近くに滞在したら時に行けたかもしれないのにぃ・・・。

はぁぁ・・・。



そんなため息の午後のアフタヌーン・ティ。

e0068534_7584854.jpg


届いたのは・・・。

これこれ!!これですっ。

e0068534_759764.jpg


しょっぱいバリのお菓子!(今日は感嘆符が多い)

お菓子に緑の唐辛子付き。(爆)

怖くて齧りませんでしたけど、この小さな緑の唐辛子、絶対に地獄のように辛いやつですよね???

アフタヌーン・ティに唐辛子・・・。

バリって深い♪
[PR]

by mahaloa | 2012-05-26 07:59 | BALI 5

ローカル・ワルンでびゅぅ “ワルン・カス バリ ”



“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 滞在中。


午前中ヴィラでご~ろごろしながら読書に勤しんでいただけなのですが、そろそろお腹が減ってきました。

それでは!ヴィラ近くの“ワルン・カス バリ”へバビグリンのブンクスへ行くぞっ!

某ガイドブックに「観光客にも人気のワルン」って書いてあったので、割ときれいなお店なんだろうなぁ♪


地図で見ると、私たちのヴィラからはそんなに遠くはなさそうで、大通りへ出てクプクプ・ジンバラン方面へ少し行った所?な様子なのですが、まったく土地感の無い場所での距離感って最もあてになりませんからねぇ~。

という訳で、呆れられるのを覚悟で、片道だけの条件付お宿車で送ってもらうことに。


でも、ワルンの名前を言っても、お宿のドライバーさんは知らない様子。(不安)

とりあえず全員で地図を見ながら、バビグリン屋さんを探して車を走らせます。

大通りに出てほどなく、すんごいすんごい小さなバビちゃんの絵が描いてある布の看板のお店を発見っ!

間違い無い!あそこだっ!


車からお店の前に降り立ったのですが・・・ものすんごく小さいワルンで、ものすんごいじもてぃっぽいお店だ・・・。(すごいが多過ぎ)

観光客もブンクスするって書いてあったケド、そのような雰囲気ではな~~い!

う・・・、ワルンはウブドのイブオカと、ウブドのナシアヤム・クデワタンと、サヌールのクリシュナという綺麗どころしかチャレンジした事が無い超初心者のワタシには、あまりにディープな気がするが・・・大丈夫だろうか・・・。

どう見ても、Jr.ラヤウブドにあるサテ・カンビン屋さんと同じ雰囲気なのだがー!!

あまりにびびったので、お店の写真がありません・・・。(涙)

でも、せっかく来たのですし・・・。


勇気を振り絞り、意を決してお店に突入!!

お店のおばさんに指で1を示しながら、「ブンクス、サトゥ。」と言ってみました。

おばさんはクールな表情のまま頷くと、さささっと紙の中にご飯やおかずを詰めてくれました♪

やった♪取り合えずゲットは成功ですぅ。

お代は、Rp.22000くらいでした。

イブオカがそのくらいで高いと言われているので、ちょっと高めに請求されたのかなぁ??(^^;;

ま、いっか♪と、バビグリンをぶら下げて、ヴィラまで歩いて帰ります。

たらたら歩いて、だいたい15分くらいでした。


さて!こちらがその“ワルン・カス バリ”のバビグリンの外観です。

e0068534_13345187.jpg


三角形の紙のブンクスって、バリらしくていいですよねぇ♪

もちろんビンタンと一緒に♪


こちらが包みを広げたところです~。

e0068534_1335240.jpg


バビちゃんのいろいろな部位が入っています。(^^;;

手前の緑の葉っぱの中に、サンバル?のような辛い香辛料?がいっぱい入っていて、それを少しずつ混ぜながら頂くのですが、これがものすんごーーーーーーーく辛いっ!(しかも大量)

でも旨い♪・・・でも辛い・・・。

イブオカよりもさっぱりした感じのバビグリンでした。

バリバリのローカル・ワルン初挑戦でしたが、お腹も大丈夫でしたよ♪
[PR]

by mahaloa | 2012-05-18 13:36 | BALI 5

“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 4

“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 滞在ちゅう。

朝食を終えたら、まだ太陽が上りきらない優しい光のうちに、ヴィラ目の前のジンバラン・ビーチへお散歩に行く事に。


私たちのヴィラのプールの先にある庭のさらに先に、小さな扉があって、そこから直接ジンバラン・ビーチに面した道路へと出る事が出来ます。

チェックインの際に、その扉の鍵も一緒に渡してくれます。


こちらがその扉を道路側から見たところ。

e0068534_1274741.jpg


長く続く壁にポツンとある扉。

自分達のヴィラでなかったら、この扉の先はどうなっているんだろう??とワクワクしてしまいそうな不思議な雰囲気の扉ですが、実は自分達は出入り出来る!という事実が、なんだかちょっと嬉しい♪(すみません、分かり難い奴で・・・笑)


おおおー!

e0068534_1281322.jpg


ず~っと続く砂浜!

この先は、空港まで続いています。

のんびりのんびり波打ち際をお散歩しながら歩きます。


途中、真っ青な空の下で寛ぐワンコに遭遇。

e0068534_1283282.jpg


このワンコが、何故だか私たちが気になるようで、ず~~っと一定の距離を保ちつつ、つけて来る・・・。

実は私、猫は大好きなのですが(小さい頃飼っていたので)、ワンコはあまり得意ではなく・・・。

一定の距離以上は近づかないものの、こっちへ来ないで~と願いつつのお散歩です。(^^;;


そのワンコがつけた砂浜の足跡。

e0068534_1285487.jpg


ゆ~ったりした贅沢なひと時です。
[PR]

by mahaloa | 2012-05-11 12:09 | BALI 5