太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
全体
BALI 7
BALI 6
BALI 5
BALI 4
BALI 3
BIG ISLAND 3
BALI 2
BALI
BIG ISLAND 2
BIG ISLAND
TAHITI
OKINAWA
GUAM
Taipei
Kota Kinabalu
Taipei2
南の島のウマウマ
南の島のお土産
南の島の花
南の島の?!?!
SEOUL
日本 西へ東へ
ごあいさつ
たわごと
にゃお!
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 7



“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” での日々もあっという間に過ぎて、今日は2つめのお宿へと移動です。

この高っかい天井のリビングともお別れです。

e0068534_12545836.jpg


お湯が出なかった以外は、大好きなお宿でした。(マジ、そこがネックだけどぉ)


今朝も、時間通りにスタッフ君が朝ご飯を作りに来てくれました。

リビングで、ぼ~~~っと待っていると・・・。

いい匂いぃ♪

昨日のナシゴレンの時もいい匂いだったのですが、それよりも、さらに数倍いい匂いがします♪

なんだなんだ!むちゃくちゃいい匂いっ!!!

もう匂いだけで幸せになっちゃうような・・・♪

ジャーン!

e0068534_12552069.jpg


そのいい匂いは、ミーゴレンの匂いでしたー♪

このこのこのミーゴレンが、またむちゃくちゃ旨い!!

香りだけではなく、お味もむっちゃ旨いんです~~!!!

ここのスタッフ君は、ホント若いのに、どうしてこんなにお料理が上手なんだ・・・。

ミーゴレンの美味しさに目覚めた私は、この後、インスタントミーゴレンを買い漁ることに・・・。(^^;;


こちらは、スクランブル・エッグですね~。

e0068534_12554339.jpg


ん~、スクランブル・エッグと言うよりも、炒り卵って言った方がぴったりな感じの固さに仕上がってしまいましたが・・・。

スタッフ君、こっちはもう少し修行が必要そうだな。(上から目線)



午前中のんびりと荷物をまとめたら、現地エージェンシーさんのお迎え車に乗って、次のお宿へと向かいます。

スタッフさんたちがたくさん集まって来て、さよならと手を振ってくれました。

皆さん、本当にフレンドリーでいい方ばかり♪

お名残惜しいです。

蓮の池の橋を渡り・・・

e0068534_12561064.jpg


鬱蒼とした木々を通り抜けて・・・

e0068534_12562582.jpg


ヴィラの入り口を出て・・・

e0068534_12563839.jpg



向かうはサヌールのリピートお宿です。(^^)
[PR]

by mahaloa | 2012-06-29 07:23 | BALI 5

ドSの先生と


私の今の英会話の先生(シンガポールの方・男性)は、ドSです。


先日、東京スカイツリーに上って来まして。(妹が抽選で当たった!)

その感想を先生に聞かれて、スカイツリーから見下ろす景色よりも、スカイツリーを地上から見上げる風景の方が素敵だった♪と説明しようとしていて、「地上で」=on the ground という所を under the ground=「地下」と言い間違ったら・・・。

先生、速攻、「地下からじゃねーだろー。それじゃ、死んでる。」(ホントに英語でこんな感じで言う)


いつも厳しいツッコミ、ありがとう。
[PR]

by mahaloa | 2012-06-25 07:28 | たわごと

“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” 6 

マッサージのお店 LA’VIEから戻ると、ベッド・ルームはターン・ダウンされていました。

e0068534_1162759.jpg


基本ダブルのベッドは、事前リクエストで、ちゃんとハリウッド・ツインにしてもらえます♪


寝室にはクローゼットが2つありますが、こちらはそのひとつ。

e0068534_1164946.jpg


その右隣のドアは、キッチンにつながるドアです。

そして左奥に見える、灯りが覗くドアの先が、バスルーム。


こちらがバスルームです。

e0068534_117718.jpg


ガラス戸の外には、屋外シャワーがあります。


トイレとシンク。

e0068534_1172231.jpg


シンクはシングルですが、必要な物はちゃんとあって、すっきりとまとまっています。

シンプルで使いやすいバスルームなのですが・・・・・・・・・。



ここで、このヴィラ唯一の大問題!!!

他はほぼ文句無いのにぃ・・・無いのにぃ・・・。

なんと!!バスルームのお湯が・・・お湯が・・・出ない。(爆)


チェック・インした時、ヴィラ内を案内してもらったのですが、その際にスタッフさんが「お湯は直ぐには出ないので、1分くらい出しっぱなしにして待ってて下さいね~♪」と言っていたので、昨夜はそれに従って1分待ったわけですよ。

が・・・・・お湯が出ない・・・。

ぬるぅぅぅい水は出るんですよ、でもお湯ぢゃない・・・。

無理!!この水でシャワーやシャンプーは無理!!・・・という事で、昨夜はきゃーきゃー言いながらさっとシャワーを浴びて就寝したのですが・・・。


翌日の朝になろうが、お湯は出ない・・・。

1分どころか10分待とうが出ないものは出ない・・・。(爆)

という訳で、作戦会議です。

お湯が出ない事を当然スタッフさんに訴える → きっと直そうとしてくれる → ボイラー系の問題だとすると職人さんを呼んでの修理になる → 日中ずーっと職人さんがヴィラ周囲にいることになる → のんびり出来ない → そんなのイヤだ → 元からこのお湯の温度なのかも?? → んじゃ、シャワーは暑い日中に済ませてしまえばいい → お湯が出ない事は放置

という結論に達しました。(爆)

という訳で、2日目はシャワーやシャンプーを、暖かい日中に済ませましたとも。

2泊だけなので取り敢えずはしのげたのですが、これ以上長かったらそうはいかなかったでしょう。


こちらのヴィラ、他はすんごく良かったのですが、このお湯が出ない事件がネックかなぁ。

あ、あと、お宿車が「送迎」じゃなくて「送」だけな事。(^^;;

スタッフさんも、皆さんすっごくフレンドリーで居心地が良い素敵なお宿なのですが・・・惜しい!

惜しいので、ビンタン飲んで寝ます。

e0068534_1182697.jpg

[PR]

by mahaloa | 2012-06-15 11:08 | BALI 5

LA’VIE


“WARUNG BUNANA(ワルン・ブナナ)”でおいしいカレーとロティ・チャナイを食べていると、お店の人に何か紙を見せて訊ねる男性が1名。

お店の人が、ついっと私たちの方を指差しました。

私たちを見てニコニコ顔になったその男性は、早足で私たちに近づくと、とっても流暢な日本語で「mahaloa様ですか?LA’VIEです。お迎えに来ました。」と告げました。

早っっ!!!

バリなのに10分前行動ですっ!!

実は、マッサージのお店のLA’VIEは、ジンバラン内の無料送迎をしてくれるので、ワルン・ブナナまで迎えに来てもらって、帰りはヴィラまで送ってもらおうという魂胆。

お宿への送迎だけじゃなくて、ちゃんとお店とかでも迎えに来てくれるんです♪

という訳で、待ち合わせまでまだ10分あるしぃ♪と余裕でへらへら食べていたのですが、きっちりしっかりお迎えがー!

「ちょっとだけ待ってて下さい~。」とお願いすると、お迎え担当さんは、またまたニッコリと笑って「はい!」と返事をして、お店の前に止めたワゴンへと戻って行きました。

絶対に5分や10分は遅れるだろうなぁと踏んでいたのですが・・・。

慌てて残りのロティを食べて、ビンタンを飲み干してお会計をし、お迎えのワゴンに乗り込みます。


こちらが“LA’VIE”の入り口です。

e0068534_881995.jpg


白い建物で綺麗。


こちらが受付けですねー。

e0068534_883586.jpg


妙にエキゾチックなような、統一性がないような(笑)、不思議ぃ~な雰囲気。(^^;;

日本にもよくありますよね!ハワイの雰囲気を出したいんだろうけど、ミョーに違和感だけが際立っちゃってるお店とか・・・。


中に入ると広いロビーがあって、ソファでアンケート用紙にいろいろと記入します。

今回は、CIS(チェックイン・スパ)さん経由で、フットマッサージ60分を予約しておきました。


薄暗いお部屋へと案内されると、フットマッサージ用の椅子がずら~っと並んでいます。

このフットマッサージ用の椅子が、ものすごくどっしりしていて、すごぉく寝心地が良いんです♪

フットバスの後、しっかりとマッサージ。

LA’VIEは、痛気持ちいいが売りだそうなのですが、私はあまり痛くは感じませんでした。

でも、妹は、とっても痛いケド気持ちいい♪だったそうな。

こちらのフットマッサージ、いい感じです!上手です!



帰り道、運転手さんが受付けの人からメモ?のようなものを受け取っていました。

どうやら私たちのヴィラの住所のよう。

はぁぁ・・・また探すんだろうなぁ・・・と半ば諦めの気持ちで乗っていたのですが!

なんと!

LA’VIEの運転手さんは全く悩む事なく、ぴたっとヴィラに到着!

すご~い♪

マッサージも上手でしたし、お店の皆さんもとても雰囲気が良くて、さくっとマッサージしてもらうにはオススメのお店です♪
[PR]

by mahaloa | 2012-06-08 08:08 | BALI 5

WARUNG BUNANA (ワルン・ブナナ)

 
“Jimbaran Alamanda Villa(ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ)” でアフタヌーン・ティなんぞを頂きながら、ごろたらごろたらと午後を過ごすと、あっという間に日が傾いて来ました。

今夜は、ジンバランのジェンガラ・ケラミック本店の側にある、カレーとロティ・チャナイとテ・タリッのお店“WARUNG BUNANA(ワルン・ブナナ)”、そして食後にマッサージの“LA‘VIE(ラヴィ)”をはしごする予定です♪

お宿の送り車(送迎ではないところが残念・・・笑)で、ジェンガラ・ケラミック本店を目印に出発!

は~い!案の定、“WARUNG BUNANA(ワルン・ブナナ)”を見落として、ジェンガラ・ケラミックに着いてしまいました。(^^;;

運転手さん、慌ててUターン。

ゆっくり来た道を戻ると・・・発見しました!

ちっちゃなお店ぇ・・・。


こちらです!

e0068534_7563099.jpg


お店には、入り口にロティ・チャナイを作る台や焼く鉄板などの厨房があり、半オープンな場所にテーブルが2つくらい、屋内にテーブルが3~4つくらいあります。

お店の雰囲気はこれまた、むっちゃじもてぃっぽい感じ♪

お客さんも全員じもてぃさんばかりです。

お店にはお料理を作る男の子とホール担当の女の子の二人だけ。

とっても忙しそう・・・。


美味しいと評判のテ・タリッ(チャイみたいなミルクティ)とビンタンをオーダー。

e0068534_7564465.jpg


テ・タリッは、空気をたくさん含ませて作るようです。


こちらは、チキン・カレーと、奥にあるのはチーズのロティ・チャナイ。

e0068534_7565844.jpg


ロティ・チャナイは、何と言ったらいいのでしょうか・・・デニッシュ生地の柔らかいバーションを焼いたやつ???みたいな感じですかねー。

さっくりふんわりしていて、すっごく美味しいです♪

カレーもすぱいしぃで美味しい♪(量は少ないケド)


こちらのまあるいのがプレーンのロティ・チャナイ。

e0068534_7571899.jpg


これをカレーに浸して頂くのですが、ロティ・チャナイはプレーンが旨い!

そして、とにかく申し訳ないくらいにお安いのです。

ロティ・チャナイはRp.10000くらい、テ・タリッもRp.9000くらい。

美味しくてお安くて、大満足です♪
[PR]

by mahaloa | 2012-06-02 07:57 | BALI 5