太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

“出雲大社” 1

沖縄旅話の途中ですが、母と妹と出雲に行って来ましたので、突然ですが出雲旅レポを差し挟みます♪


出発前、英会話の先生(イギリス人)と私の会話。

  私: 今週末は出雲に行く予定です。

  先生: イズーモ? Usually?

  私: それは「いつも」!


なんで日本語でイギリス人の先生に突っ込みを入れなくてはならないのかと思いますが、出雲旅レポ行ってみたいと思いますー!


羽田を飛び立つと、なんと1時間5分で出雲空港に到着!

近っ!

出雲空港から出雲大社までは、朝と午後それぞれ1便ずつ直行バスが接続しています。

その便利な午後直行バスに乗って、早速出雲大社へ。

e0068534_128564.jpg


暑い~、暑過ぎる~。

この日出雲は、最高気温31℃のピーカンお天気。

暑いのは全然大丈夫・・・なんですが、暑い。(笑)

日傘をさっと出して差している母と妹が、口々に「あらやだ、日傘持って来なかったの?!」「うぇ、帽子も持ってないの?」と攻め立てますが、気にしない気にしない。


こちらが出雲大社の入り口です。

e0068534_129156.jpg


堂々とした構えですねー!

出雲大社は「いずもたいしゃ」だとずっと思っていたのですが、「いずもおおやしろ」と呼ぶのだそうです。

知らなかったー!

いずもおおやしろの参道へ進みます。

小さな玉砂利が敷き詰められている参道は起伏があり、上ったり下ったり。

玉砂利だというだけでもヒールを履いている身にはちときついのですが(ヒールを気遣ってつま先歩きになるので・・・って、ヒール履いて来るな!)、起伏があるのでこれまた参道がやけに長く感じます。

参道には歴史を感じさせる巨木が、真っ直ぐに立ち並んでいます。

その木陰に入ると、すぅっと涼しくなり暑さをしのげます。

途中にあった池と小さなお庭。

e0068534_1294277.jpg


色とりどりの紫陽花が咲き誇っています。

新緑がきれい・・・♪


さぁ、ここからが荒垣内です。

e0068534_12101843.jpg


無理をしても清らかな心で足を踏み入れましょう。

こちらが「拝殿」です。

e0068534_1216563.jpg


立派なしめ縄がかかっています。

出雲大社でのお参りの仕方は、「2拝、4拍手、1拝」とのこと。

出雲大社は縁結びの神様なのだそうですよ~。

縁結びって言われても、今さらもう縁など無くてもいいしな~。(爆)

縁が必要無い母娘3人は、どうしたものかと相談の上、健康とお金に縁がありますように・・・と参拝すればいいのだ!という結論に達したのでした。


でも、出雲大社は現在50年に一度の「式年遷宮」の真っ最中!

e0068534_12171955.jpg


ご本殿は周りを修理用の建物にぐるっと覆われて、見ることは出来ません。

50年に一度の「式年遷宮」に当たるというのも、運がいいのか悪いのか???(笑)

この「式年遷宮」は平成20年から平成25年まで5年間かけて行われるそうです。
[PR]

by mahaloa | 2009-07-15 12:11 | 日本 西へ東へ
<< “出雲大社” 2 Luxury Villa Ga... >>