太陽と南の島


太陽と青い空と南の島があれば幸せ♪
by mahaloa
カテゴリ
フォロー中のブログ
Link is Rings ♪
北川温泉 望水③ プライ..
from おマメ日記
北川温泉 望水② お部屋
from おマメ日記
北川温泉 望水① 絶景ラ..
from おマメ日記
母(アンマー)の味、ふく..
from おマメ日記
201108伊豆旅 朝食..
from Sky is the limit
201108伊豆 至福の..
from Sky is the limit
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

龍安寺 ~ リベンジ京都旅



京都 “龍安寺”にやって来ました。

このお寺は、今回の京都旅でG2(ガキその2)が一番楽しみにしていた場所です。

こちらは世界遺産に登録されているんですね~。

石橋を渡り・・・

e0068534_11464529.jpg


階段を上ると、有名な「龍安寺の石庭」が現れます。

e0068534_11471962.jpg


これはそのミニチュア模型。

e0068534_11474441.jpg


可愛らしいです。

この石庭は幅22m、奥行き10mほどの小さな庭に白い小石を敷き、大小15個の石を配置している「枯山水」と言われるお庭です。

e0068534_11522933.jpg



でも、実はその15個の石は、お庭を眺める縁側からは絶対に15全部は見えず、14個にしか見えないのだそうです。

G2とウロウロと縁側のあっちからこっちから眺めてみたのですが、本当に15個は見えません。

e0068534_11534751.jpg


必ずどれかが陰に隠れてしまうのです。

e0068534_11571116.jpg


日本には古くから「万の物は、完成した時点から衰退が始まるもの」との考え方があるため、15の完全な姿は衰退につながってしまうので、14という不完全な姿に見えるように作られたのではないか?という説もあるそうな。

また、このお庭は、囲んでいる土塀の高さを奥と手前で変えており、その遠近法でお庭が実際よりも広く見えるように作られているそうです。

昔の人は、なんと賢かったのでしょう!
[PR]

by mahaloa | 2010-07-26 05:34 | 日本 西へ東へ
<< “リストランテ ラ・リサータ”... 「マウナケア山頂&星空観測ツア... >>